カテゴリ:講習会(コンテナ・ハンギング)( 594 )

ハンギングだけのクラス

昨日から全6回のハンギングのクラスがスタートしました。講義も入れて
たっぷり4時間かかります。私がメインの花材を指定して、生徒さんはそれに合わせた花選びから始めます。
色彩・フォルム・植生などをアドヴァイスしながら作り上げていきます。
第1回目は、土についてと主役の花材はペチュニアで今回は基本編です。器材はSLT-25を使っています。
下は生徒さんの作品です。たくさんのペチュニアの色がある中でそれぞれが選ばれたものです。なぜか、同じような色使いもありますね。
さて、これから生徒さんがどれだけ変わるか楽しみです。
f0054197_8463444.jpg


f0054197_8472873.jpg


f0054197_8481335.jpg


f0054197_8485962.jpg

by kararifu | 2006-04-05 08:49 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(8)

またまたクレマチスの講習

昨日は相模原にある「モリーズガーデン」さんでの講習でした。
同じ3800円で同じテーマの講習でもガーデンセンターによって花材が変わるので雰囲気も変わります。モリーズガーデンさんではクレマチスはパテンス系を使いました。
代表で3名様の作品です。
f0054197_22443354.jpg

↑下草は左からヘリクリサムシルバー、コバノランタナ、ミカニアデンタータ、ニシキザサ。
f0054197_22461597.jpg

↑オレガノケントビューティー、コバノランタナ、ラミウム、ミスキャンタス。
f0054197_22471975.jpg

↑ピンクのクレマチスにピンクのコバノランタナと可愛い中にミカニアのダークな色が引き締めになっています。

こちらはモリーズガーデンさんで去年の10月に行なった『球根のWデッカー』の現在の様子です。
f0054197_2311882.jpg

↑出席してくださったスタッフの方の作品です。もうすぐチューリップも咲いてきます。紫のブルーダイアモンドと白の枝咲きワイズベルリナーです。球根とビオラ、葉ものはそれぞれ自由選択でした。
f0054197_20352615.jpg

↑去年の10月末に作ったばかりの写真です。
by kararifu | 2006-03-29 23:11 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)

ミニバラのハンギング&寄せ植え

3月のセントラルガーデンの講習はミニバラが主役のハンギング&寄せ植えでした。
ハンギングか寄せ植えのどちらか好きなほうを選んで頂きました。
いつものように代表で3名の生徒さんの作品です。
f0054197_20554257.jpg

↑中心にアコルスバリエガタAcorus gramineus 'Variegatus'.、ブラキカムとペリシカリア シルバードラゴンPersicaria microcephala 'Silver Dragon' が入っています。なかなかシックですね。
f0054197_2059411.jpg

↑こんな可愛いコンテナには甘~いピンクのミニバラが似合いますね。
やはり手前にペリシカリア シルバードラゴンが入っています。右側のハゴロモジャスミンが咲いてきたらもっと華やかになるでしょう。
f0054197_21115364.jpg

サイドにベアグラスを植えて、アイビーが動きを出していますね。
by kararifu | 2006-03-28 21:24 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(2)

ガーデンメッセ千住店の3月講習

昨日もガーデンメッセ千住店での講習会でした。毎回3800円の予算ですので、それほどゴージャスなものは作れませんが、ガーデニング導入編としてはまずまずでしょうか。
昨日は「クレマチスの寄せ植え」で30名の参加です。クレマチスはモンタナ系を使い下草3種は生徒さんの自由選択です。剪定枝を使ってそれぞれ支柱を作っていただきました。
f0054197_7354917.jpg

下草はミスキャンタス、宿根カスミソウ、クッションブッシュ
f0054197_7365673.jpg

下草はオカメヅタ、ブラキカム、カレックスエバーゴールド。
f0054197_7372687.jpg

下草はオトメキキョウ、ニシキザザ、クッションブッシュ。


そして今まで作った作品のその後を生徒さんから頂きました。
これは私にとってとても嬉しい手紙です。
f0054197_7421915.jpg

↑2月のハートのリースの作品です。こんもりと良く育てています。作った時よりも色もきれいに出ていますね。ハートの形からはみ出て育った植物はフレームに沿って切ると、ハート型がもっとくっきりしますよ。
f0054197_7514489.jpg

