チューリップ シルベストリスはつぼみがいい!

小球根は器が命。私は穴の開いていないブリキやアイアン、陶器鉢を積極的に使います。その場合は、鉢底に根腐れ防止剤のミリオンを敷き、お水やりのちょっとのコツで問題無く育ちます。こちらの「ドリス・シャローブリキ」も穴無しです。
↓黄色いのがチューリップ シルベストリス、手前のつぼみがポリクロマ、ムスカリ ボトリオイデスアルバ、球根以外はカルーナ、ビンカミノール、ブラキカムです。特にハウス栽培した訳ではなく、普通に路地に置きっぱなしで、雨が降った時は溜まった水を捨てた位のものです。私っておおざっぱなヤツなんです。
f0054197_1957547.jpg

↓シルベストリスはつぼみの時、くいーんと花茎がカーブして可愛いのなんのって・・・。草丈は25~30センチくらいで小球根としてはやや大きめです。
f0054197_19581723.jpg

by kararifu | 2007-09-17 09:30 | 球根&球根苗
<< 千城台ウェルウィンガーデンのイベント グットタイム調布~ケアホームのお庭 >>