3月のアトリエおだきゅうのコンテナ・ハンギング講座

3月のコンテナ・ハンギング教室のテーマはピンク系のオステオスペルマムをクレッセント型のワイヤーハンギングに植える手法です。
この教室は大体、主役の花材は決まっているのですが、脇役の花材は生徒さんに自由に選んで頂いてます。
f0054197_7575882.jpg

↓2色のオステオステルマムとベアグラス、モロッコナズナ、ヒューケラ、大好きなグリーン色の常緑クレマチス…マルモラリア ペトリエイ、超ロングのパーセノシッサス エレンダニカ。横植えした黒の濃いヒューケラが全体を引き締めています。
f0054197_7573372.jpg

↓この方は、はんなりさくら色に統一していますね。上部に淡い色の宿根ネメシアと横植えにしているのはジュリアン シルキーです。黄緑色のヒューケラも冴えています。
f0054197_759116.jpg

↓こちらはオレンジ色のヒューケラと四葉のクローバーが横植えされています。ヒューケラの色でも違った印象になります。
f0054197_7583851.jpg

↓良く見てください。濃いオステオステルマムの左側に植えてあるのが、セルミアという小輪多花性の八重オステオステルマムです。枝や葉が柔らかくしなやかなのでハンギングに向いてますね。
f0054197_7592612.jpg

↓取っ手のパーセノシッサスの巻き方がきれいですね。
f0054197_882494.jpg

by kararifu | 2008-03-20 09:09 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)
<< 農園の春3/19 農園の春 >>