アトリエおだきゅう 5月10日のハンギング講座

今回は、コンテスト参加者も一段落してやっと落ち着きを取り戻した教室でしたが、また新しい課題を与えられて生徒さんたちは大変です。毎回、頭を悩ませて・・・生徒さんがちょっと可哀想にもなりました。でも、きっと苦労したぶん、どこかで役に立つ時が来ると信じて・・・。
さて、ペチュニア系のものをいろいろ持参したのですが、お選びになったのは皆さんライムでした。
このライムは何にでも合わせやすく、花立ちも良いのでお勧めですね。
↓ペチュニア ライム
f0054197_9482171.jpg

↓クッションブッシュ、オレガノロタンダフォリア、ブロンズフェンネル、ローズシャンデリア、コリウス、宿根ロベリアなどが入っています。
f0054197_9424510.jpg

↓枝垂れているのは斑入りアケビです。
f0054197_1017216.jpg

↓形がきれいに出来ています。植えたそばから大きい作品になりました。
f0054197_943439.jpg

↓ルリヤナギのブルーグレイの葉もイイ感じです。
f0054197_1001294.jpg

↓限られた花材の中では良くまとめました。
f0054197_942266.jpg

↓プレクトランサス ブルースパイヤーが印象的です。スカイブルーの花が咲いたときにはもっときれいですね。
f0054197_10103442.jpg

↓濃い色のコリウスを散りばめて、陰影を出しています。
f0054197_9432443.jpg

↓ハナシノブ タッチオブグラスがさりげなく入っています。
f0054197_947854.jpg

↓丸い形に出来ていますね。コリウスと斑入りアメリカツタが効果的です。
f0054197_9434365.jpg

↓斑入りアメリカツタ
f0054197_1038291.jpg

↓その他、立ち性のバコバスピーシーズやロベリアプリンセスブルーの小花を散らしています。
f0054197_9473220.jpg


さて、本日もハンギングバスケットマスター養成講座水曜コースです。
張り切って参りましょう。
by kararifu | 2010-05-12 10:47 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)
<< アトリエおだきゅう 10日のコ... 練馬区のN邸の外構工事 >>