農園の9月のガーデナー養成講座

今回は秋の挿し木・多肉植物の増やし方、秋咲き球根の植え付け…でした。
まず農園の中で好きな植物をカットして、HB-101あるいはメネデール100倍液に浸して吸わせます。
↓その間に多肉植物の土作りをして、夏の間、痛んだセンペルビブムや伸びたセダム類をカットしてポットに仕立て直しをしました。
f0054197_23532413.jpg

↓すっかり生き返ってしまいました。
f0054197_23541072.jpg

↓今日は、雨もやんでちょっとラッキー。晴れ女が居るのかな?ガーデナークラスは雨中止がありません。
f0054197_23535195.jpg

↓カッコイイぞ~!ガーデナーブーツが似合っています。
f0054197_23543382.jpg

↓農園から摘んできた植物たち。ユーフォルビア ミルシニテスEuphorbia myrsinitesやクレマチス カシスClematis Cassis、ユーパトリウム チョコラータEupatoriumrugosum'Chocolate'など。
f0054197_23544684.jpg

その他、秋咲きのクロッカス コンカラー、スペキオスス、ステンベルギア ルテア、サフランなどをポット植えして、多肉の挿し芽とともにお持ち帰りです。お土産はみんな嬉しそうだったなぁ~。
by kararifu | 2007-09-28 00:12 | 講習会(コンテナ・ハンギング)
<< モリーズガーデンさんでの流木の... 神秘的なヴィリディフローラ >>