第3回冬の寄せ植え&ハンギングバスケットコンテストin新潟

「2017ウインターガーデニングショーinにいがた」のコンテスト審査を終えて、横浜に戻って参りました。
取り急ぎ、結果の速報です。

大賞(新潟県知事賞)
↓撮影した角度や明るさがとにかく悪く、この数倍は美しいです!実際に見に行ってくださいね。
まるで絵画のような作品です。
f0054197_14173050.jpg

↓佐々木さん、本当におめでとう!
f0054197_14271195.jpg

↓ここは、2年連続大賞を取られ、殿堂入りした堀田さんの特別展示コーナーです。
皆さんここで記念撮影をしてね!
f0054197_15212879.jpg

金賞(新潟日報社賞)及び日本ハンギングバスケット協会賞
実力どおり、美しい植え込み方で、順当な受賞でしたね。ただ、16日間という長い展示の中で、バラとステムの長いビオラが乱れない事を祈るばかりです。
f0054197_14153597.jpg


銀賞(サントピアワールド賞)2名
↓男性が作られた、ユニークで斬新な作品です。従来の鉢植えにこだわらず、趣向を凝らしたアイディアが素晴らしいと思いました。実物はもっと楽しいですよ!
f0054197_1829361.jpg


↓美しいラウンドのフォルム、バランスの良い植栽技術、愛らしい色あいに春の喜びを感じさせる作品でした。
f0054197_1413277.jpg



銅賞 2名
↓苔むした古木によってコンテナをつなぎ、3点のバランスが絶妙でした。鉢の上に苔玉にして置いてあります。これも、男性の斬新なアイディアですね。
f0054197_14135043.jpg

↓優し気な色あいに、斑入りのジンチョウゲがポイントとなって目を惹いていました。
f0054197_14162169.jpg


奨励賞 5名
↓季刊誌『ガーデンガーデン賞』も同時受賞
f0054197_14292616.jpg

↓ナリス化粧品賞も同時受賞
f0054197_14164262.jpg
f0054197_14275970.jpg

f0054197_14352299.jpg

f0054197_16135485.jpg

最後の最後までナリス化粧品賞(ビュティー賞)と悩んだ作品です。サクラソウがもう少し蕾が多かったら…間違いなくこちらに入れていたでしょう。
f0054197_1620996.jpg


季刊誌『園芸ガイド賞』
f0054197_1428361.jpg




協賛ハイポネックスジャパン賞(花育賞)3名
f0054197_14251245.jpg

f0054197_14151545.jpg

f0054197_14141038.jpg

↓最後に、私も殿堂入りの堀田さんと今回大賞の佐々木さんと一緒に記念撮影をさせて頂きました。
誠に光栄でございます。
f0054197_14274282.jpg


「2017ウインターガーデニングショーinにいがた」のパート2では、ピースオブマインドの加藤氏のコビット村の世界をご紹介します。

つづく・・・

↓まだまだ間に合う…3月から開催!
ハンギングバスケットマスター養成講座




↓こちらでも好評販売中!
ネットショップ 球根屋さん.com


↓農園スタッフブログも更新中!
f0054197_12005000.gif





‘ぽち’っとクリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ



by kararifu | 2017-02-12 16:35 | コンテスト | Comments(0)
<< 2017ウィンターガーデニング... 2016年の出張メモリーその2 >>