カテゴリ:野菜( 5 )

野菜って美しい!

多品種のチコリが入荷して来ました。
もう、もう食べなくても・・・寄せ植えにするだけでも惹かれてしまう素材です!
野菜とかの括りを越えて、どんどん寄せ植えやガーデンに使いましょう。
↓トレビーゾ・・・やや尖った葉のふちがくるっと丸まって・・・。
f0054197_952365.jpg

↓葉裏も斑入りで個性的です。
f0054197_9513359.jpg

↓ベルデ・・・こちらは丸みを帯びた葉です。
f0054197_951886.jpg

↓ベローナ・・・時間がたった外葉の紅葉具合も見所があります。
f0054197_9531237.jpg

↓チコリ・・・グリーンオンリーも組ませて見るとそれだけで絵になります。
f0054197_95738100.jpg

↓ゴールデンタイム・・・とても鮮やかに斑が出ていて、カラーリーフとしてどんどん使っています。
f0054197_958538.jpg

↓シルバータイム・・・タイムの細かは葉と大きな面を持つ植物はとても相性が良いです。
f0054197_9581942.jpg

↓サニーレタス・・・テカテカで、凹凸のある葉がこれまた寄せ植えにぴったりです。
f0054197_9501759.jpg

↓これは品種がわからなくなってしまったものです。まるでケールの赤葉のようです。
f0054197_1042082.jpg


その他、飛び切り個性的でカッコイ葉ものが入っています。
↓キリシウムCirsium ・・・ このシルバーリーフの美しさったら!キク科アザミ属 。鋭いトゲがありますので注意です。
f0054197_9535290.jpg

↓ヒエラキウム レオパードHieracium maculatum `Leopard'・・・豹柄の美しい葉です。
ウズラバタンポポともコウリンタンポポとも言います。キク科 ヒエラキウム属 耐寒性多年草。
f0054197_1024723.jpg


さて、今日はサポーターさんがたくさん来てくださいますので、多肉植物の繁殖作業をやって頂きましょう。
お天気がよければ圃場のほうで植え込みをして頂きたかったのですが・・・。

ランキングに参加しています。
‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ
by kararifu | 2011-02-28 10:28 | 野菜

面白キャベツが入荷してます。!

なんだかとっても興味を惹くキャベツちゃんたちが入荷しました。
どうせ育てるなら・・・街で売っていないほうが良いなんて・・・ついつい思っちゃいます。
そして、どうもクセで普通の花壇にフォーカルポイントとして植えたくなっちゃうんです。そもそもハボタンもキャベツの仲間だし~不思議は無いですよねっ!

↓チリメンキャベツですって!まるで白菜との合いの子見たいじゃないですか。
f0054197_1065390.jpg

↓でもまだ、苗のうちは、そんなにちじれていませんね~。
f0054197_1073576.jpg




↓これこれ、変でしょ?黒キャベツですって!葉にちじれがありますし、球形にはならないので、コレは花壇やコンテナにレッツゴーです。
f0054197_1063992.jpg

↓苗のうちは、まだあまり黒くないですね。アミアミ模様はありますね。
f0054197_1071743.jpg

↓これは見かけは普通っぽいので、見るより食べるのを重視したいので、コンテナで単独植えにします。
甘さ、試してみたい!
f0054197_106234.jpg


さて、去年のミニハボタンのハンギングです。受講生の作品です。ご参考までに・・・。
今年は暑かったせいか、ミニハボタンも不作のようですね~。。
でもきれいなミニハボタン頑張って集めますよ~。
f0054197_10262594.jpg

f0054197_10255767.jpg
f0054197_10254434.jpg

f0054197_10261229.jpg



お作りになりたい方は・・・

農園の講座では11月14日(日)・・・癒しの講座
              23日(火)・・・マスターのための講座
              25日(木)・・・ビギナーのための講座

カルチャー教室では11月17日(水)・・・アトリエおだきゅう
               18日(木)・・・アグリス成城

その他、ご予約を頂ければ農園にある植物を使って自由に制作できます。

どうぞこちらまで・・・ご連絡くださいませ。



ランキングに参加しています。
‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ
by kararifu | 2010-11-12 10:35 | 野菜

ビューティフル ベジタブル!

