<   2006年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

農園の花情報

たくさんの球根がピークを迎えています。宿根草もムクムク出てきました。
f0054197_23535969.jpg

↑ブルーダイアモンドとギリア、背景はワスレナグサ
f0054197_033757.jpg

↑ギボウシや斑入りのヘレボラス、ティアレラなども急激に成長してきました。
f0054197_054087.jpg

↑ミニスイセン ベルソングは小さ過ぎず大き過ぎず・・・いいですね~。
f0054197_083641.jpg

↑古い靴の中に原種チューリップを入れて・・・
f0054197_0302256.jpg

↑シックなオダマキ ウイリアムギネスとセントーレア ブラックボウル
f0054197_014581.jpg

↑セダム+リシマキア ヌンムラリアのグランドカバーはいかがでしょう?
by kararifu | 2006-04-30 00:32 | 農園 | Comments(2)

N邸の吹き抜け

N邸は高層マンションの13階です。現場は吹き抜けになっている日陰のテラスです。
f0054197_23222686.jpg

↑当初、ウッドのデッキ風の床にたくさんの鉢が並べられていました。
f0054197_23242625.jpg

↑床材を貼り、グラスファイバー製のコンテナに主木をアカバナエゴノキにしてシェードのコンテナガーデンを作りました。鉢をまとめるとずいぶんすっきりします。
f0054197_23311175.jpg

↑それぞれのコンテナに使った植物はギボウシ、ヒューケラ、ディセントラ ゴールドハート(黄金葉タイツリソウ)、オダマキ、クサソテツ、ツルニチニチソウ、アイビー、プルモナリア、ヘレボラス、ティアレラ、グレコマ、リシマキア ヌンムラリア、ヘンリーヅタ、カマツカ、アコルス、インディアンストロベリー、ラミウムなど。
by kararifu | 2006-04-29 23:44 | お庭の施工 | Comments(3)

怒涛の更新

定期管理しているマンションのお庭です。
ちょっと前まで、チューリップ真っ盛りでした。
f0054197_2541969.jpg

遅咲きのガンダースラプソティーと八重のピンクスターです。
右上の銅葉の木はドドナエアホップブッシュDodonaea viscosa 'Purpurea'。農園では今年の冬は枯らしてしまったのに5キロも離れていないこの場所ではすくすく育っています。
f0054197_2544597.jpg

チャーミングレディーは優しい色がとても良かったです。
by kararifu | 2006-04-29 03:00 | お庭の施工 | Comments(2)

モリーズガーデンさんでの講習

4月の定期講習は「アンテークワイヤーメッシュバスケットに寄せ植え」で、いつものように3800円です。
基本のセットに+1~2個選んで植え込みます。お好きな色のリボンもお選び頂きました。
母の日を前に自分へのプレゼント・・・1人で2個作られた方も何人かいらっしゃいました。いつものように代表で3名様の作品です。
f0054197_2220100.jpg

シックな茶色のリボンに花材は斑入りオステオスペルマム、ミニバラ グリーンアイス、宿根ネメシア、ペリシカリア シルバードラゴンPersicaria microcephala 、シレネ ユニフローラSilene uniflora 、ミスキャンタスなどです。
f0054197_2111579.jpg

ブルーのリボンにはブルーの小花カエノリナムChaenorrhinum origanifoliumに合わせています。右に枝垂れるロータス マクラツスLotus maculatusが伸びやかです。
f0054197_2223881.jpg

赤いリボンは左のハゴロモジャスミンのつぼみを意識したようですね。
これらはココヤシのファイバーで内張りを作り、ビニールを敷き、土を入れて作っています。
内張りにはその他山ゴケ、水ゴケ、シュロ皮、麻布など利用出来ます。
アンティークなワイヤーなので意外に良かったのはシュロ皮でした。
by kararifu | 2006-04-29 02:36 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(5)

わ~!またまた久々!固めうちです。

U邸の植栽です。
写真を撮る暇も無かったのですが、昨日施主様が送ってくださいました。
施主様は大変お忙しい方なのでお庭のお手入れが出来ません。
ですから葉物中心の植栽です。
f0054197_139365.jpg

私の車は後ろに荷物がたくさん入るので、この何年かはスバルのフォレスターに乗っています。
でも180センチのエゴノキと150センチのリガストラムビカリー(モクセイ科 イボタノキ属 常緑低木)のスタンダード仕立てとその他の植物は一緒には無理でした。
その為、お客様のところには2回に分けて運んだり・・・あ~ぁ、ホロ付きのトラックが欲しい今日この頃です。(>_<)
f0054197_1401010.jpg

ちなみに青い花はファセリア、その他ラベンダー、ミセバヤ、ユーフォルビア カラシアス、パンダスミレ、ニューサイラン、ラムズイヤー、セダムなどが植わっています。
なんといっても去年植えた斑入りのニューサイランが大株になって目を引きます。
by kararifu | 2006-04-29 01:55 | お庭の施工 | Comments(5)

