多肉植物の可愛い寄せ植え

さぁ~、多肉月間ですよ~!
今からとても多肉植物は楽しい、美しい時期ですねっ。
市場や卸売り店からの依頼が多く、手作業の寄せ植えは生産が間に合わない状態です。

そこで皆様にも、可愛い寄せ植えを作って頂きたく、下記の講座を特別に開催致します。

『多肉植物の可愛い寄せ植え』(講師:竹田)・・・2月26日(土) 13時半から~ 講習料:500円、花材費:実費
農園にある器材を使って・・・ちっちゃくて可愛い多肉植物の寄せ植えを作ってみましょう。
器などは数種類ご用意しています。お一人で何個作っても結構ですよ~。

ご参加希望の方はどうぞこちらまで・・・ご連絡くださいませ。

↓卸さんからのご依頼で・・・ハートの寄せ植え
f0054197_8442812.jpg

↓ふた付きの器も可愛いよ~。
f0054197_823930.jpg

↓こちらも卸さんからのご依頼で中身はお任せでっ!
f0054197_8152938.jpg


↓このように小さなプランツフォルダーに植え込むのも風合いが出ますね~。。
f0054197_8121995.jpg

↓横から見ると・・・。
f0054197_8125419.jpg

↓ネズミさんもユニークです。
f0054197_8154499.jpg

↓テラコッタの可愛い寄せ植え。
f0054197_81558100.jpg

↓バック型にみっちりと・・・。
f0054197_8164421.jpg

↓キューティーセダムも注文でいっぱいいっぱいです。
f0054197_811121.jpg

f0054197_8112589.jpg

↓エケベリア デビーが入荷しています。
f0054197_8115259.jpg

↓ブロウメアナも再入荷です。
f0054197_812595.jpg

↓ハイ、トミーの超初心者オヤジ第4弾・・・初めての多肉リースです。本人は気にいらなくて、UPされるのをジタバタしてましたが、そんなに急にうまくなるとも思えず・・・UPしちゃいました(爆)
f0054197_842545.jpg


まだまにあう!2月の農園講座

●『ハンギングバスケットマスターの為のステップアップ講座』(講師:井上)・・・2月22日(火)午後1時半より 講習料:2500円(卒業生は1000円) 花材費:実費
壁掛けでも、ラウンドでも・・・作りたいものを実習します。時間のかかる方は朝からお弁当持参でお越しください。

●『初心者の為のおしゃれなアレンジガーデニング教室』 (講師:竹田)・・・2月24日(木) 午前10時半から~ 講習料:500円、花材費:実費
今月は多肉植物の箱庭でジオラマ風に小さくかわいらしい風景を作ってみましょう。

●『まるでモザイクのような多肉植物のリース作り講座』(講師:井上)・・・2月27日(日)午後1時半より 講習料:1500円(リピーターは1000円) 花材費:実費
去年も大好評、雑誌『花ぐらし』掲載中です。

ご参加希望の方はどうぞこちらまで・・・ご連絡くださいませ。

本日は『風合いが楽しめるアンティーク缶の作り方と多肉植物の寄せ植え講座』(講師:田中)が、農園で開催されます。
また、どんな作品ができるか・・・楽しみですねっ。

ランキングに参加しています。
‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ
by kararifu | 2011-02-20 09:07 | 多肉植物 | Comments(12)
Commented by トミー at 2011-02-20 10:29 x
何度も頭を抱え、ついにサジを投げてしまった・・・・・・・
どうしてこんなにリースが難しいのだろうか?
バランス良く植えたものがバランスが悪かったり、良かれと思って
使った色の配置が悪かったり、質感にこだわりすぎて行き詰った
り・・・・・そんななかで一番に悩んだことは、植物の分量と見た目
の重さ(色の重さ)だった。これらの比重を円のなかでどうやって
バランス良く配置すればいいのか何時間もかけて考えたが、
結局、考えれば考えるほど目を回すだけでついにサジを投げて
しまった。しばらく時間を置いて作成開始することとなったが、
そのとき、たくさん疑問に感じていたことを先生にぶつけてみた。
そして、どうにかこうにか作成することができましたが・・・・・・
カクレイの配置がずれていたり、その下のベースの色があわな
かったりで、まだ満足するものが作れません。
けれど、次回の「癒しの講座」で頑張ることにしました。
次回は円のなかで自分がどのように表現したいのかをしっかり
考えてみたいと思います。
なんとなくできた作品は作品とはいえないですよね!?

