ハンギングバスケットマスターの為の講座

昨日は暖かかったですね~。日中の農園ハウスの中は20℃はあったでしょうか・・・。
午前中からお弁当持参で参加の方も半数近くいらっしゃり、自由に農園の中の植物でデザインして行きます。
それでも悩んで悩んで・・・当日に出来ない人も数名いらっしゃいます。
中にはは翌日またいらして、完成させる方も・・・。
デザインや植生を考える事、これが一番大変で・・・みんな悩んで大きくなります。(笑)

↓こちらの講座はマスターの資格を取った方たちの講座で、昨日は14人のご参加でした。
皆さん、熱心で暑い農園がさらに熱気で暑さが倍増です。暖かい日だったので、数名の方は外でも作られています。
f0054197_84347.jpg


その中でも半数位はこれからコンテストにチャレンジされる方がいらっしゃいます。
そこで、「コンテストにおける背景の考え方」をレクチャーしました。

↓ゲストスピーカーに下記の作品を作られたEさんをお招きして背景の作り方や実際に手作りされた枠をお持ち頂き、体験談などをお聞きしました。皆さん真剣なまなざしで聞いていましたよ。
f0054197_8113260.jpg

↓こちらは生徒さんの作品です。ふんわりときれいに植え込んでいます。
f0054197_842448.jpg

↓使用花材は・・・ベニディオ アークトチス
f0054197_844188.jpg

↓ウォールフラワー
f0054197_8124257.jpg

↓ネメシア メロウなどを使っています。その他はビオラ、ヒューケラ、ワイヤーハート、斑入りマサキ、ラミウム、ニューサイランなど。
f0054197_85774.jpg

↓こちらは小さいバスケットで作っています。ジュリアンの色に濃淡を付け、葉の形の変化が良く出ていました。
f0054197_852912.jpg

↓形が象徴的なハトスヘデラ
f0054197_854486.jpg

↓ブラキカム
f0054197_8135640.jpg

↓フダンソウ ルビーリーフ。その他は斑入りワイヤープランツ スポットライト、ユーカリ、ニューサイランなどです。
f0054197_874672.jpg


他のも素敵な作品が数点あったのですが・・・写真がイマイチでボツになりました。
また、お家で撮って送ってくださいまし。

さて、本日は金子みな子先生のワイヤーアート教室が11時より行われます。
本日も農園の中は暑そうです。
by kararifu | 2010-02-24 09:25 | 講習会(コンテナ・ハンギング)
<< 金子先生のワイヤーアート教室 あっと言う間に1ヶ月が経って >>