竹田薫先生の『初心者の為のおしゃれなアレンジガーデニング教室』

『ハッピー・ハロウィーン☆ちょっとブラックなコンテナ』
 ~ブラックビオラと小さなカボチャを使ってブリキの器に寄せ植えします。もう気分はTrick or Treat!?
竹田薫先生の第1回目の教室です。とっても楽しいものになりました。竹田先生は優しい語り口で初心者の方にも分かりやすく丁寧に説明しておられました。私はこの日は生徒さんからアドバイスを求められてもノーコメント・・・ひたすらカメラをぶら下げ報道班に徹しました。終わった後は、竹田先生自ら手作りされたカボチャ入りの焼き菓子とお茶を頂きながら、終始和やかな雰囲気で終わりました。
↓最初は先生のご挨拶から始まりまして・・・生徒さんの自己紹介です。
f0054197_2103952.jpg

↓こんな風に花材はセットされているのですが、お取替えタイムがありまして・・・自由に植えられます。
f0054197_2105595.jpg

↓可愛いピックなども選べました。
f0054197_211844.jpg

↓スイスチャード、ブラックビオラ、コロキア、クッションブッシュ、プレクトランサスにカボチャとピックが付きます。
f0054197_2112359.jpg

↓こちらはビートブルズブラッドが入って、よりブラッキーな感じ。
f0054197_2113827.jpg

↓コロキアの代わりにジュズサンゴ、プレクトランサスの代わりに斑入りランタナを選ばれました。カボチャを置く位置もそれぞれで楽しいですね!
f0054197_2115489.jpg

↓こちらはイエロークローバーが入っています。
f0054197_212823.jpg

↓ブラックビオラの代わりにローズピコティが入っています。ちょっと柔らかなイメージ。スイスチャードの赤い茎とも合っています。
f0054197_2124359.jpg

↓こうやって並ぶと壮観です。間違って持って帰らないでね。(笑)
f0054197_2174211.jpg

↓このブリキのバスケットも球根屋さん.comで販売します。
f0054197_2122643.jpg


次回、11月26日は『セダムのアドベント・リング』
  ~ 寒さにあたってカラフルに色づく多肉植物を使って早めのクリスマス準備。
    ワイヤーリースのリングの真ん中にはフローティング・キャンドルを置きます。乞う、ご期待!
by kararifu | 2009-10-23 21:34 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)
<< 風になびくグラス植物とグラウン... 小球根が主役のほんの小さな寄せ植え >>