アトリエおだきゅう 21日のコンテナ・ハンギング教室

さぁ~、本日の花材ですぞ~。ちょっとお地味に感じる井上レシピ・・・だって、好きなんだもん!この芸風(?)は仕方ないじゃ~ん。って、どんどん生徒さんもお地味になってくけど・・・いいのかなぁ~?
代表で6名様の作品です。
↓こちら、カラー ピカソが主役の寄せ植えです。伝説のマダムの作品です。今回、ハンギングクラスだけでなく、こちらの教室にも初参加です。
f0054197_214217.jpg

↓トウガラシ ブラックパールCapsicum 'Black Pearl' が引き締めています。黒光りした実は緑~黒~赤へ変化して行きます。
f0054197_2141982.jpg

↓葉先の赤茶とライムグリーンのバイカラーがとても美しいベニチガヤ。イネ科の宿根草で冬は落葉します。和にも洋にも合います。
f0054197_2145623.jpg

↓こちらはカンナ ベンガルタイガーCanna 'Bengal Tiger'  が主役です。もう少し伸びてくるとバランスが良くなります。オレンジ色の花がこれから咲いてきます。
f0054197_216651.jpg

↓こちらはチャイニーズハットHolmskioldia sanguinea 。クマツヅラ科の常緑性低木。ガクが変化して帽子のような花びらになっているので、ずっと持ちます。
f0054197_21572315.jpg

↓カラーを使ってグッドバランスの寄せ植えです。中央の茶色のルメックスが良い味を出していました。大人カッコイイ作品です。
f0054197_21424766.jpg

↓斑入りハイビスカスを使って、シブクまとめています。
f0054197_22182815.jpg

↓ピューンと左に突き出ているのが、斑入りタリナムです。中央はアカバセンニチコウです。
f0054197_215483.jpg

↓キャッツウィスカーOrthosiphon aristatus 'China Blue' ・・・ネコのヒゲと呼ばれているシソ科の非耐寒性多年草です。
f0054197_2143698.jpg

↓ブルーのペンタス、コレオプシス ジャイブ、ソフォラ ミクロフィラなど盛りだくさんです。
f0054197_2162927.jpg

↓クフェア タイニーマイスCuphea × purpurea "Tiny Mice"・・・ミソハギ科 突き出て暴れた姿が印象的ですね~。
f0054197_2219980.jpg

↓同じような花材でもそれぞれ違いますね~。それが見ていてとても楽しいです。だから7年にもなる教室ですが・・・やめられませんね~。
f0054197_2164948.jpg

↓オレアリア リトルスモーキーはたおやかな茎で寄せ植えに良い味を出します。キク科 オーストラリア原産 常緑低木
f0054197_22331796.jpg


偶然なんですが・・・今回、車検に出した所はなんと生徒さんが経営しているガソリンスタンドでした。その方はM田さんとおっしゃって、スポーツカーを颯爽と乗りこなして農園にいらっしゃる上品なマダムです。
ガソリンスタンドと言うよりは、整備工場のような雰囲気のところだったので、念のため車検の見積もりを取ってみると・・・ディーラーより安く、しかも親切・丁寧で感動してしまいました。M田さんの企業努力なのですね~。
皆さんも是非、横浜市茅ヶ崎南にある「スーパーステーション NT茅ヶ崎」に行ってみてください。スタッフがとっても良いですよ。消防署並びの仲町台店もありま~す!
by kararifu | 2010-07-22 00:16 | 講習会(コンテナ・ハンギング)
<< 涼しげに・・・癒しのホワイト&... あこがれの白&グリーン >>