ラウンドの魅力

いまさらなんですが、国際バラとガーデニングショウで見たラウンド型ハンギングバスケットです。
すばらしいです!迫力が違います!日本の技術はイギリスを越えています。
私の好きな5作品です。

↓アジサイを多品種使って色の濃淡がすばらしいです。上に使ったツルバキアが面白いです。
f0054197_2261934.jpg

↓たくさんのミニバラをなんて上手に咲かせているのでしょう!安らぎの中にゴージャス感が・・・。
f0054197_2263672.jpg

↓コントラストの効いた色合いでも上品にまとめていました。
f0054197_2225181.jpg

↓葉の美しいカラーリーフをふんだんに使って表現しています。
f0054197_22173412.jpg

↓大好きなホワイト&グリーンの色彩です。
f0054197_2212352.jpg


このバスケットは本当に重いのです。運ぶときも下の部分を傷つけないよう、細心の注意が必要です。丈の低いワイヤー製の鉢台にくくり付けて転がらないよう神経を尖らせて車を運転します。
これらを運んで出展するだけでも頭が下がります。

国際バラとガーデニングショウも終わり、少し落ち着きを取り戻してきました。
井上教室恒例の花菜ガーデンと国際バラとガーデニングショウに出展された方たちの慰労会を28日夕方から行いたいと思います。有志の方もどうぞ!

今週はお庭の植栽工が続きます。24日はハンギングバスケットマスターの為のステップアップ講座、25日はバラ庭ツアー、26・27日は植栽工、28日は多肉植物リース作り講座、29日はハンギングバスケット初級講座があります。30日は役所関係の仕事、31日は麻溝公園で澤泉先生とクレマチス見学に参ります。
ほっと一息つけるのは・・・6月かしらん。


お問い合わせはこちらまで・・・。

ランキングに参加しています。
‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ
by kararifu | 2011-05-22 22:31 | コンテスト
<< 19日のアグリス成城教室と新入... 18日のアトリエおだきゅうコン... >>