アトリエおだきゅう 1月18日のコンテナ・ハンギング講座

「和モダンな寄せ植え」です。
この寄せ植えは、山アジサイが咲くまで長く楽しめますよ~。
また、コンテナの色、コケの貼り方、飾り石の置き方で感じが変わりますね。
四角い器は角を手前にして植えるデザインとフラット面を前にするデザインがあります。
好きな形で植え込んで頂きました。代表で7名様の作品です。
↓ヤマアジサイ、ソフォラ プロスタータSophora prostrata、スイセン バルボコジウム カンタブリカス、ニオイスミレです。大胆な砂使いです。
f0054197_18463492.jpg

↓ハロラゲス ネルトンブロンズ、フェスツカ グラウカ、リシマキア ミッドナイトサン。シブイ!玄人好み。
f0054197_184652100.jpg


↓ちょうど、この日はリカちゃんがアシスタントで同行です。作り方はこちらです。
http://knfarm.exblog.jp/d2012-01-18/河野自然園Staff Blog

↓手前のイワウチワの葉が紅葉してきれいです。
f0054197_18471557.jpg

↓右側は、ゲラニウム シューティングブルー。
f0054197_18473654.jpg

↓中央にスノードロップの芽が顔を覗かせています。
f0054197_1848935.jpg

↓黒い器は白砂が引き立ちますね。
f0054197_18483029.jpg

↓中央のバルボコジウムがが咲いたら・・・とても楽しいですね。
f0054197_1848472.jpg


↓なぁに?呼んだ?
f0054197_191252100.jpg


今日は、時々行く○ネプの卸で、長らくお世話になった東中ちゃんが退社すると挨拶されました。
私はとっても寂しい気持ちになりましたが、去年結婚して、家が遠くなり、通いきれなくなったそうなので仕方がないですね。
いつもニコニコと接してくれてありがとう!うちの農園で生産したものを納品する時も、よく取りに来てくれたよね。東中ちゃんのことはいつまでも忘れません。
本当にお疲れ様でした。 いつか、また会えるよねっ!

ランキングに参加しています。
‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

↓スタッフブログも見てね!
河野自然園Staff Blog
スタッフの目線から農園の日々を綴ります
by kararifu | 2012-01-19 19:27 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(4)
Commented by とらねこ at 2012-01-20 13:42 x
 てっきりお仕事がお忙しくて、一段落したら更新されるのだと思っていました。 
 這ってでも講座にいらしていた先生の事ですから限界越えてらしたのだと思います。お元気になられても全力疾走で飛ばし過ぎないように気をつけて下さいね。

 農業新聞、拝見しました。普段はあまり読まないのですが、いつ掲載されるのか、どんな小さい記事も見逃すまいとしてましたが、一目瞭然の一面で感激しました! 着実に実が結んでいかれる姿が、『夢はかなえるもの』と言った澤選手に重なります。
 


 
Commented by kararifu at 2012-01-20 19:05
<とらねこさんへ
そうなんですよ。1週間ほど調子が悪く、寝てばかりいました。
そんな時は、活力がなく、PCに向かう気持ちにもなりませんでした。
でも、本日暮れからお正月にかけてがんばってきたことの一つの結果が出ました。日赤の植栽メンテのお仕事が決まりました。何社かの提案・見積もりでの決定でした。
日本農業新聞は・・・デカ顔に写っていてこっ恥ずかしいです。
グリーンアドヴァイザーのところが、フラワーアドバイザーになっていたのでびっくりしましたん。
新聞って、前もって見れないんですよ~。(アセ、アセ)
Commented by 通りすがりnano at 2012-12-29 21:18 x
1年も前の記事にコメントするのはためらわれましたが、書いてしまいます。

この寄せ植えに使用されているのは、Sophora microphyllaではなくて、S. prostrataです。
どうやら誤った学名を流布している園芸やさんがいるようで、ネット上で同じ間違いをよく見ます。

一方、球根やさん.comで販売されているドラゴンズゴールドはS. molloyiですね。
日本で売っているのをはじめて見ました。
ぜひ購入したいのですが今は節約中なので我慢です。
Commented by kararifu at 2012-12-31 18:17
<通りすがりnano 様
ありがとうございます。こうして間違いを正して頂くことが、園芸業界の発展につながります。これからもよろしくお願い致します。
<< 未報告の1月の講習会記録 復活しました! >>