カテゴリ:バラ( 3 )

残念なバラ

旧 キリンアグリバイオがパテント種として販売していたバラ苗です。営利生産用としてはキリンからオーナーが変わり、ジャパンアグリバイオという会社が販売は継続しますが、ガーデンセンター向きの苗としては販売はしばらく凍結する品種です。球根屋さん.comでは少量予約販売致します。(発送は11月中旬から)
↓ジャンヌダルクJeanne d'Arc・・・系 統:HT 作出年:2006年  樹高:50cm~80cm  大輪でレモンイエロー色のクォーターロゼット咲き。すがすがしいシャボンの香り。 
f0054197_2151365.jpg


↓マルシェルブMalesherbes  系統:HT 作出年:2007年 樹高:1.0m~1.2m  巨大輪のクォーターロゼット咲き。お庭になじむアプリコットオレンジ色。
f0054197_2155351.jpg


↓ラ カンパネラLa Campanella・・・系統:HT 作出年:2005年 樹高:1.0m~1.2m 一見、バラとは思えないような豪華なフリル咲きが最大の魅力。

f0054197_2153880.jpg

↓ドラマテックレインDramatic Rain・・・系統:HT 作出年 2002年  樹高:70cm~100cm  上品なラベンダー色のセミダブルタイプ。ダマスクモダンの華やぐ香り。
f0054197_2162234.jpg


↓バラ用マルチングバーグはいかがでしょう?雑草、泥はね、乾燥を防止します。
f0054197_219595.jpg

↓中味はこんな感じ。あなたはマルチング・・・する派?しない派?
f0054197_2191988.jpg


さて、農園に入荷しています。
↓ニコチアナ ラングズドルフィNicotiana langsdorfii ・・・ ナス科 ブラジル原産の草丈80~120cm位の一年草。
f0054197_2121686.jpg

↓夏から秋に咲く花は、緑花好きにはたまらない、ワイルドな味わい。
f0054197_21213132.jpg

↓セダム オレガナムSedum oreganum・・・ベンケイソウ科  冬期も常緑の耐寒性多年草。 小花のような丸い小さな葉がプチプチと可愛い。
f0054197_2122690.jpg


↓これ、何の花だか分かりますか?
f0054197_21203398.jpg

↓ホスタ ダイアナリメンバーHosta 'Diana Remembered'です。ギボウシの花ですよ。ギボウシは葉が注目されますけど花も美しいんです。 ダイアナリメンバーの花は大きく、香り高く純白で素晴らしいです。
f0054197_2118319.jpg


暑さにもめげない元気な花たちです。
↓ペラルゴニウム シドイデス・・・Pelargonium sidoides   フウロソウ科  常緑多年草 暑い農園でもひときわ元気でたくさんの花を咲かせています。花期も抜群に長いです。 
f0054197_21173275.jpg

↓小さく丸い銀葉とマゼンダ色の小花がすーっと長く伸びて風になびきます。
f0054197_21175085.jpg

↓ルリヤナギSolanum glaucophyllum・・・ナス科 半耐寒性常緑低木 花期:7~9月 草丈:60~200cm シルバーグレーの葉と淡いラベンダーブルーの花が涼しげです。こちらも農園で暑いのにへっちゃらです。
f0054197_21171442.jpg


今日から8月ですけど、植栽の仕事が2箇所、アトリエおだきゅうとアグリス成城のスクール、雑誌撮影準備と市場出荷・・・などなど結構忙しいです。「貧乏ヒマなし」を地で行ってま~すっ。でも幸せな貧乏人です。
by kararifu | 2010-08-01 00:34 | バラ

私の好きなバラ・バラ・バラ

昔からブルーのバラに目がない私。でも今まで何度となくお釈迦にしてきました。で、しばらくブルーのバラは封印してきたのですが、このターンブルーを見た時には、またまた虫がわいてきてしまったのです。
ターンブルー`Turn Blue'(FL)・・・四季咲き 樹高:1m 丸弁 カップ咲き 中輪 花径9~12cm 房咲き。50枚の花弁を持つアンティーク・ローズの香りを持つ美しいバラです。世界で最も青色に近づいた「青龍」を生み出した「小林森治」氏作出の最新品種です。
f0054197_9351717.jpg

ツルスターリングシルバーSterling Silver(CL)・・・四季咲き 樹高:200~300cm 花径:8~10cm 「ブルームーン」の親に当たる古花。丈夫でとげが少なく扱いやすい品種。
f0054197_9354266.jpg


ここからは今年の国際バラとガーデニングショウで写したものです。
ブルーへブンBlue Heaven(FL)・・・樹高:50~60cm 樹形:半横張り性 花径:5~6cm 花弁:24枚 河本バラ園作出。別名「セントレアスカイローズ」。
f0054197_9355999.jpg

ミスティーパープル Misty Purple(FL) ・・・弁半八重咲き 樹高:80~100cm 花径:約9cm 河本バラ園作出。とてつもなく惹かれてしまいます。
f0054197_938915.jpg

クチュールローズ チリア・・・樹高:1m 花径:8~10cm 河本バラ園作出。なんともいえないこの色味はと花びらの切れ込みは印象的です。
f0054197_9385246.jpg


