4月のアトリエおだきゅうハンギング講座Ⅰ

講座は毎回、テーマを決めて制作しています。今月の主役はペチュニアです。いつものように代表で2名様の作品です。
↓シックな赤紫のペチュニアと白を使って、八重バーベナ ロココ、ネメシア ペイントボックス、ユーフォルビア フェンスルビー、ブラキカム 乙女菊、斑入りハニーサックル、フェスツカ グラウカ、ラミウム、ヒューケラ、アイビー レディーフランシス。男性の作品です。
f0054197_2156871.jpg

↓こちらも上と似たような材料ですが、主役のペチュニアを赤、白、挿し色にブルーベインを1つ入れています。いつも感性が素晴らしいマダムの作品です。
f0054197_21562160.jpg

ここからは生徒さんから頂いたアトリエおだきゅうで作ったその後の作品です。
↓K様の3月の講座で作ったばかりの写真はオステオスペルマムが下を向いていました。
f0054197_2211481.jpg

↓最近頂いた上の作品の写真です。キレイに上を向いて見事に管理されています。
f0054197_21563643.jpg

↓こちらももう一人のマダムの作品です。マダムたちは資格は関係なく、毎回楽しみでいらしています。ゲラニウム シューティングブルーが良い具合に枝垂れていますね。
f0054197_2157715.jpg

↓シックな色合いがお好みのI様の作品です。写真が暗く撮れていてわかりずらいのですが、どの植物も生き生きとしています。ベロニカ オックスフォードブルーがこぼれるように育っていて可愛いです。
f0054197_21572378.jpg

↓こちらは吊り下げ用の円形ハンギングの作品ですが、吊り下げる場所が無かったので鉢に置いて飾っています。アイスクリームコーンのようで面白いですね。この場合は吊り下げ用のワイヤーをはずしましょうね。
f0054197_2201422.jpg

いつも元気に育っている写真を拝見するととても嬉しく思いますし、その後の経過観察に役立ち、勉強になります。
by kararifu | 2009-04-05 23:15 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)
<< I邸の春の植え替え 4月のガーデナー養成講座~トピ... >>