速報!大船植物園ハンギングバスケットコンテスト~その1


大船植物園のコンテストはローカルな大会ですが、決して侮れません。年々レベルが上がっています。こちらも背景を付けての作品が多くなりました。
私が忙しくてなかなか見に行けないので、ウチの仕事を手伝ってくれているR子さんが写真を撮って送ってくださいましたん。ありがとねん。


神奈川県立フラワーセンター大船植物園長賞(2008年度アトリエおだきゅう教室にてハンギングバスケットマスター資格取得、現在も継続中)
『秋の花や実物に葉物をバランスよく配置し、秋らしいさわやかさを表している。植え込みもていねいで、よく根付いた立体感のある作品』と評価して頂いたそうです。良かったね♪
赤いセロシアが印象的で最近は赤を使った作風が冴えていますね。
f0054197_2522495.jpg

日本ハンギングバスケット協会神奈川支部長賞(2008年度アトリエおだきゅう教室にてハンギングバスケットマスター資格取得現在も継続中)
花束のように見せる背景のチキンワイヤーネットが効果的ですね。バスケットのフォルムがふんわり丸く美しいです。
f0054197_2465597.jpg

神奈川県園芸協会長賞(2009年度ハンギングバスケットマスターコース卒業生、現在もステップアップ講座で勉強中)
背景を取り付けて、良くがんばりましたね。植え込みも伸びやかに入るようになりました。
f0054197_20303655.jpg

神奈川県生花小売商協同組合理事長賞
以前、ウチのお仕事を手伝ってくだっさった方です。Nちゃん・・・やったね!
f0054197_20295753.jpg

佳良賞・・・もうベテランのマスターさんでたくさんの賞を受賞されている方です。
f0054197_20305254.jpg

↓イエローのビデンスと枠が良くマッチしていてとても好きな作品です~ぅ。さすがです。しばらくお目にかかっていませんが、お元気なご様子で何よりです。(ハンギングバスケットマスターコース卒業生)
f0054197_20301918.jpg

↓ご本人から納得が行く作品が作れなかった・・・との報告があり、反省点がとても的を得ていたので、逆に凄い!と思いました。大丈夫ですよ。センスはとてもありますから・・・。(2009年度ハンギングバスケットマスターコース卒業生、現在も継続中)
f0054197_20294339.jpg


その他の素敵な作品はその2でまたご報告します。。


↓さてさて、ご報告が遅くなりましたが、名古屋市鶴舞公園で行われたハンギングバスケット・ガーデンコンテストで見事セントラルローズ賞を受賞されましたKさんの作品です。(2008年度アトリエおだきゅうにてハンギングバスケットマスター取得、現在も継続中)

多肉植物を中心に植え込んだ作品ですが、多肉植物だけでなく普通の植物とのコラボが度肝を抜かれたのでしょうか?とっても目だっていたようです
f0054197_20291535.jpg


大船は生徒さんが係わる今年度最後のコンテストでした。これで、やっと落ち着きを取り戻しますね。今年ハンギングバスケットマスター試験を受けた方は合否の結果を待つばかりとなりますね。本当にお疲れ様でした。
by kararifu | 2009-10-31 22:50 | コンテスト
<< 農園のお仕事~多肉植物の生産と販売 バラ師匠~北嶋先生の秋バラ鑑賞会 >>