カテゴリ:プリムラ( 10 )

ユニークカラーのプリムラ

ランキングに参加しています。
‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

今年は、寒かったせいか、全体的に植物の流通が遅れているようです。

やっと、ユニークカラーのポリアン マーメイドが入荷しました。
これらは、ともすると、きちゃない色(爆)!ですが・・・独特の雰囲気をかもし出す要素があり、寄せ植えなど印象的な作品になります。
f0054197_9591385.jpg

↓淡いイエローにブルーのスジズジ
f0054197_951637.jpg

↓中心の黄とのコントラスト
f0054197_9513235.jpg

↓シックですね~。
f0054197_9515985.jpg

↓ゆるやかに波打つ花びらに甘い色
f0054197_953265.jpg

↓個性がはじける!
f0054197_9532956.jpg

↓ムムム!小ぶりでフリルっぽい!
f0054197_9535662.jpg

↓青みがかったエンジ
f0054197_9541989.jpg



一方、こちらは最新のプリムラ スパークリーブルー
↓縁取りがはっきりしており、弁先がとがっています。
f0054197_9562423.jpg

↓こちらは丸弁でかすりのよう・・・
f0054197_9564497.jpg

↓こんな茶系のフリンジも・・・
f0054197_9571280.jpg

↓赤紫や・・・
f0054197_9574032.jpg

↓フリンジもしっかりして・・・
f0054197_9581687.jpg

↓色幅が凄くあります!
f0054197_954435.jpg


これらをうまく合わせられたら・・・なんと素敵なんでしょう!

さて、昨日は、ハンギングバスケットマスターさんたち向けのステップアップ講座がありました。
ゆっこはん先生も一生懸命指導をしていましたよ。
悩みながらも技術は、果てしなく・・・学ぶことも多く・・・継続は力なり!です。
がんばりましょうね。

ブログで紹介した商品を販売しています。
ネットショップ 球根屋さん.com
by kararifu | 2012-02-24 10:39 | プリムラ | Comments(0)

賛否両論の花色

ハイ、またポリアン ディスカバリングストライプのお話です。
生産者のお話ではこれらの一見、汚い色系の花色は、育種の段階で昔は捨てられていたらしいです。
でも、私はこのような微妙な色は大好きなのです。
そんな花色が好きな人が集まって来るのか、はたまた私の影響か?私の教室ではこんな色合いの花が大人気なのです。
f0054197_9201140.jpg
f0054197_9213653.jpg

f0054197_9211927.jpg

f0054197_9184756.jpg
f0054197_919588.jpg

f0054197_919222.jpg

f0054197_9193928.jpg
f0054197_9195584.jpg

f0054197_9204574.jpg
f0054197_921155.jpg

f0054197_922632.jpg


昨夜は、たくさんの芽だし球根を市場に出荷してきました。
これから球根の最盛期に突入していきます。ゼハ、ゼハ!

今日も多肉のプライベートレッスンがあります。
今週はアトリエおだきゅう、アグリス成城、プライベートレッスンと続きます。
来週は顧客のお庭のお手入れ週間です。
頑張りましょう!

ランキングに参加しています。
‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ
by kararifu | 2011-01-18 09:37 | プリムラ | Comments(2)

癒しの講座~ジュリアンのリース

今日は暖かな日差しの中で、ジュリアンを使ったリース作りです。
ジュリアンが良い季節なので、まだ作っていない方の為に1月23日(日)もリース作り教室を行います。
時間:午後1時半から 費用:講習料1500円(リピーターは1000円)
苗は自由に選べます。
ご参加希望の方はどうぞこちらまで・・・ご連絡くださいませ。



↓ジュリアンブルーベリーパレットといざよいのアプリコットっぽいのを合わせています。
f0054197_1942146.jpg

↓淡い感じの色調ですが・・・
f0054197_19423763.jpg

↓ジュリアンブルーベリーパレットは白からだんだんパステルブルーに変化しますので、もっとコントラストがくっきりしてきます。
f0054197_2074664.jpg

