アトリエおだきゅうの5月のハンギングのクラスです。

今回のテーマは球根ベゴニアハンギングタイプが主役です。花が枝垂れるように伸びて先端につきます。少し難しい花材にチャレンジです。まだ花があまり咲いていないのでニューギニアインパチェンスが目立ってますね。いつものごとく写真があまり良くありません。代表で3名様の作品です。
↓黒っぽく写っているのはカラスバニガナ。黄色い斑入り葉はプレクトランサス'サシャ'Plectranthus'Sasha' です。スウェディッシュアイビーと言う名で出ていましたが…。 枝垂れているのはインディアンストロベリー。
f0054197_1544732.jpg

↓星型の小花はイソトマバレットブラッシュLaurentia petraea 'Bullet Blush' 。とんがっているのはコエビソウJusticia brandegeana 流通名は ベロペロネ で キツネノマゴ科です。
f0054197_1583274.jpg

↓ピンクの小花はブバルディア。銅葉はヒューケラマーブルバーガンディー。その他、はい性のローズマリー、コクリュウ、スイゼンジナです。
f0054197_155586.jpg

このクラスは11人ですがとても仲が良くまとまっています。緊張感の中にも同志の連帯感が感じられ、嬉しく思います。
by kararifu | 2007-05-03 02:49 | 講習会(コンテナ・ハンギング)
<< うっひょ~!ホントにひさびさに... 農園の青コーナー >>