アグリス成城の10月の講座

今月の各講座は、球根を仕込んだシックな葉物のリースが多いです。
ここ、アグリス成城は高級貸し菜園が有名ですので、それにちなみましてか、お野菜のビート ブルズブラッドを皆さん使っています。
↓ガーデンシクラメン、カルーナ、カレープラント、リシマキア ヌンムラリア、コプロスマ ブルンネラ、ビンカマジョール ワジョージェム。苗の合間にダッチクロッカスやホワイト ムスカリなどが入っています。
f0054197_10593841.jpg

↓こんなふうに、リースの外側に苗を並べてデザインしてから植え込みます。
f0054197_10581626.jpg

↓上の写真が完成したものはコレです。!白いカルーナやシロタエギクなど色を抑えてシックにまとまっていますね。
f0054197_10591879.jpg

↓こちらは、ヒペリカム ゴールドフォームをふんだんに使っています。ゴールドフォームは寒さを感じるとイエローからオレンジ色に葉が紅葉する美しいカラーリーフです。
f0054197_1059610.jpg

↓同じような花材ですが配置や苗の数で雰囲気が変わりますね。
f0054197_10582632.jpg


ビート ブルズブラッドは美しい照り葉で銅葉が冬になるとつややかに輝きます。甘みのあるホウレン草の風味がして、農園でも販売致してます。
近く、球根屋さん.comでもヒューケラやその他の宿根草とともにUP致します。秋植え球根でテンテコ舞で、荷はずいぶん前に入荷しているのですが、UPが間に合いません。もうしばらくお待ちくださいね。(ゼハ、ゼハ)

それと、今月はあと1回モリーズガーデンの講習会でリースや可愛いブリキのコンテナを使って開催されます。ご参加をお待ちしています。
by kararifu | 2009-10-20 11:59 | 講習会(コンテナ・ハンギング)
<< ヒューケラの美しい季節になって... クレマチスが入荷しています。 >>