東急セミナーBE二子玉川 ハンギングバスケット専門講座

今回は、藤の▽コーン型の吊り下げです。

前月が、お花ふりふりだったので、葉や多肉植物が中心の花材です。

花柄積みはいらないし、お水やりは少なくて良いし・・・

なかなか、省エネな吊り下げです。

多肉植物と普通の植物と組ませて植えても、相性が良いものであれば、全然大丈夫ですよ!

では、相性の良い植物とは・・・

ユーフォルビア リギタやミルシニテス
セトクレアセアやシラギヌヒメ
ニューサイランやカレックス
ポーチュラカ
ワイヤープランツなど

代表で、3名様の作品です。

↓ポイントのエケベリアが大きく育ったら・・・迫力が出て来ますよ!。
f0054197_21595033.jpg

↓▽コーン型のバスケットはシャープで好きだなぁ~。作る時は、こんなふうに、鉢に入れて作ります。
f0054197_21582451.jpg

↓暴れた感じのユーフォルビア ミルシニテスが面白い味を出している。
f0054197_2159699.jpg

↓土をしっかり入れるのが、大変です。
f0054197_21575465.jpg

↓黒法師やハートカズラが引き締めていますね。
f0054197_2211077.jpg


本日は、Y邸に行って来ました。
↓施工してから3年たちましたが、やっとバラが咲いている時に拝見出来ました。
f0054197_22253511.jpg

↓マンションの8Fで、風がめちゃめちゃ強く、決して良い環境ではないのですが、コンテナでもこんなに良く咲いていて・・・嬉しい限りです。バラはトレジャートローヴ。
f0054197_2225479.jpg


明日は・・・横浜市旭区国際地区の緑化です。

幸ちゃんが植栽修行に来ます。

‘ぽち’っとクリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ

ネットショップ 球根屋さん.com
by kararifu | 2013-05-20 22:39 | 講習会(コンテナ・ハンギング)
<< 今年の御殿場「ひとやすみの庭」 横浜市の民有地地域緑化整備事業 >>