↓こちらの方は途中で撮影しました。出来上がりはもう少しハツユキカズラがいい感じに絡んでいました。リーフがテーマのリースです。
f0054197_19443812.jpg

↓ルメックス(赤スジソレル)が雰囲気を出しています。
f0054197_19425979.jpg

↓ジュリアンショコラでシックに・・・
f0054197_19573481.jpg

↓ポリアンウォーターホール、ジュリアンブルーベリーパレット、マスカットのジュレ、ロココ姫などが入っています。
f0054197_19431931.jpg

↓散らしたアイビー白雪姫で動きを出しています。
f0054197_19442281.jpg

↓クシュクシュのジュリアンロココ姫を挿し色にしています。
f0054197_2052094.jpg


ここからは、ハート型リースです。
↓なんともアンティークな色調です。
f0054197_19433846.jpg

↓斑入りワイヤープランツスポットライトが雰囲気を高めています。
f0054197_1944313.jpg

↓ニュアンスカラーのビオラテラコッタ
f0054197_19594879.jpg

↓写真撮りが失敗してしまったのですが、ラブリーな作品です。
f0054197_19445971.jpg

↓このジュリアンブライダルベルが入っています。
f0054197_19555169.jpg


明日は、アトリエおだきゅうの2講座があります。夜はそのハンギングクラスの方たちと新年会があります。
昨日は、『毒女経営者の会』で暴れまくってきました。(爆)お見苦しいところを申し訳ございませんでした。

続いてます・・・新年会。明日への活力にします!



ランキングに参加しています。
‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
by kararifu | 2011-01-09 20:54 | プリムラ | Comments(4)

プリムラ祭りだ・・・

今月は、プリムラ月間ですので、たくさんの品種の中で井上がセレクトしたものをご紹介致します。

でもその前に・・・お気に入りが農園に入荷しています。
↓エケベリア 白鳳・・・バラのような多肉植物です。耐寒性は5℃~0℃位。霜に当てないように・・・
f0054197_8463257.jpg

↓エケベリア ビロード茜・・・・バラのような多肉植物です。耐寒性は5℃~0℃位。厳冬期はお部屋に取り込んだほうが安全です。これらで、多肉のリースを作ったら、キレイだろうなぁ~。
f0054197_8464820.jpg

↓パンジー花絵本・・・やまね工房代表の落合けいこさんがベランダで育てて育種したもので、微妙な中間色や花弁の光沢・繊細なフリルが特徴です。
f0054197_914383.jpg

↓大好きなカレンデュラ コーヒークリーム・・・毎年この時期は外せないキンセンカ。今回は株がとても良いです。
f0054197_8485839.jpg

↓ニオイスミレ プリンセスオブウェールズ・・・とても良い香り、花も大きめの宿根ビオラです。
f0054197_8491796.jpg


さて、プリムラです。
↓ジュリアン ショコラ・・・きゅっと締まった小ぶりのつぼみがチョコレート色。アンティークな色合いです。
f0054197_8482248.jpg

↓ポリアン ウォーターホール・・・ ジュリアン ブルーベリーパレットに比べて色幅と花がやや大きいです。
f0054197_8483873.jpg

↓ジュリアン ブライダルベル・・・エレガントなバラ咲きで誰からも愛される。
f0054197_849443.jpg

↓ジュリアン ロココ姫・・・いろんな色があってクシュクシュのギャザーです。
f0054197_847454.jpg

↓ジュゼットに似ているかな?
f0054197_848416.jpg



今日は農園で『癒しの講座」』があります。
これらのジュリアンを使って、どんな作品に出会えるか・・・楽しみです。


ランキングに参加しています。
‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
by kararifu | 2011-01-09 09:30 | プリムラ | Comments(0)

