農園の第1回ガーデナー養成講座

むしむしする1日でしたが、バラ栽培暦40年の北島先生にお越し頂きまして、バラの育て方や管理の仕方をレベルに合わせて丁寧にお教え頂きました。さすがです。!これなら初心者でも上手にバラを育てられそう・・・そんな気持ちになる講座でした。
f0054197_855292.jpg

↓今日の実習はバラの挿し木の方法(目からウロコ状態!)と種まきなど。
来月からは実習が主になって来ます。どうぞ作業の出きる格好でいらしてくださいね。
f0054197_855376.jpg

↓農園にはバラが少ないのですが今一番咲き誇っているのはジェームズ・ギャルウエィJames Galway 作出年: 2000 分類: イングリッシュ・クライマー 四季咲き 大輪ロゼット咲きで完全八重の花は、中心が温かいピンク色でやがて花の縁に向かって薄ピンク色へと薄れていきます。ほとんど棘のない枝を持つため誘引がしやすくオールドローズの香りがあります。
f0054197_8555849.jpg

↓アケボノフウロGeranium sanguineumとユーフォルビア。アケボノフウロはstriatumと言う品種で薄ピンクに紫色の筋が入ります。良く殖えて、大株になると長期間咲き続けます。
f0054197_8565521.jpg
↓黄金葉ツユクサTradescantia Andersoniana Group ‘Blue and Gold’花と葉のコントラストが素晴らしい!植えっぱなしで3年目の株です。
f0054197_8573199.jpg

↓クレマチス クリスタル・ファウンテンCrystal Fountain 花弁は淡い藤色地の所々に、薄い赤紫色がまだらに入ったり、筋として入ったりする繊細で特徴的な色合い。剪定は弱~やや強で花期は5~10月です。
f0054197_9121063.jpg

↓アリウムクリストフィーAllium christophii ユリ科 このように違った形の植物と組合わせると変化が出て面白いです。同じように植えたシューベルティーは今年は見事に失敗でしたぁ~。(泣)
f0054197_6401462.jpg


今日はマンションの植え込み作業でしたが雨の為明日に順延になりました。私にとってはほっと一息・・・恵みの雨です。眼科に行ってコンタクトを作りに行かなきゃ~、おいしいところでランチを食べて足圧行くぞー、ブログ更新するぞー、請求書書くぞー、お客様に提案書送るぞー・・・なんだ、仕事じゃん!
by kararifu | 2007-05-25 10:00 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)
<< M邸ローメンテナンスの植栽 最近の入荷 >>