国際バラとガーデニングショウその1

お庭の部門で生徒さんが出展した作品が見事初出展で優秀賞を受賞されました。この何年かは奥様が弊社のガーデナー養成講座、ハンギングバスケットマスター養成講座、バラの講座とずっと一緒にお勉強して来ました。その成果をご覧ください。
↓題して『農夫ケロタンの休日』です。暖かい気持ちにさせてくれる作品です。農婦井上もケロタンになってこんなお家に住んでみたいです。
f0054197_9294317.jpg

↓デザインはご主人で、植栽などは奥様が担当です。
f0054197_9202844.jpg

↓ウチでたくさんの植物を買ってくださいました。その一部、カラー ブラックスターです。存在感がありました。
f0054197_9194222.jpg

↓ここのシーンの植栽が好きです。フィゲリウス、サルビアディスコロール、ヒューケラ、ディセントラ ゴールドハート、ペンステモン ハスカーレッドなど。
f0054197_9195979.jpg

↓こんな多肉の寄せ植えも雰囲気を高めています。
f0054197_9201478.jpg

↓ここ!注目です。池にハスの形をしたライトが・・・楽しい仕掛けが満載です。
f0054197_9204489.jpg

これからもご夫婦2人3脚で良いお仕事をたくさんされて行かれる事でしょう。楽しみにしています。

さて、今回のハンギングはラウンド型を先にUP致します。
近頃、ラウンドを勉強したいと言う生徒さんが増えてきましたよ。
↓こちらはお見事『大賞』の作品です。日陰の組み合わせですね。
f0054197_9214516.jpg

↓最優秀賞の作品です。きれいにピンクがちりばめられています。
f0054197_9213334.jpg

↓入賞作品です。私が好きなのはコレです。微妙な色使いがお見事でした。
f0054197_9363262.jpg

↓賞には入っていませんでしたが、気になる3作品です。
f0054197_9211795.jpg
f0054197_9215933.jpg

f0054197_9303218.jpg

↓こちらは写真撮りに失敗しました。ハンギングコンテスト部門ではなく、お庭部門でさりげなく吊り下げてありました。これがとってもツボにハマってしまって・・・大好きです。クレマチスが見事に枝垂れていました。
f0054197_921196.jpg


それではまた第2弾、第3弾と独断と偏見目線でお送りします。

昨日は、農園で雑誌の撮影があったのですが、スタッフじゅんちゃんのお庭もお借りしましたよ。とてもテキパキと良くアシストしてくださってありがとうございました。とても助かりました。
明日はスタッフ&農園関係者12名で『アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン』へ研修に行きます。
お天気が良いといいな~。
by kararifu | 2010-05-17 10:24 | コンテスト
<< アンディ&ウィリアムスボタニッ... 夏に向かって白い庭! >>