ローズドラジェ・・・こんな茶系のバラもめちゃめちゃ好きです。
f0054197_9382724.jpg

エバンタイユドールEventail d’or(HT)・・・樹 高:100~140cm  河本バラ園作出。   
f0054197_9383710.jpg

ラテアートLatte Art (HT)・・・樹 高:70cm~100cm 木村 卓功 作出。
f0054197_939644.jpg

↓このように中心が2~3つに分かれ、ぐるぐる巻きます。まるでコーヒーカップのラテアートのよう。
f0054197_957473.jpg

とまぁ、私はどちらかと言うとはっきりしないきちゃな~い色系に目が奪われるのです。(爆)

ここからは農園圃場のバラです。
ファイルヘンブラウ(ブルーランブラー)Veilchenblau・・・樹高:5m程度 花期:一季咲き 刺が少なく扱いやすい品種です。
f0054197_19564241.jpg

↓紫色から青みがかってくる花色が魅力です。
f0054197_19571395.jpg

クレア ジャキエ・・・オールドローズノワゼット これは今農園に植えてあるバラの中でも1~2番に好きかなぁ~。とても枝が細くて誘引がしやすいし旺盛に花を付けます。香りも良いですよ~。 
f0054197_20385651.jpg
f0054197_9394735.jpg

↓咲き始めの花の中心はクリーミィイエローで、その後ホワイトへ変化します。
f0054197_19532950.jpg

シャルル ドゥ ミュCharles de Mills・・・ロゼット咲 直立性 シュラブ樹高:150cm
私にしては珍しく鮮やかなオールドローズです。
f0054197_9401512.jpg

ソンブレイユSombreuil (Cl)・・・樹高:250~300cm 花径:6~8cm 花弁数が、なんと80枚以上。
f0054197_9404638.jpg

ギニー・・・赤黒系のバラにも目がない私です。これは前の青葉の圃場から移動してきたものでやっと何とか復活してきました。
f0054197_9411097.jpg

↓形が良く、重なりの厚いゴージャスなバラです。
f0054197_1091467.jpg

ルイーザストーンLouisa Stone(S)・・・強香、四季咲き、樹高:80cm 花径:10cm以上  イギリス ハークネス(Harkness)1997年作出。
f0054197_19592243.jpg

↓ホワイトの花の中央部分はややピンク色がかる。
f0054197_201499.jpg

カフェ(FL)・・・樹高:90~120cm 古い品種ですがアプリコット色からミルクコーヒー色に変化して行く様が魅力的です。
f0054197_2356910.jpg

ルイ14世・・・四季咲 花径:5cm 樹高:80~100cm
チャイナ系のオールドローズで、黒に一番近い色と言われています。
f0054197_1053161.jpg

ラ レーヌ ビクトリア・・・返り咲き カップ咲き 半つる性 ブルボンローズ 枝がしなやかで誘引しやすいですが、少し病気にかかりやすいかな。
f0054197_2013489.jpg

その他、農園にはルイスダルザンス、ピエールドロンサール、カーディナルドリシュリュ、イレーヌワッツ、鉢植えも入れたらまだ数十種はありますね。
やっぱり青いバラや茶色いバラを集めたいけど・・・枯らすだろうな。(泣)



ディスタントドラムスDistant Drums(HT) 入荷しています。色の移ろいがとても美しい品種。中心のアプリコット系茶色から外へ向かってラヴェンダーピンクへとグラデーションがかり、周囲はグレイッシュなピンクです。ミルラの香りも素晴らしい。
f0054197_8244523.jpg


さて、今日も農園オープンディです。涼しいようなので作業も進むと思います。
by kararifu | 2010-05-29 01:04 | バラ

バラ・バラ・バラ・・・入荷です。

人気のバラシリーズ入荷しました。
珍しいものではないけれど・・・やっぱり人気になるだけの事はあります。バラの季節になりますと、毎年バラ園に花の実物を見に行きますが、結論としてやっぱりイイものはイイ!人気になるだけの訳があるのです。
↓マダムピエールドオジェ
f0054197_1049397.jpg

↓ソンブレイユ
f0054197_10495267.jpg

↓スブニールサンダンヌズ
f0054197_10501879.jpg

↓スブニールドマルメゾン
f0054197_10511741.jpg

↓ブラッシュノアゼット
f0054197_1051399.jpg

↓バフビューティ
f0054197_10513063.jpg

↓ジャクリーヌデュプレ
f0054197_10515857.jpg

↓マダムイザックペレール
f0054197_10521698.jpg

↓カーディナルドリシュリュー
f0054197_10523076.jpg

↓レディヒリンドン
f0054197_1050615.jpg

↓ロビンフット
f0054197_10514537.jpg


↓ラフランス
f0054197_10503598.jpg

↓マザーズディ
f0054197_10505072.jpg


今回はずらすらとタグの写真だけでごめんなさい。
このところ、新しいプロジェクトの提案書作りで時間がパンパンでした。とりあえずは、これからプレゼンと打ち合わせが続くと思いますが、さてさてどうなることか・・・。
また、昨夜新入荷がたくさんありましたので、夜に帰りましたらUP致しますね。
by kararifu | 2010-03-30 11:46 | バラ