プリムラジュリアンの進化・・・

寒さに強いコーカサス地方原産のプリムラ・ジュリエとポリアンサを交配して作られたジュリアンは近年、めざましい品種の改良が進んでいます。
とってもユニークな色あいやバラ咲きのものまで・・・ポリアンサより葉も小さく全体的にコンパクトで、早咲きです。
サクラソウ科プリムラ属. 半耐寒性宿根草. 花期:12~4月

↓プリムラ ジュリアン ブルーベリーパレット・・・咲き始めのホワイトからライトブルーへと徐々に色が変わって行きます。
f0054197_0174817.jpg

↓なので、この品種一つでグラディエーションが楽しめます。
f0054197_0173199.jpg

↓プリムラ ディスカバリングストライプ・・・1パレットに一つとして同じ色が無いニュアンスカラーが特徴です。
f0054197_0264792.jpg

↓縞々が特徴だったり・・・
f0054197_0181652.jpg

↓細い縁取りがあったり・・・
f0054197_0184291.jpg

↓なんとも言えないニュアンスカラー。
f0054197_0185840.jpg

↓赤茶のストライプや
f0054197_0191364.jpg

↓エビ茶の変わった色まで・・・不思議色!
f0054197_01825.jpg


↓こちらはマスカットのジュレ・・・淡~いグリーンを帯びたクリーム色です。パステルカラーなのでクリアーな色目です。
f0054197_020230.jpg

↓濃いエンジ色のキャンディチョコレートです。
f0054197_0201852.jpg


さて、こちらは生まれて初めて見よう見まねで『寄せ植え』っちゅーもんを作ったトミーさん(男性)の作品。
↓まだ作り方を一つも教えていないので植え込み方は荒いのですが、色彩感覚は良さそうですね~。
f0054197_0203412.jpg


今までは、花に興味も示さなかった中年オヤジが、どうした風の吹き回しか・・・今年ハンギングバスケットマスターの資格にチャレンジする事になりました。
これからまったくのガーデニング無知・無関心のオヤジがどれだけ変貌していくか・・・時々、ライブでお知らせします。


ランキングに参加しています。
‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
by kararifu | 2011-01-05 01:23 | プリムラ | Comments(12)

プリムラ オーリキュラ

農園に入荷してる植物の中でもとてもマニアックなものがあります。
プリムラ・オーリキュラは本来ヨーロッパアルプスの高山に自生する高山植物ですが、16世紀頃からイギリスで改良を繰り返され、葉や花に白い粉の吹く『ショウ系』タイプの登場でいっきに園芸化が始まったといわれています。日本では『アツバサクラソウ』の名前で呼ばれています。
そして、名前が付けられたオーリキュラは品評会で賞を獲得できたものだけです。繁殖はすべて挿芽と株分のみとして種から殖やしたものではありません。種から殖やしたものはその時点で交配されたものとなっているからです。
f0054197_39970.jpg


○グリーンファンシーGreen Fancies Auriculas.(緑花タイプの品種で、その内側が赤花、紫花、黄花の品種。)
ラブロックファンシーLaverock Fancy. 1983年 
Gordon Douglas氏作出
f0054197_333943.jpg

リサ クララLisa Clara. 1985年 Brenda Hyatt氏作出
f0054197_36238.jpg

グレタGreta. 1926年発表 J.F.Robinson氏作出
f0054197_36232.jpg


○グレイ/ホワイトファンシー Grey/White Fancies Auriculas.(緑タイプの品種で、その内側が赤系、紫系、黄系の品種)
ホワイトエイサインWhite Ensign. 1950年発表
James Douglas氏作出
f0054197_37318.jpg

ヒントン アドマイラルHinton Admiral. 1950年 C.G.Haysom氏作出
f0054197_341611.jpg


↓さて、マニアックな植物その2です。
キルシウムCirsium キク科 アザミ属 花期:7~9月 草丈:60-150cm 耐寒性多年草
葉は長くて羽状に分裂し、棘の多い鋸歯があります。花は深緑色~茶褐色が管状に集まり地味ですが、ロゼット状の葉がとても印象的できれいです。
f0054197_3105272.jpg