↑去年の秋に作った球根のWデッカーです。ムスカリがムクムク出てきました。そのうちチューリップも咲いてきますね。また、その時のお写真を期待しています。(^^)v
f0054197_7582824.jpg

↑お家に帰られてから板を赤く塗られたようです。くっきりして引き立ちますね。(*^_^*)
空いたところに伸びた多肉をカットして挿しなおしても良いですね。
by kararifu | 2006-03-27 08:29 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(4)

アトリエおだきゅうの講習

こちらのクラスは楽しくコンテナ・ハンギングを作る教室です。
毎月、第3水曜日の午後1時半から2時間位です。
小田急電鉄が経営しているカルチャーなので、和泉多摩川駅構内改札口出たところにあります。
4月で3年目になります。昨日はリクエストにお答えして、リースのハンギングです。
f0054197_239738.jpg

ビオラ オレンジYTT3個、ブラキカム3個、アジュガ チョコレートチップ2個、、ワイルドストロベリー2個にベアグラス少々入れました。
f0054197_23103945.jpg

生徒さんの完成作品です。ビオラ オレンジYTTは咲き始めはオレンジが強く出て、咲き進むとラベンダーから紫になってきます。
f0054197_2319616.jpg

このハンギングの台に掛けるととってもキュートです。
後ろの支えが折りたためて平らになる為、しまう時がかさばりません。
by kararifu | 2006-03-23 23:23 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)

軽石の寄せ植え

今日は、一日事務仕事と明日、あさっての準備、仕入れにかかってしまったので去年の秋に行った講習会の作品をUPします。
線(グラス類)を使った寄せ植えですがステップアップクラスは軽石を使って見ました。
苔玉も農園のハイゴケを使って作りました。
以下は代表で生徒さんの4作品です。
f0054197_21493349.jpg

線はベニチガヤImperata cylindrica 'Rubra'葉先が赤くなり美しい。
シュウメイギクAnemone hupehensis var.japonicaとカラスバミセバヤHylotelephium cauticola. 'Ruby Glow'
f0054197_21495989.jpg

線はカレックスコマンズCarex comans赤い花はヤトロファ・インテゲリマJatropha integerrima 
f0054197_2294596.jpg

メガネヤナギSalix babylonica var.annularisがいい味出してます。
一番和のイメージが強いですね。さすがです。
f0054197_22101482.jpg

八重のキキョウやコムラサキで秋を演出しています。
軽石の形はそれぞれ違い、イメージを合わせて花材選びです。
ちょっと難しかったかしら?でも皆さん、素敵な秋の寄せ植えでした。
by kararifu | 2006-03-10 23:24 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(4)

ハートのリース

昨日はセントラルガーデンの講習でした。
お題はハート型のリースの作り方でしたが、円形のものよりその形状を生かした作り方は難しいとも言えます。
あまり伸びてしまうものを多用してしまうと植物が育った時、丸に見えてしまうからです。
理想はくっきりハート型が際立つ植物を植える事でしょうか・・・。
たくさんの素敵な作品をご紹介したいのですが泣く泣く代表で生徒さんの4作品です。
f0054197_322273.jpg

↑ジュリアン シルキーの中でもニュアンスのあるイエローと黒ビオラを使って全体的にシックにまとめています。
f0054197_33095.jpg

↑ジュリアン シルキーを右肩にアンバランスに入れてみました。白い小花はフッチンシア。
f0054197_332862.jpg
 
↑ジュリアン ゴールドレースを主役にスイートアリッサムを盛りだくさんに入れた個性的な作品。
f0054197_854722.jpg

↑ピンクのフリルジュリアンにラミウムのオーレアがすがすがしさを与えています。

さて、来週はグリーンアイスなどのミニバラを使ったハンギングバスケット吊り下げ型です。
興味のある方はお越しくださいませ。
by kararifu | 2006-03-08 08:24 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(2)