野菜って、ほんとうにきれいよね。レタスだけでもこんなにたくさんの種類があって簡単に育てられるし・・・
キッチンガーデン・・・流行ってるしね。レタスや、パセリ、ネギ類をほんの少し使いたい時・・・コンテナで栽培しているとちょっと便利かなって思っちゃいます。
f0054197_6233043.jpg

↓丸い葉っぱでテカテカ、ツルツル!
f0054197_6235565.jpg
f0054197_6243752.jpg

↓ギザギザ葉っぱで柔らかい!
f0054197_625394.jpg

f0054197_6425148.jpg

↓こんな豹柄もユニークです。
f0054197_6303485.jpg

↓こちらはコールラビBrassica oleracea var. gongylodes・・・一見してカブみたいだけどドイツ語でキャベツカブという意味でキャベツに似たやさしい甘みがあります。サラダやポトフなどにお勧めです。
f0054197_6255817.jpg

↓コールラビ バイオレット・・・皮は紫だけど食べる所はクリーム色です。
f0054197_6262172.jpg

↓今年新発売のアーティチョーク バイオレットグローブ
f0054197_6245443.jpg

↓アーティチョークは和名朝鮮アザミ。大きなツボミの中心部にある柔らかいガクと花托を食用にします。フランスやイタリアではとくに好まれています。
f0054197_6283630.jpg

↓スイスチャードは和名を不断草といい、ほうれん草と同じアカザ科の植物。
f0054197_629716.jpg

↓芸術的な色彩。
f0054197_6392460.jpg

↓こちらは珍しいワイルドストロベリー 白実です。
f0054197_6292590.jpg


これらは球根屋さん.comで販売します。
by kararifu | 2009-11-03 07:12 | 野菜

高級野菜『アイスプラント』・・・育ててみませんか?

皆さん、フランス料理の食材として一躍注目を浴びている『アイスプラント』ってご存知でしょうか?この前、たまたまニュースを見ていたら・・・新野菜として紹介されていました。
ほのかに塩味のする不思議な多肉で、食用無農薬野菜です。外は’プチプチ’中は’とろーり’。 葉や茎に氷粒のような水泡がついていて、ひと口噛んでみたら、水泡から出る水分に、程よい塩味とわずかな酸味が感じられ、 プチプチという食感が心地いい! しかも多肉質の葉が柔らかく、最初から味がついているからドレッシングなしでも十分イケちゃいます! 
 
↓学名:Mesembryanthemum crystallinum ハマミズナ科 メセンブリアンテマ属 南アフリカ原産。名前はスワヒリ語で「水晶」の意味を持ち、フランスではフィコイドュ・グラシアルと呼ばれています。
とにかくキラキラと光ってきれいです。!
f0054197_731766.jpg

↓リンゴ酸にナトリウムやカリウムなどのミネラル類、そしてカロチンを豊富に含み、栄養学的にも優れているとのこと。百貨店・高級スーパーで1パック250円~500円で販売されています。
f0054197_76423.jpg

↓土壌の塩分を吸い取る能力、水耕栽培可能な野菜。 害虫に強く無農薬栽培も簡単です。
適温は5度~25度、耐寒温度はマイナス2度ほどあるが成育は緩慢になる。日中30度を超える日が長く続くと下葉の枯れ上がりや枝化が早まる。
f0054197_725385.jpg


『球根屋さん.com』で好評販売中です。
by kararifu | 2008-12-18 07:53 | 野菜

野菜の楽しさ・美しさ

もうすぐ、待ちどうしい春がやってきます。このぽかぽか陽気に誘われて、春に向けての野菜の面白さを紹介致しましょう。
ここから下はイギリスのウエストディーンガーデンのハウスにて撮影したものです。
↓こんなユニークな形をしたピーマンなら、キッチンガーデンのアイキャッチャーに使いたいな~。
f0054197_1133578.jpg

↓まるでUFOが飛んでるよう・・・。
f0054197_1135425.jpg

↓これはブリリアントと言う品種の細長ナスです。
f0054197_1141163.jpg

↓可愛いでしょう?バナナのようなピーマンです。お庭を明るくしますね。ウエストディーンガーデンでの撮影写真はここまでです。
f0054197_114279.jpg

↓これはロシア産のフルーツピーマンで『アナスタシア ブラック』。黒好きの人は要チェックです。 ピーマン独特の匂いも少なく、甘みがあり、ポリフェノールを含みます。小さい時から紫色で、黒から更に完熟するとワインレッドになります。生食向きで、球根屋さん.comでも販売予定です。
f0054197_115250.jpg

↓これは今年球根屋さん.comで発売予定の2007年新発売、日本生まれの黒いトマトです。
国内で選抜採取されているので日本の気候でも大丈夫です。赤トマトに比べて『リコピン』が25%以上も多いのです。
f0054197_1144599.jpg


さぁ、野菜と言う範疇から抜けて、ガーデンやコンテナにもどんどん使って収穫も楽しみましょう。
by kararifu | 2007-01-28 11:42 | 野菜