おめでとう!なでしこジャパン!

ワールドカップ世界一!すばらしい!元気をもらいました。
夜中の3時から、とうとうリアルタイムで見てしまいました。見ていて、どんだけ「もう負けた!」と思ったことか・・・。
勝負と言うものは分からない。内容的にはアメリカが押していたと思いますが、勝つ時って運も味方をしてくれるものですね~。
世界ランク一位のアメリカに、体格的にも技術的にも劣るかもしれない、なでしこジャパンが最後まで粘り強くあきらめなかった・・・泣けたなぁ~。。
番狂わせと言われようと、ここまでこれた気持ちの強さに、同じ女性として夢と勇気を与えてくれました。
トロフィーと金の紙ふぶきの中で、彼女たちはすばらしく輝いていた!(大泣)


さて、気持ちを入れ替えて・・・昨日の7月の東急セミナーBE二子玉川の講座です。
↓今月はクルクマを使った寄せ植えです。
f0054197_532151.jpg

↓このクルクマ チェリープリンセスと・・・
f0054197_531143.jpg

↓ブーゲンビレア マイクロブルーミングだけは必ず入れて、あとはそれぞれ自由に選んで頂きました。
f0054197_5445164.jpg

↓こちらはフリンジが可愛いニチニチソウのチュチュ。
f0054197_5313016.jpg

↓サルビア コッキネアSalvia coccinea ・・・シソ科 サルビア属の多年草 花期:7~11月 草丈 60cm  花色は赤色、白色などあります。
f0054197_5331135.jpg

↓お休みがいらっしゃいましたが、11人のご参加でした。
f0054197_535811.jpg

↓ホワイトのニチニチソウ チュチュを使って爽やかな組み合わせです。カラジウム ピンククラウド、斑入りツルバキア、フィカスプミラ ムーンライトなど。
f0054197_5321763.jpg

↓シブイ寄せ植えです。私は好きだなぁ~。
f0054197_5314667.jpg

↓後ろ側の細かい花は、このアルスロポディウム カプチーノです。今、お花がとてもきれいに咲いてます。
f0054197_7125883.jpg

↓ブーゲンビレア マイクロブルーミングはピンク色も有り、斑入り葉なので花が休んでも十分楽しめます。
オシロイバナ科 原産地 中南米。11月から6月の間でも花を咲かせるポイントは15℃くらいの低温・少なめの水やり、12時間くらいの短日処理のいずれの方法でも開花し易くなります。 
f0054197_5443552.jpg

↓カラジウム ピンククラウドとミニブーゲンビレアの組み合わせはソフトトロピカルなイメージです。
f0054197_53451100.jpg



さて、昨晩はマスターコースおよびOBたちの懇親会でした。片道2時間もかけて、ご参加くださった方々にはとても感謝致します。お話が尽きずに2時間では到底足りるものではありませんでしたね。
後ろ髪を引かれながら、家路に着きました。
また、秋のコンテストが一段落してから、木曜コースの森林インストラクター ナベさんの案内で高尾山ハイクも企画しますので、また交流を深めてくださいね。


‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
by kararifu | 2011-07-18 07:35 | 講習会(コンテナ・ハンギング)
<< 玉川高島屋ガーデニングクラブと... 13日と14日のハンギングバス... >>