↓今週の市場出荷予定の苗です。
f0054197_3253141.jpg

↓ここのところの暖かさでずいぶん芽が出てきました。
f0054197_325647.jpg

↓こちらは、多肉植物の生産現場です。半耐寒性のものだけこのように夜はシートを掛けてから帰ります。農園ハウスは無加温栽培です。
f0054197_3251843.jpg


↓ちょっといっぷく
お留守番のデブ猫ヒロ君は帰ると玄関先でゴロゴロとひっくり返ってお出迎えです。
f0054197_3225467.jpg

~Z~z 太っているせいか、いびきがすごいです。うるさくて目が覚めてしまいます。オマケに寝言も・・・!
f0054197_3233097.jpg

↓この肉球がとてもプヨプヨして可愛い!
f0054197_3234266.jpg


今日は農園ハウスで出荷、ヘレボルスの植え替えと第2圃場の整備があります。夜は市場出荷です。でもお昼食はkusakiさんやitokoiさんたちと会食です。いつもこちらにわざわざ出向いてくださってありがたいです。

明日は、北嶋先生の『バラの講座』実習です。お天気が良いといいなぁ~。
by kararifu | 2010-02-10 05:27 | プリムラ | Comments(0)

面白いジュリアン ストライプMIX

ストライプMIXと言う品種のプリムラジュリアンが入荷しました。縦縞模様が花弁に入るのが印象的な品種です。落ち着いた色合いなので寄せ植えにも使い易いです。
↓一つのトレーにこれだけの色変わりが入ります。
f0054197_1932862.jpg

↓だいたいはこんな色あいなのですが・・・
f0054197_19302919.jpg

↓中にはこんな色も・・・
f0054197_19383595.jpg


f0054197_19305677.jpg


f0054197_19313798.jpg


↓以前入荷したウォーターホールと言う品種にも似た感じの色合いがあるのですがストライプMIXのほうが縦縞がはっきりしていますね。柔らかい色調がお好きな方は淡いパステル調のこちらがお勧めです。
f0054197_19541194.jpg


↓スタッフのくーちゃんが作った小さな寄せ植えです。ガーデンレタスMIX、ストックビンテージ一重、イベリス、ハクリュウ、トリフォリウムです。
f0054197_20171928.jpg

↓小さな寄せ植えはストックも一重のほうがよさそうです。ワイン色がシックですね。
f0054197_2092887.jpg

↓農園セール中のワイヤーバスケットです。お花のブローチは取り外しがききます。1780円を980円。
f0054197_2083285.jpg

↓野菜でもガーデンレタスMIXは寄せ植えに重宝する花材です。
f0054197_20165514.jpg

↓食べながらどんどん使いましょう。
f0054197_20105910.jpg


今日は久々に仕事を中抜けして2時間ほどテニスをしました。暖かく風の無い日中でしたので、とても気分転換になりました。昔ほど前後左右には動けないけれど・・・また定期的に運動したいなぁ~なんて思っちゃいました。バトミントンでも卓球でもボーリングでも良いかなぁ~。今度は競技では無く、健康の為にね。
お静様、よっちゃん、楽しい1日をありがとう。また、お願いしますね。
by kararifu | 2010-01-17 20:47 | プリムラ | Comments(19)

進化するプリムラ

ここ何年かは毎年新らしい品種のジュリアンやポリアンサが出回っています。消えてしまうものもあれば、新品種が現れて・・・めまぐるしく入れ替わります。育種も盛んに行われているようです。
その一部ですが、今年の新品種です。
↓マスカットのジュレ・・・ライムイエローの花色が清楚でどんな色とも合わせやすい。
f0054197_21435174.jpg

