つくし野S家へミニハボタンのハンギング出張講習

暖かい日に恵まれました。S家へ伺う1年に一度のミニハボタンのハンギング作り教室。
去年お会いした方がほとんどで、今年初めて参加の方も数名いらっしゃいました。
12人分の、ところ狭しと並べられたハンギングの材料を見て・・・「これ全部入るんですか~?」なんて毎回新しい方から聞かれます。

入っちゃうんだなぁ~これが・・・。スリットバスケットを使って合計18苗が入っています。

ちょっと難しい技術が、ミニハボタンの扱いです。スプレータイプの多粒まきのポットを分けて組ませる・・・。
高さに凸凹を付ける、ミニハボタンの大きさに変化を付ける・・。ステムの長い、切花タイプのハボタンをふんわりと活けこむ・・・などなど。

で、出来上がった作品が・・・
f0054197_8493159.jpg

f0054197_8473360.jpg

f0054197_8483254.jpg
f0054197_8485148.jpg

f0054197_848973.jpg


終わった後は・・・またまた楽しいお茶会です。
りんごもししゆずの手作りジャムもお漬物もお団子も・・・本当に何を頂いても美味しかったです!
そしてパワフルなS様にエネルギーを注入して頂きました。

f0054197_8553013.jpg


また来年お目にかかりましょう!

本日はハンギングバスケットマスター研究科です。
どんな作品に会えるか楽しみです。


ランキングに参加しています。
‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
by kararifu | 2011-12-06 09:08 | 講習会(コンテナ・ハンギング)
<< アトリエおだきゅう 12月7日... か、悲し過ぎます! >>