19日のアグリス成城教室と新入荷の植物たち

遅くなりましたが、アグリス成城教室のご報告です。
こちらの教室は広く、設備も整っていて気持ちが良いです。ただ、照明がレストランのように少し暗めに設定してありますので、撮影に苦労します。

↓八重の縁取りのあるペチュニア スィートバニラ イエローとホワイトのジニアを使っています。ブルーのエレモフィラトビーベルがポイントになっていますね。
f0054197_10262679.jpg

↓こちらの教室もバイキング形式で苗を選んで頂いています。
f0054197_10323736.jpg

↓優しい色合いで統一しています。ペチュニア スィートバニラ シフォン、斑入りデユランタが効いています。
f0054197_10264299.jpg

↓いつもシックな作風です。ペチュニア スィートバニラ イエローを主役に、ニチニチソウイエローマジックを準主役として使ってヒューケラが陰影を与えています。
f0054197_10224140.jpg

↓まったく初めて作られましたが、ブーケのような華やかさがありました。使用器材はスリットバスケット(SLT-25)
f0054197_10265962.jpg



さて・・・農園には、またどんどん入荷してきます。

↓ムラサキオモトイエロースター・・・ツユクサ科 ムラサキオモト属 葉の表面は黄色でも葉の裏は紫色で寄せ植え、ハンギングにお勧めです。霜に当てないようにしてください。
f0054197_112374.jpg

↓このように、アクセントとして使うと素敵です。(花菜ガーデン平塚市長賞受賞作品)
f0054197_10215043.jpg

↓アストランチア ルビーウェディングAstrantia major 'Ruby Wedding Series' ・・・セリ科 花期:6月~8月 草丈:80cm 耐寒性宿根草 苞葉、花とも濃いルビーレッド色の大輪花。暖地では木漏れ日のような半日陰で、風とおしよく育ててください。
f0054197_10244859.jpg

↓アストランチア ローザリーAstrantia major 'Rosa-Lee' ・・・草丈:70cm 丈夫な品種。苞葉、花ともピンクの多花性品種。
f0054197_10255138.jpg

↓斑入りアイリス・・・品種名は調査中ですが、とてもきれいな斑入り葉です。花はブルーで、花が無くても十分見ごたえがあります。
f0054197_10354679.jpg

↓モナルダベルガモMonarda Bergamo・・・シソ科 モナルダ属 耐寒性多年草 草丈:80~100cm ガクの上にピンクの花を咲かせ、段々に咲きあがっていくフォルムは とてもユニークでインパクトがあります。
f0054197_10331341.jpg

↓シレネディオイカアルバ・・・ナデシコ科 草丈:30~50センチ 耐寒・耐暑性があり、小花が爽やかで、こぼれたねでもよく増えます。ナチュラルガーデンにお勧めです。
f0054197_102238.jpg

↓スイートケイトTradescantia 'Sweet Kate' ・・・ツユクサ科 ムラサキツユクサ属 6月頃から次々と花を咲かせ、黄金葉と冴えたブルーの花のコントラストが美しい品種。
f0054197_10271520.jpg

↓イワガラミムーンライトSchizophragma hydrangeoides 'Moonlight'・・・アジサイ科 つる性の落葉樹 茎や葉が他の植物や構築物に絡みついたり、吸着したりして伸びていきます。
f0054197_10275966.jpg


本日もハンギングバスケットマスター資格取得者の為のステップアップ講座があります。
昨夜も市場から帰って来たのが24時でした。いつも腕によりをかけて素敵な花材を揃えたいと思っています。

さっ、これから出かけます。午後1時半からのスタートですが、数名の受講生はお弁当持参で早めに花材を選ばれていると思いますよ~。

ランキングに参加しています。
‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ
by kararifu | 2011-05-24 11:33 | 講習会(コンテナ・ハンギング)
<< ハンギングバスケットマスターの... ラウンドの魅力 >>