ちょっと疲れやした~ぁ。

昨日と今日はホームセンターコーナン2箇所でリース型ハンギングのデモンストレーションでした。とりあえず昨日は疲れて早寝をしてしまったので2日間の報告です。
f0054197_227913.jpg

鎌倉大船店は港北店に比べ、デカイ!広い!1日3回の講習で各1名様が代表でお作りになって無料お持ち帰り・・・なので皆様お顔がほころんで嬉しそうでした。
f0054197_22144894.jpg

代表で出て頂いた方は普段から植物に親しんでいるご様子でてきぱきと作られていました。
f0054197_22163336.jpg

本日の港北ニュータウン店の様子です。自宅から車で3分と言う近さで、ホームグラウンドに帰って来た感じ!
f0054197_2224442.jpg

デモ用のリースでこんなの作りました。
f0054197_22201864.jpg

白い小花はフッチンシアHutchinsia alpina. (アブラナ科).葉っぱはワイルドストロベリーです。
f0054197_22212679.jpg

黒い葉はカラスバニガナ・・・黄色い小さなお花が咲きます。1つ入ったビオラはユニークな色目の桐生ビオラです。
f0054197_2232494.jpg

スリットスタンドにも黒ビオラが入っており、やっぱり色々な人にどこで売っているのか聞かれました。
by kararifu | 2006-03-05 22:39 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(4)

相模原のモリーズガーデンさん

今日はまたまた、寒~い1日でした。モリーズガーデンさんでお得な3800円コースの講習会でした。
こんな風に毎回インフォメーションコーナーで告知してくださってます。
f0054197_214035.jpg

本日はハンギングの講習ですが苗の数が多いので3800円で収めようと思いますとなかなか苦労があります。どうしてもビオラが多くなってしまいます。
(以下は生徒さんの作品です。)
f0054197_21574982.jpg

ミスキャンタスやハナカンザシの草丈が想像していたのと違っていたり、苗の数が揃わなくて当初のデザインと変わってしまったなど・・・またまたスリルを味わった1日でした。
f0054197_2201149.jpg

ビオラを使って色彩のお話をしたあとは、最初に選ばれたものよりかなり落ち着いてきました。
下は小田急教室で作られた生徒さんのハンギング。しばらくしますとこんなイメージになります。
f0054197_22494295.jpg

by kararifu | 2006-02-28 21:52 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(4)

線の植物を使いましょう。

線つながりで久々に講習ネタです。とにかく去年の講習は全然UPしていましぇ~ん。(>_<)
とりあえず思いついたとき、ボチボチとここでご紹介いたします。

これは去年の秋にセントラルガーデンさんで行なったスタンダードコース生徒さんの作品です。
f0054197_23502638.jpg

カレックスブキャナニーCarex buchananii.が入っています。中心から外して入れてるところがミソです。去年までセントラルガーデンさんではスタンダードコース(初心者向け)とアドバンスコース(中級者向け)に分けていました。が、なんのなんの、初級も中級も無く皆さん力作を作られているので、今年から分けないことに致しました。

f0054197_235114100.jpg

ニューサイランサルファーブロンズPhormium 'Surfer Bronze'と右側にはベアグラスCarex oshimensis ' Evergold'が入っています。中心のチェッカーベリーGaultheria procumbensが秋らしさを増しています。
f0054197_013595.jpg

右側にミスキャンタスOphiopogon malayanus 'Variegata'が入っています。
中心にはイソギクDendranthema pacificum 、後ろから右に流した西洋イワナンテンLeucothoe fontanesianaが動きを出していますね。
まだまだ素敵な作品が多かったのですが・・・載せきれません。
どうぞお好きな講座にいらして、あなただけのオリジナル作品を作ってください。
by kararifu | 2006-02-22 00:29 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(4)