↓ブライダルベル・・・ピュアな白の花弁にほんのりピンクがかかり、グラデーションが美しい 。まるでバラのつぼみのよう。
f0054197_21441010.jpg

↓ウォーターホール・・・淡いパステル調の青から紫色の花を咲かせます。柔らかい色合いをお楽しみください。実物の色はもう少し青味がかっています。
f0054197_21521976.jpg


↓さて、農園の芽出し球j根です。順次出荷しています。
f0054197_21442848.jpg

↓バルビネラやシノティア、ワトソニアなどそろそろ出荷です。
f0054197_21491645.jpg

↓少量多品種のチューリップです。市場出荷や球根屋さん.comでお売りしています。
f0054197_2144426.jpg


↓さぁ、お気楽きん太の腹出し寝姿。なんちゅう格好で寝てるんだろ!
f0054197_2145095.jpg

by kararifu | 2010-01-09 22:38 | プリムラ | Comments(0)

ジュリアン・ポリアンの季節がやって来た!


サクラソウ科の季節です。これからどんどん変わった品種が入荷します。
↓まずはポリアン マジカルブルーの色幅の多いこと!
f0054197_6564238.jpg
f0054197_65784.jpg

f0054197_6572140.jpg

f0054197_6562791.jpg

f0054197_656549.jpg

f0054197_6561212.jpg

f0054197_65557100.jpg


↓フリフリビオラも色幅があります。
f0054197_742259.jpg

f0054197_7563726.jpg

f0054197_751230.jpg
f0054197_755041.jpg
f0054197_6584412.jpg

f0054197_75279.jpg


↓ビオラ バレンタインベリーは色変わりします。グラデーションをお楽しみください。
f0054197_658318.jpg


↓常緑でお勧めのピラカンサ ハーレークインPyracantha'Harlequin'・・・ピンク色に染まる斑入り葉が綺麗です。
f0054197_6592737.jpg

↓新芽が美しいロータスプリムストーンLotus hirsutus 'Brimstone' ・・・マメ科の耐寒性常緑低木です。
f0054197_6595067.jpg




↓ヒロ君の上にお茶目なきん太が乗っかる。
f0054197_6591362.jpg


昨夜も、市場に出荷して来ました。これで年内の市場は本日を持って留市です。今年は秋から市場出荷を経験させて頂き、大変良い勉強になりました。来年からもまたアイディアを絞りながら続々出荷して参ります。
生産部門も軌道に乗れば、夢が広がります。
夢って・・・?それは、うつ病などの方たちの作業療法として・・・高齢者のボケ防止や生きがいの為の現場を作ることです。
by kararifu | 2009-12-26 08:40 | プリムラ | Comments(0)

宿根プリムラ ダブルプリムローズが入荷しました。


宿根プリムラ ダブルプリムローズPrimula vulgaris サクラソウ科 花期:3~4月 半日陰 耐寒性:強草丈:15~25cm 
↓八重咲で耐寒性もあり日本でも夏越しが簡単な宿根プリムラです。   
f0054197_19254682.jpg

↓ミスインディゴ・・・フリルのある花びらに縁取りが豪華。
f0054197_19245561.jpg

↓サンシャインスージー・・・杏色を帯びた中間色のイエロー。
f0054197_1925570.jpg

↓ロイコープ・・・マダム好みの黒味がかったワインレット。
f0054197_19252016.jpg

↓ダウンアクセル・・・清楚だけれども華やかなホワイト。
f0054197_19253352.jpg

番外編 サクラソウ科
↓原種プリムラ シネンシスPrimula sinensis サクラソウ科 純白の花の中心にライムグリーンの目が入る。ワインレッドの葉裏を持つシックな葉とのコントラストが美しい。葉も寄せ植えで利用したいプリムラです。
f0054197_19244253.jpg


3月~4月は井上まゆ美の独断と偏見で選んだ植物がどんどん入荷しますよ。怖いもの見たさの方・・・お楽しみに~!
by kararifu | 2009-03-03 20:44 | プリムラ | Comments(6)