アトリエおだきゅうのミニハボタン!

いよいよミニハボタンのシーズン突入です。
昨日は、アトリエおだきゅうの教室で午前・午後ともミニハボタンのハンギング講座でしたから、お昼を食べるヒマも無く、1年で一番ハードな1日でしたね。
おまけに、夜は市場に出荷&仕入れだったため、相当疲れているはずですが・・・なぜか元気ですっ!
きっと受講生から気を頂いているのですね♪

まずは、午前の部、コンテナ・ハンギング講座の作品です。器材は全員スリットバスケット(SLT-25)で作っています。
こちらの教室は楽しみながら、コンテナ・ハンギングを作る教室ですので、ハンギングは年に2~3回位制作します。
代表で5名様の作品です。
↓あえて白っぽいミニハボタンだけを使い、ヒューケラ エレクトラやコプロスマの茶色い細かな葉が効いています。
f0054197_6172066.jpg

↓こんなふうに並べてデザインしています。
f0054197_6165360.jpg

↓こちらのクラスは植え込み位置のガイダンス付きで、植物の種類はお好きなものを選べます。
f0054197_617545.jpg

↓淡いイエローのパンジーを使って色を統一しています。
f0054197_6162780.jpg

↓西洋カナメモチやミニシクラメン、ハツユキカズラなどのピンク系に紫の顔のあるビオラで引き締めています。
f0054197_6164096.jpg

↓とてもフォルムがきれいに出来てますね。
f0054197_6192794.jpg

↓周りにシックな色のヒューケラを使って落ち着いた雰囲気に・・・。
f0054197_6174364.jpg



ここからは午後のハンギング専門講座です。器材はスリットバスケットより大きいエレガンスバスケットで作っています。
代表で5名様の作品です。
↓西洋カナメモチ ラディアントと見元クローバーのエンジっぽい赤が良く効いています。伸びやかな作品ですね。
f0054197_6184673.jpg

↓こちらは、ブラックルシアンという黒いハボタンを使ったアーティスティクな作品です。写真は悪いのですが、実物は凄いです。
f0054197_6181577.jpg

↓中心下のテイカカズラの位置が気になるところですが、あとはかなり良くなってます。
f0054197_6182819.jpg

↓ミニハボタンがたっぷり入ったハンギングです。バスケットのフォルムがきれいに丸くなってます。
f0054197_619562.jpg

↓見元クローバーやビートをたっぷり使い、シックで個性的な作品に仕上がってます。
f0054197_618011.jpg


↓本日、体験で入られた受講生の初めてのハンギングです。器材は上の方たちとは違うスリットバスケット(SLT-25)です。パンジーのピーチメルバが咲いたら・・・見事でしょうね~。
f0054197_6173288.jpg


さ~て!まだまだ続きますよ~。ミニハボタンのハンギング講座。
これから12月にかけてはどんどん良いハボタンが入荷して来ます。

ミニハボタンがたっぷり入ったもの、バスケットの半分くらいの分量、ちょっとだけアクセントに使う・・・ミニハボタンのハンギングは色々な楽しみ方があります。

お作りになりたい方は・・・

農園の講座では11月14日(日)・・・癒しの講座
              23日(火)・・・マスターのための講座
              25日(木)・・・ビギナーのための講座

カルチャー教室では11月17日(水)・・・アトリエおだきゅう
               18日(木)・・・アグリス成城

その他、ご予約を頂ければ農園にある植物を使って自由に制作できます。

どうぞこちらまで・・・ご連絡くださいませ。



ランキングに参加しています。
‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ
by kararifu | 2010-11-09 07:39 | 講習会(コンテナ・ハンギング)
<< 小ぶりな鉢・・・色々入荷しています。 入荷してま~すっ! >>