今年のイシオシ!アリウム

アリウムってネギやニラの仲間なんです。ですからちょっとネギくさいかな。大型種と小型種があり、観賞用の美しい花がアリウムと呼ばれています。茎の先に星のような小さい花のかたまりをボンボリ状にたくさんつけます。

↓アリウム シクラムNectaroscordum siculum subsp. bulgaricum ・・・以前はアリウム属だったのですが、今は属が変わり,ネクタロスコルドゥム・シクラムなんちゃって、舌噛みそうな名前が本当です。
f0054197_851511.jpg

↓ミステリアスグリーンを帯びた小さな桃色のベルのような花をぶら下げます。
f0054197_825648.jpg

↓すっと伸びたステムが風になびきます。草丈は30cm~70cm位ですかね。
f0054197_831165.jpg


↓シューベルティAllium schubertii ・・・アンディ&ウィリアムスガーデンではたくさんのアリウムが植えてありました。このシューベルティもそうです。草丈は30~40cm位で、線香花火のように花が飛んだように見えます。花が咲く頃には葉が枯れます。
f0054197_843337.jpg

↓ギガンチウムAllium giganteum・・・草丈が1~1.2mある大型種です。群植すると丸いボールがふわふわと浮いているようで花壇に変化をもたらします。葉は花が咲く頃には枯れます。
f0054197_844493.jpg

↓カエルちゃんがお休みしているところです。今年の球根屋さん.comではアリウムの群植を応援します。球根数がたくさん入った袋ほど1球あたりがお安くなっております。
f0054197_845846.jpg

↓アズレウム(コエルレウム)Allium azureum(=Allium caeruleum)・・・草丈20~40cm、開花期:4~5月 2つの名で流通しており、アリウムの中では小型品種です。アリウム属としては珍しいブルーの花を咲かせます。
f0054197_835434.jpg


↓アイボリークインAllium karataviense 'Ivory Queen' ・・・草丈:20~30cm 開花期:5~6月上旬 
コロコロと可愛い白い花を咲かせます。グラウンドカバーの下に隠し玉を入れて置きますと、晩春にはこのような姿を見せます。
f0054197_823332.jpg

↓灰みがかった葉も魅力的です。
f0054197_885330.jpg


アリウムは、大型品種は花が終わったら、堀り上げたほうがよいでしょう。小型種は植えっぱなしでも良く育ちます。

今日はお客様のルーフバルコニーの相談があります。
ハンギングバスケットマスター受験の方々も花材を農園に買いにいらっしゃいます。
by kararifu | 2010-09-04 09:01 | 球根&球根苗
<< 農園の年度始め 花ぐらし冬号掲載の『まるでモザ... >>