2009日比谷公園ハンギングバスケットコンテスト~その1

明日まで待てない!こんなお天気では・・・もしかして作品も傷んでいるのでは・・・?
で、フライング気味ですが、賞が確定する前に生徒さんが写した写真を使わせて頂きました。
入選作品の一部をご紹介しましょう。
年々、レベルが上がってどれも力作ぞろいです。(万が一、賞と写真が違っていたら、本当にゴメンなさい!)

都知事賞です。賞が決まっていなかった時に拝見して・・・蔓や枝ものの使い方がやはり1番素晴らしいと思いました。
f0054197_7325135.jpg

金賞です。ホワイトカラーのテーマでここまで華やかに清楚で繊細に・・・素敵です。
f0054197_7321616.jpg

銀賞です。去年私の教室でマスターを取った生徒さんの作品です。美しいモデルさんのような方ですが、決して奢らず、謙虚で人間的にも素敵な方です。
f0054197_7315142.jpg

↓銀賞です。セロシアを散らしてつんと上を向いて可愛いですね。
f0054197_10111984.jpg

銅賞です。コンテスト入賞は常連です。知り合いの先生ですが、さすがに安定した実力です。
f0054197_732349.jpg

銅賞です。背景が作品をうまく引き立てていますね。
f0054197_7414230.jpg

銅賞写真が悪くてごめんなさい。実物はもっと素敵です。蔓の使い方が参考になりますね。
f0054197_1014035.jpg

以下は奨励賞です。
↓やはり写真が悪くてごめんなさい。額から飛び出たダイナミックな作品です。小菊を散らして秋らしさが漂います。
f0054197_10151054.jpg

↓こちらも写真が悪くてごめんなさい。セロシアがポイントになっていますね。うまく使いこなすと印象深いですね。
f0054197_10251638.jpg

↓背景が作品を引き立てている良い例です。中には無いほうが良いのに・・・なんてのもありますからね。
f0054197_7312973.jpg

↓シブさが光る作品です。和の庭に合いそうですね。
f0054197_7311059.jpg

↓背景を付けなくとも入賞された事は立派です。ムラサキシキブが効いていますね。
f0054197_7305694.jpg

↓額をカットした所、色を使い過ぎずに、素敵にマッチしています。
f0054197_7304172.jpg

↓ふんわり植物が綺麗に入っていてお手本にしたい作品です。
f0054197_7302837.jpg



コンテスト入賞の常連さんが多い中で、昨年マスターを取った新米さんが良く健闘しました。そして今回参加された生徒さんは本当にお疲れ様でした。また慰労会をやりましょうね♪

さて、明日はバラ師匠のお家に10時集合で秋バラの鑑賞会があります。
私は午後より日比谷に飛びます。日比谷に行くのは久しぶりですが、刺激をいっぱい受けてきます。
そしてまた、『井上まゆ美のハンギングバスケットマスター養成講座』に生かして行きたいと思っています。
来年度は新たに日曜コースが新設されましたので、平日がご都合悪い方も通いやすくなりました。
もうすでに日曜コースは一番多く集まっておりますので、ご検討中の方はお急ぎください。ってちょっとコマーシャル!(テヘ)


追記)28日に日比谷に行って参りました。雨風にさらされたものでもしっかりとしていてさすがでした。
作品はそれぞれ好みがあると思いますが、賞に入るものはキラっと光るものがありました。
賞に入っていないものでも、人の心に響き、記憶に残る作品が幾つもありました。
by kararifu | 2009-10-27 08:30 | コンテスト
<< 澤泉美智子先生の『クリスマスロ... まだまだ球根!イエローの嵐。 >>