癒しの農園講座

毎月、第2日曜日は『癒しの農園講座』があります。どんなテーマでも、鉢や植物を持ち込んでもOKの気楽な講座です。要は楽しく、農園で癒されることが目的なのです。疲れたら途中でお茶やお菓子を食べても良いのですよん♪

↓代表で生徒さんの作品です。こちらの方はクレッセント器材で多肉のハンギングを作られました。左右のデロスペルマやカランコエ プミラの花が咲いたら綺麗でしょうね。
f0054197_19174441.jpg

↓こちらは、ブリキのジョウロとコクリュウをお持込みで作られています。植え替えも大歓迎です。
f0054197_19172367.jpg

↓この方はリースのハンギングを始めて作られました。ユーフォルビアの銅葉と優しげなビオラがシックですね。その他の方は暗くなってしまい、撮影不可能でした。
f0054197_19173391.jpg

↓ここからは農園の様子です。
f0054197_19292343.jpg

↓このようにお勧めの植物で寄せ植えを作っています。シブ~いポリアン マーメイドやサクラソウ ウィンティなど。
f0054197_1930395.jpg

↓ビオラのほか、イオニマス マイクロフィラ イエローやキッチンケール、コプロスマ ブルンネアなど。
f0054197_19291224.jpg

↓微妙な色の八重ヘレボルス。
f0054197_19301737.jpg

↓農園で生産している多肉植物たちです。パールフォンニュルンベルグ、ミルキーウェイ、紫月、黒ボウシ、白ボタン、パープルエンペラー、リフレクサム。
f0054197_19454674.jpg

↓センペルビブム ダックモールに真っ赤に色付いたカクレイ。
f0054197_1946453.jpg


今日は暖かかったですね~。上着が要りませんでした。明日も明後日も暖かくなるらしいです。外仕事をする者にとってはありがたい事ですが・・・生態系が壊れなければ良いのですがね。
さて、明日は第1回目の『バラの専門講座』が仲町台圃場で行われます。バラの冬仕事はたくさんありますのでコツをしっかり身に付けるとしましょう。
by kararifu | 2009-02-12 20:22 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(2)
Commented by にりんそう at 2009-02-14 23:08 x
癒される農園・・・こんな農園いいな~。
好きな風にお花作れるのですか?
いける日にぽっと行っていいのですか?
若しこういうのでいいのでしたら、行きたいです。
今日のお天気に、久しぶりに庭の手入れしました。
お聞きしたいことあります。
アルストロメリアが、ずうっと葉っぱが茂っているのですが、
この時期、きってしまってもいいのでしょうか。
今きってしまっても花は咲きますか?
Commented by kararifu at 2009-02-15 00:04
<にりんそう様
今日は本当に暑い1日でしたね。何でも5月の陽気だとか・・・。
農園ハウスも日中は30℃を越し、半そでを着たかったです。

さて、金・土曜日の農園のオープンディでしたら好きなようにお作り頂けます。
ただし、スクールではないので放置されてしまいますが・・・(笑)
癒しの農園講座では、お好きなものを作れます。毎月、第2日曜日の午後1時半からです。こちらは講座になっていますのでご指導します。

アルストロメリアの件ですが小さい苗を扱ってはいますが、実際に大株まで育てた事がありません。生産者に聞いてみますね。
<< 昨日の『バラの専門講座』 雪割草が入荷しました。 >>