ハンギングバスケットマスター養成講座の合同ガイダンス

いよいよ始まりました。今年のハンギングバスケットマスター養成講座です。
今年は新しい試みと言いますか、志気を高めて頂くために、ガイダンスと作品作りのデモンストレーション、講習生の自己紹介の場を1日設けました。昨年までは3月スタートだったんですよ~。

↓本日の目玉。ハンギング作成の手順です。モデルのような美しい今井氏にお願いしました。いつもじっくりと考えて作られる今井氏は即興で作るのはとても大変だったと思います。
f0054197_718061.jpg

↓器材の組み立て方、根のあしらい方を経て、1段目が入りました。
f0054197_7194893.jpg

↓2段目も入り、トップの3段目をバランスを見ながら配置してみます。
f0054197_719318.jpg

↓真剣に手付きを見つめる受講生の皆さん。
f0054197_7184222.jpg

↓バスケットのフォルムを考えながら、上部を植えつけていきます。
f0054197_7185810.jpg

↓エッジが見えないように、また、詰め込み過ぎずにふんわりと風が通るように・・・
f0054197_7191837.jpg


↓最後の仕上げは後ろから見てもきれいに・・・。2008年にマスターの資格を取得された今井氏は、各コンテストに受賞されるようになってからも、アトリエおだきゅうの講座に1回も欠席する事無く続けてこられた努力の人でもあります。継続は力なり・・・ですね~!
f0054197_7181449.jpg

↓2010年日比谷公園『都知事賞』受賞者のデモンストレーションとあって、卒業生まで見学にいらっしゃり、立ち見が出ました。
f0054197_7182787.jpg


今年度は少し予定をオーバーしまして21名の方が養成講座を受講されることになりました。
また告知の仕方が悪く、締め切り後もたくさんの方からお問い合わせ頂きまして申し訳無く思っております。
内訳は神奈川県9名、東京都6名、千葉県4名、茨城県1名、静岡県1名です。この中には資格試験を受験されない方もいらっしゃるかもしれませんが、スキルアップの為にまじめに取り組む方を応援いたします。


今日は、また、芽だし球根の市場出荷があります。車に乗り切れるかどうか・・・。


ランキングに参加しています。
‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ
by kararifu | 2011-02-07 08:49 | 講習会(コンテナ・ハンギング)
<< 時代はオンリーワンの小輪系へ・・・ ラナンキュラス物語 >>