「アンティーク缶の作り方と寄せ植え講座」

‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

昨日の「缶の魔術師」田中先生の農園講座です。

缶を作ってから寄せ植えまで、3時間近くかかる講座ですが、できばえは皆さんすばらしく・・・缶の変化に驚きを隠せません。

こんな事なら、缶は捨てずにどんどん集めよう!なんて思っちゃった瞬間でした。(笑)
↓ヒョウで良いのかな?ヒョウ柄の写真と缶の色使いがすばらしい!
f0054197_6193429.jpg

↓斑入りのヘレボルス リビダス、ガーデンチコリ、アカエナ、ミニアイリスポーライン、トリフォリウムです。
f0054197_6232898.jpg

↓今回のこの大型の缶は潰して使っているのがミソです。アイディアがどんどん沸いてくる田中先生の指導です。
f0054197_655203.jpg

↓シックなミニアイリスポーラインはこの寄せ植えにぴったりでした。
f0054197_6573515.jpg

↓シブシブの缶の下地にスカビオサの写真柄が浮き立って素敵です。巻いたラフィアも活きていますね~。
f0054197_621729.jpg

↓ヒヤシンスにスノードロップ、ベロニカ マダムマルシアが可愛いですね。
f0054197_621277.jpg

↓ヒヤシンスが咲いたところを見てみたいです~!
f0054197_755825.jpg

↓こちらは・・・伸びやかに。あえて柄を脇にしたのかな?
f0054197_6413591.jpg

↓セダムや斑入りグリーンネックレスの多肉の中に、カラスバヒメリュキンカが入っていて、早春を感じさせます。
f0054197_6411762.jpg

↓デユピタクサも、もうすぐどんどん咲いて来ますね。
f0054197_6415454.jpg

↓缶の下地のすれた感じがとてもアンティーク!小鳥もしっくりとなじんでいます。
f0054197_710846.jpg

↓ゲラニウムシューティングブルーやリシマキアミッドナイトサン、大人気のアカエナなどバランスよく入っていますね。
f0054197_623922.jpg

↓こちらは、蚊取り線香の缶で作っていますよ。穴が開いていたので、取っ手を付けたら・・・とってもラブリーに・・・。スイセンの柄に合わせてスイセンの芽出し球根が入っていますよ。シャレだねっ!
f0054197_6191685.jpg


さぁ。球根屋さん.comでも芽出し球根の最盛期です。色々なアイディアでどんどん使ってください。
花が咲くまでの変化が楽しめますよ~。!

ブログで紹介した商品を販売しています。
ネットショップ 球根屋さん.com
by kararifu | 2012-02-26 07:42 | 講習会(コンテナ・ハンギング)
<< ハンギングバスケットマスターの... 私と一緒にオランダへ行こう!④ >>