Commented by とらねこ at 2011-02-20 13:01 x
 トミーさん!
あせらないで! 大きなプレッシャー!?があるみたいですが、一番最初の寄せ植えののびのび感がないですよン~
赤の多肉(カクレイ?わからなくておはずかしい)の位置がずれてるけど、このいろの選択はナイスです。

理屈も必要ですが、それにこだわるとせっかくのトミーさんテイストのあののびのび感がなくなっちゃうような・・・
私も、上手にやろうとして理屈のうずにはまりやすいので、感性でできる人が参考になります。
 なんてまだまだな私なのに、ちょっと先輩ずらしちゃいました(^_^;

プレッシャーをはねのけ、長嶋のように(世代一緒ですよね!?)楽しむぐらいで、ファイト!です。 
Commented by kararifu at 2011-02-20 18:44
<とらねこ様へ
お気遣いに感謝します。
すいませんねぇ~面倒かけて!
Commented by kararifu at 2011-02-20 18:49
<トミーさんへ
プレッシャーなんて無いよねっ!
誰もな~んも期待してないもん。(爆)

そこまで、考えれるのはすごいのですが、そんないっぺんにはできないですよっ!
まず、回数をこなしてください。頭で考えるより、経験して学ぶことのほうが、この世界は大事なように思います。
植物の世界は深いので、思い通りにはなかなか行かないものですよ~。
だいたい、最初からうまく作ろうと思いなさんなっ!(爆)
Commented by トミー at 2011-02-20 19:46 x
とらねこ様、いつもアドバイスをくださりありがとうございます。
感謝、感謝です。おっしゃる通り、焦らずゆっくりと進みます。
ただプレッシャーの方はまったくありません。
自分の頑張っている姿をみせれば農園におやじ達が集まり
男性の友達ができるかなぁ、と思ってやっています。アハハ
実際にどんどんおやじ達が訪れています。
これからは女性陣に負けてはいられません!
「おやじパワー」をみせつけてやろうと、虎視眈々とおやじ軍団
の結成をもくろんでいます。(笑)
多肉のリースですが、実物はもっと派手で欠点がよけいに見え
ます。そして初心者のくせに先生の推進する「まるでモザイクの
ような多肉のリース」を作ろうとした結果です。
やっばり初心者は初心者らしく無理のないものから作った方が
いいですよね!?
それから長嶋さんの件ですが、どの長嶋さんのことかよく分か
りません。♪ さんさんさん長嶋さん・・・♪ のことでしょうか?
とらねこ様とはお会いしたことがないので、同世代か分かりま
せんが僕は「ゆうちゃん」世代です!
Commented by トミー at 2011-02-20 19:52 x
追伸 ゆうちゃんとは・・・・・石原でなく斉藤です。
あのぅ・・・・とらねこ様とはお会いしたことありましたっけ??
Commented by なみちゃん at 2011-02-21 01:49 x
トミーさんへ
私もパッとひらめいて作れるタイプじゃなく、あ~でもない こ~でもないと
ひたすら、こねくりまわしてやっと1つというクチなので
お悩みよくわかります
何だか、だんだん刺激されて早くリハビリしたくなってきちゃった
Commented at 2011-02-21 01:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kararifu at 2011-02-21 05:09
<なみちゃんへ
早く、リハビリにおいで~。
あれから、ハンギング・・・どんどん進化してるよ~。。
Commented by kararifu at 2011-02-21 05:11
<非公開コメント様へ
せっかくのお誘いに、先日は失礼致しました。
この次こそ、どうぞよろしくお願い致します。

また、宿根フロックス モンテローザトリカラー 1ケース了解しました~。
Commented by トミー at 2011-02-21 05:41 x
なみちゃん様へ
ほんとうに来てくださるんですね!刺激うけるなぁ~
屈託のない評価を、先日のようにしてください。
なみちゃんのことをただのおばさん、××、お姉さまかと
思っていましたが、すごい経歴をお持ちだということを知
りました。リハビリで結構ですので作り方を学びたいです。
「出る杭は打たれる」といいますが「出過ぎる杭は打たれな
い」ともいいます。僕は出すぎる杭を目指します。
来年中には自分のブログを持って共感してくださる仲間を
作りたいと思います。僕のこと嫌いだったら、ブログ見なけ
ればいいのに!開くなよ!、とまで言わせる位、気になる
存在になりたいです(笑)
まずはおやじ仲間を増やし、女性陣に兆戦するぞ!!
でも・・・・今はなにとぞ温かいご指導をお願いします。。。
Commented by なみちゃん at 2011-02-21 20:44 x
トミーさんへ
じゃ、私は男装のオバサンでオヤジクラブに参加しますね
<< 風合いのあるアンティーク缶の作... アトリエおだきゅう 14日のハ... >>