ミニハボタンの講習会が真っ盛りです。

ミニハボタンの講習会は荷物が多くなるので出張の場合は女の細腕(?)で、とても大変なのですが、できばえの見事さには、疲れもふっとんでしまいます。
↓こちらは、去年のアトリエおだきゅうの受講生の作品ですが、毎年植物の流行やハボタンの種類を確認するために、引っ張りだしてみてみます。見事ですよね~。
f0054197_8422968.jpg

11月は
17日・・・アトリエおだきゅう講座 締め切り
18日・・・アグリス成城       締め切り
22日・・・個人邸のグループレッスン満員御礼 
23日・・・農園 ハンギングバスケットマスターのための講座 募集中
25日・・・農園 ビギナーのための講座 あと少々

12月1日・・・アトリエおだきゅうハンギング専門講座 キャンセル待ち
12月5日・・・農園 コンテナ・ハンギング特別講座 募集中
12月12日・・・農園癒しの講座 募集中

以上の日程でミニハボタンを使った作品が作れます。
ご参加希望の方はどうぞこちらまで・・・ご連絡くださいませ。

さて、激レアなセンテッドゼラニウム(香りゼラニウム)が入荷しました。
フウロソウ科 多年性 ハーブ 原産 南アフリカ
センテッドゼラニウムはゼラニウム(ペラルゴニウム属)の中で特に芳香を放つ品種です。一般の鉢植えゼラニウムとは区別され、香り、花色、葉の形などが多種多様に富んでおり、マニアの心をくすぐります。
花は主に春から秋にかけて咲きます。
↓ファーンリーフ
f0054197_1962723.jpg

↓フェザントブッド
f0054197_1981354.jpg

↓シェルブランド
f0054197_8314973.jpg

↓チョコレートゼラニウム
f0054197_8312734.jpg

↓ナツメグゼラニウム
f0054197_8355783.jpg


そのほかもちろんレモン、パイン、アップルゼラニウムなど入荷しています。
テーブルの上に飾ってちょっと葉っぱをなでてみると・・・香ります!癒されます!
香りづけとして細かく刻んでドリンクやケーキ、アイスクリームなどエディブルフラワーとしてもお試しくださいね。

昨日は、園芸雑誌の撮影がありました。主に球根を入れた寄せ植えの手順を撮り、春にまた咲いたところの撮影になります。
そして植えてから1年後の秋号に載りますので、球根ものの記事は1年がかりの作業になります。
毎回ですが、うまく咲いてくれるか、とってもドキドキです。



ランキングに参加しています。
‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ
by kararifu | 2010-11-17 09:40 | 講習会(コンテナ・ハンギング)
<< 素敵なプランツフォルダー入荷し... 癒しの農園講座とビオラ >>