東京競馬場職員の為の出張講座

16日は調布にある東京競馬場まで出張講習をしてきました。この講座は年に2~3回のペースで行います。
とにかく『楽しく作る』が目的の講座で、毎回違ったテーマで行っています。今回は2個で一組のワイヤーバスケットにミニハボタンやガーデンシクラメン、ビオラを使ってお花いっぱいの作品を作りました。
↓職員食堂の前は広いテラスになっていて、ここにテーブルを出して行います。緑に囲まれて気持ちが良い場所です。
f0054197_4325743.jpg

↓このように2個のバスケットにココヤシファイバーで内張りをして・・・
f0054197_4333013.jpg

↓出来上がった生徒さんの作品です。色彩的にもシックにまとまりましたね。
f0054197_4335193.jpg

↓花材はお好きなものを選んで頂いてます。デザインは一番悩む所ですね~。
f0054197_434339.jpg

↓代表で5名様の作品です。花材はガーデンシクラメン、ビオラ、ポンポンデージー、イベリス、ツルニチニチソウ、ワイヤースペード、トリフォリウム オーレア、コクリュウ、カルーナ、シロタエギク、コクリュウなどです。今回はあまりマニアックなものは入れずに一般的な花材をご用意しました。
f0054197_4345237.jpg

↓やさしい色合いですね~。
f0054197_4341512.jpg

↓トリフォリウム オーレアやカルーナなどの脇役が主役を引き立てています。
f0054197_4351382.jpg

↓同系色で上品にまとめています。
f0054197_4354186.jpg

↓上から見ると・・・可愛いですね。
f0054197_436674.jpg

↓オレンジ系でまとめたのが決まりましたね。
f0054197_4362014.jpg

f0054197_8202865.jpg


15日はホワイトのフェンスやパーゴラなどを作り、植物も白で統一してホワイトガーデンを目指しているK邸のお庭仕事だったのですが、うっかり画像を消してしまいました。新人Iのお仕事風景も撮ったのに・・・とても残念です。植物がなじんだ頃にまた撮影させて頂きましょう。

今週はアトリエおだきゅうとアグリス成城でミニハボタンのハンギング教室があり、講習会が続きます。
昨夜も市場でその花材集めに奔走しました。良い作品に巡り会うためには努力は惜しみません。
by kararifu | 2009-11-17 05:41 | 講習会(コンテナ・ハンギング)
<< 原種系ヘレボルスが入荷しました。 忘れていました・・・9月のハンギング >>