新潟らん展を100倍楽しむ!

2月10日の審査の日、上越新幹線で新潟に着くと、それほど雪は降っていませんでした。
天気予報では、新潟は大雪・・・との情報を得て来た為、ちょっと拍子抜けでもありました。

何はともあれ、無事に新潟駅へ着き、主催者様との待ち合わせの場所が忠犬タマ公の前でした~。

ちょっと待って!忠犬タマ公って?・・・東京の渋谷で待ち合わせで有名なのは、忠犬ハチ公だけど・・・(@_@;)

ウィキペディアによると忠犬タマ公は飼い主を2度にわたり雪崩から救ったメスの柴犬だそうです。

お利口だなぁ~・・・やっぱり、柴犬を飼いたくなっちゃった私でした~。


↓さて開催地である阿賀野市のサントピアワールドさんに向かう途中で・・・
オオハクチョウやコハクチョウの飛来地として知られる瓢湖(ひょうこ)に寄って頂きました。
f0054197_7214476.jpg

↓瓢湖には、毎年10月~3月頃にかけて5000羽ほどが飛来し、越冬するそうです。
f0054197_7212087.jpg

↓凄い数でしょう~!オナガガモやホシハジロなどのカモ類も多いのです。餌まであげさせて頂きました。
f0054197_7372312.jpg

↓いよいよコンテスト会場に着きますと、すぐに1次審査に入りました。
どれも甲乙つけがたい!・・・素晴らしい作品が多く、とても大変な審査となりました。
f0054197_7161654.jpg

↓私以外は素晴らしい審査員の先生方です。
左より武内理事、玉崎弘志先生、徳原真人先生、井上まゆ美、佐藤サントピアワールド社長、吉谷桂子先生、佐藤勇武先生
f0054197_7173187.jpg


↓緊張した審査会場の隣はピースオブマインドさんのミニチュアスモールガーデンの世界。
集計を待つ間に見学・・・右の方が代表取締役の加藤孝幸さんです。めちゃめちゃ癒されました~<(_ _)>
f0054197_7461583.jpg

↓この加藤ワールドをご覧ください。メルヘンチックでありながらも、植物と構築物のバランス(縮尺)がかなり精巧に出来ていて感動したものです。
f0054197_723887.jpg
f0054197_7273435.jpg
f0054197_7285530.jpg

f0054197_804034.jpg

f0054197_7305421.jpg

f0054197_81254.jpg

f0054197_755382.jpg


↓らん展の楽しみ方の一つとして・・・
たくさんの花の色から自分の好きな色、形などで選んでみてはいかがですか?
私は、断然、ライム系、白、黒ですね~。
f0054197_7184770.jpg
f0054197_7191454.jpg
f0054197_7195559.jpg
f0054197_7204979.jpg

↓夜は、かねてから注目しておりました、アトリエ朴さんの有福さんや涼仙の井上さん、ポスケデザインの中野真理ちゃん、ピースオブマインドの加藤さんたちも参加の宴会です。
そして一番右の方がこのらん展プロデューサー小原さんです。若~い!
f0054197_7164168.jpg

↓ありがた過ぎて・・・幸せ過ぎて・・・食事を忘れるほど・・・!(^^)!
f0054197_718257.jpg

f0054197_8283725.jpg


私にとりましては本当に勉強になり、素晴らしい方々との交流をさせて頂き、関係各所に感謝の念でいっぱいでございます。

これをもちまして、新潟らん展コンテスト審査員報告と致します。

明日は日本ハンギングバスケット協会岩手支部への出張講習会で、盛岡へ参ります。

21日は、長野支部へ、22日は三重支部へお伺いします。

また、お会いすることを楽しみにしております。



↓こちらでも好評販売中!
ネットショップ 球根屋さん.com


↓農園スタッフブログも更新中!
f0054197_12005000.gif





‘ぽち’っとクリックしていただけると励みになります。


人気ブログランキングへ



by kararifu | 2015-02-15 10:31 | コンテスト | Comments(0)
<< 日本ハンギングバスケット協会岩... 新潟らん展冬の寄せ植え&ハンギ... >>