春の南大沢ハンギングバスケットコンテスト2013

昨日、朝に駆け足で写真を撮りに行って来ました。

本当は、もっとゆっくり見たかったんですが・・・その後のスケジュールではおよそ30分間しかいられませんでしたん…(-_-;)

今回は、弊社の講座関係者は出展少な目、おひざ元の花菜ガーデンと国際バラに照準を絞っているようでした。


さて、コンテストはオリンピックと一緒で、どれだけその大会に照準を合わせて良いコンデションで臨め、パフォーマンスを発揮出来るかです。

かといって、切り花ではないですから、良く根付いているものが好感を持たれます。

デザインと根付き・・・難しいですね~。日々の管理が問われますしね。。

下は入賞しているものもしていないものも独断と偏見で、私が好きなものですが・・・

実際に見るのと写真では大違いの場合が良くありますし、その点をご理解くださいね!


〇マスターの部では・・・
f0054197_8455873.jpg
f0054197_8471843.jpg

f0054197_847983.jpg

f0054197_8463059.jpg
f0054197_84686.jpg

f0054197_8465693.jpg
f0054197_8464597.jpg


〇一般の部では・・・
f0054197_834331.jpg



南大沢では、偶然、T先生やO先生にお会いして、時間さえ許せば久々でしたので、もっとゆっくりお話ししたかったんですが…

何せ、ばたばたで・・・

T先生はますますお痩せになって・・・顔、小っちゃ~い!

デカ顔の私とは大違い!(爆)

おきれいではありますが、お疲れではないか・・・とついつい心配してしまいます。


★嬉しいお知らせです。

千葉アンデルセンのコンテストで昨年度マスター養成講座出身の千葉のYさんが「日本ハンギングバスケット理事長賞」を受賞されました。

これで北総公園のコンテストに続き理事長賞は2回目です。

f0054197_8474727.jpg


主役は「ヒューケラ」で、準主役は「ナスタチウム」、「ガザニア」は‘脇役’で

雨にも風にも負けないロングライフなバスケットがコンセプトで作ったそうです。

搬入時から、順調にバスケットが育っていっている…とのこと。

そんなところが評価されたのではないでしょうか?

これが、アレンジとは違うハンギングの醍醐味ですね!

恐るべし!昨年度の養成講座卒業生!いったいどんだけ入賞しているの?・・・

出来過ぎですね!

今年の養成講座の受講生はどれだけ健闘できるかしら・・・?大変です・・・。

でもまだ2回が終わっただけですので、残り9月まで…楽しんでやりましょうね~。。

あくまで、ひたむきに向かい合う過程が大事で、結果は後からついてくるものです・・・。

‘ぽち’っとクリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ

ネットショップ 球根屋さん.com
by kararifu | 2013-04-30 09:59 | コンテスト
<< 変わったペチュニア入荷しています。 昨日のマスターステップアップ講座 >>