ラウンド型のハンギングバスケット

12月のアトリエおだきゅうハンギングクラスです。最近ではラウンド型のコンテストも多くなりました。苗が倍入りますし、持ち帰りが重いので大変エネルギーを必要としますが、出来上がった時のインパクトは壁掛け式の比ではありません。
今回はパンジー・ビオラがたくさん入っていますので、それが膨らんで咲き揃ったときの変化を見たいですね。
相変わらず画像が悪いのですが、代表で4人の生徒さんの作品です。
↓ロペジア、ドドナエア ホップブッシュ、ビオラ ロイヤルバレンタイン、ミニハボタン、ハナカンザシ、ゴシキヒイラギ、コプロスマ コーヒー、キチジョウソウ、クッションブッシュ、アイビー タイニーフェザー。
f0054197_18311868.jpg

↓上とほとんど同じ材料ですが、ビオラ タイガーアイを挿し色にしてミニハボタンの分量を多くしています。
f0054197_18314098.jpg

↓コロキア、リナリア、スイートアリッサム、ガーデンシクラメン、クッションブッシュ、シロタエギク、ブラキカム、ビンカマジョール、ラミウム、ビオラ。
f0054197_18304946.jpg

↓パンジーチャーミーブラウン、ミニハボタン、リナリア、キチジョウソウ、スイートアリッサム、ブラキカム、シロタエギク、オレアリアシルバーナイト、ポリゴナム、アイビー白雪姫。
f0054197_1831235.jpg

全体的に少し植物を盛り込み過ぎているように思います。
公共の花飾りの場合はさらにシンプルに丈夫な植物を6品種位に絞ったほうが遠くから見た場合、かえって引き立ちます。
by kararifu | 2008-12-19 19:09 | 講習会(コンテナ・ハンギング)
<< アトリエおだきゅう12月のコン... 小田急デパート友の会の講習会 >>