シックなチューリップ

さて、農園のチューリップもいよいよ佳境に入りました。遅咲きの品種は変わったものが多いのです。その中でお気に入りのシックなチューリップをご紹介します。
f0054197_2515625.jpg

↑今年、一番のお気に入りはアレクサンダープシュキン・・・丈も短めでコンテナで寄せ植えしやすく、中心が黒い。
f0054197_2572322.jpg

↑ブルーパーロットと黒のクイーンオブナイト
f0054197_3125449.jpg

↑夢の紫・・・和紙のような質感とフォルムが印象的
f0054197_302813.jpg

↑ケベック・・・もう3年もほったらかしで毎年咲いて来ます。グレイギー系はお得ですね~。(^_-)
f0054197_345829.jpg

↑開きかけを上から見ると・・・小ぶりで邪魔にならない色が好き!
by kararifu | 2006-04-22 03:14 | 球根&球根苗 | Comments(2)

ふぇ~!ひさびさの更新!

セントラルガーデンの講習です。『癒しのフレグラントコンテナ』がテーマでした。

下の写真は二子玉川時代の講習の常連だった方が久しぶりにセントラルガーデンの講習にご参加くださり、作られた作品です。
f0054197_2444325.jpg

ミントリーフやラベンダー、センテッドゼラニウムなど香りの植物を植えよう~でしたが、ミントブッシュが入荷無しでしたのでエレモフィラなどで代用しました。

ところでこのコンテナもそうですが、最近の施工では樹脂とガラス繊維を混ぜたファイバー製のコンテナを良く使います。
f0054197_2462487.jpg

軽くて、素焼き鉢より割れにくく、プラスチック鉢より重厚感があります。特に重量制限のあるバルコニーガーデンにはお勧めです。
f0054197_2413254.jpg

by kararifu | 2006-04-22 02:47 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)

そろそろチューリップの見頃

たっぷり雨が降り、日に日にチューリップや宿根草が成長してきます。
来週の木あたりはチューリップの見頃になりそうです。
f0054197_0242049.jpg

↑こちらは'ブルービューティー'。キュッとコンパクトに締まって小さからず大きからず寄せ植えにもベストな大きさです。花姿も乱れません。ブルーと言えるかどうかは?
後ろの大きな葉はアリウム ギガンチウム
f0054197_0282154.jpg

↑斑入り葉でヴィリディフローラの'チャイナタウン'ももうすぐ開花予定です。
f0054197_1464725.jpg

↑`ウェンディーラブ'は中が黄色で外側がだんだんアプリコット色に変わる珍しいチューリップ。
f0054197_1531655.jpg

↑淡いアプリコット色の'チャーミングレディー'は八重咲き。邪魔にならない穏やかな色。
by kararifu | 2006-04-15 01:56 | 球根&球根苗 | Comments(2)

本日は、町田のデパートの植栽

2~3ヶ月に1度のメンテナンスです。
下草やコンテナの植え替えなどのお手入れに入っています。植物を新たに入れるには限られた予算になりますので高いものは入れられません。
f0054197_015168.jpg

↑今回はブルー系で統一しました。やっぱり画像g悪いですよね。(>_<)
f0054197_2358060.jpg

↑淡いラベンダー色も・・・。
f0054197_031495.jpg

↑クレマチスの足元にはビンカミノールイルミネーションがすくすくと・・・。
葉ものはなるべく使いまわしています。

f0054197_042915.jpg

↑ちなみに前回は赤がテーマでした。
by kararifu | 2006-04-13 09:08 | お庭の施工 | Comments(0)

やっぱりピンボケだぁ~(>_<)

昨日はセントラルガーデンの講習日
英国風ハンギングバスケット・・・と言う事で使用花材はぺチュニアやバーベナ、アイビーゼラニウム、ロベリアなどよく使われるものが入っています。吊り下げ型・壁掛け・植物とも自由選択ですのでそれぞれ個性が出ています。こちらのクラスはほとんどの方が初心者です。
f0054197_1062166.jpg

↑左上のはい性のキンギョソウがボリューム出てきましたらもっと形が良くなりますね。でも流れがあって素敵ですね。
他の方達も素晴らしい作品が多かったのですが、デジカメ写真はすべてヒドいピンボケでした。(>_<)残念&スイマセン!
f0054197_1073465.jpg

↑吊り下げ型はワイヤータイプを使っていますので、横植えは少し難しかったと思います。画像がまたまたぼけていますがオステオスペルマムや宿根バーベナなど植物が成長するに従って雰囲気が出てくるでしょう。きれいな斑入りのハゴロモジャスミンは花が終わってからでも威力を発揮します。
f0054197_1083524.jpg

↑これは八重のペチュニアと白のジャイアントバコバでシンプルにまとめた作品です。咲き揃った時が丸くなって楽しみです。
by kararifu | 2006-04-12 10:18 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)