<   2007年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ハンギングの変化

面白いですよ。ハンギングの変化は・・・。
去年の冬にミニハボタンのハンギングを作った生徒さんから、その後の写真が送られて来ました。
↓4月の様子。ミニハボタンは伸びてしまったので切っています。その代わり見元ビオラがモリモリ。
f0054197_2263161.jpg

↓これが去年の12月にアトリエおだきゅうで作ったばかりのハンギング。上の写真と同じものとは思えませんね。
f0054197_22191625.jpg

↓これはH工務店の現場のハンギング。華やかにとのご希望でしたので、私はあまり普段は使わない黄色ですが、目立ちます。
f0054197_22254361.jpg

↓予算的にほとんどパンジー・ビオラが中心です。
f0054197_22244725.jpg

↓作ったばかりの写真。
f0054197_22224696.jpg

↓アトリエおだきゅう4月のハンギングクラスの生徒さんの作品。このときは、花材だけお持ち帰りになり、自力で作られました。
微妙なアプリコット色のペチュニアとバーベナ、イエローのぺチュニアとマリーゴールドで明るい色彩です。黄金葉ロニセラLonicera japonica 'Aureo-reticulata'が動きを出しています。
f0054197_2042243.jpg

↓こちらは4月のモリーズガーデンマスター講座の生徒さんの作品です。八重で縁取りのある個性的なペチュニアをうまく生かした作品です。
使用花材はヒューケラ、セントーレア'マジックシルバー'、クッションブッシュ、ロータス ベルテロティー、スイゼンジナ、ベゴニアセンパフローレンスなど。
f0054197_2324837.jpg

いつもマスター講座は講義が1時間、実技が3時間で、終わる頃には日がとっぷり暮れます。
ですので他の生徒さんの作品は暗くなってしまってきれいに撮れませんでした。
by kararifu | 2007-04-28 23:35 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(6)

26日の農園

大好きな仲間と農園の作業は私にとってとても楽しいひと時です。
↓メギ ゴールデンリングBerberis thunbergii ‘Golden Ring’の花
f0054197_0311878.jpg

↓クレマチス モンタナ フレッダClematis montana 'Freda' モンタナ系の中では一番濃いピンク色で銅葉です。
f0054197_030396.jpg

f0054197_0441862.jpg

↓カマツカの花Pourthiaea villosa var.laevis (Thunb.) Stapf
秋には葉が赤く紅葉し、実も楽しめるお勧めの落葉樹です。
f0054197_059818.jpg

↓ビンカミノールイルミネーション Vinca minor 'Illumination'
f0054197_123253.jpg

↓一押しの色変わりスイセン フィデリティー
f0054197_1282181.jpg

↓オ~!なんと上品な色あい。。
f0054197_1313716.jpg

↓開花当初は単なる白に黄ラッパスイセンですが、だんだん花弁は淡いクリーム色にラッパも淡いオレンジ色に変わります。(左の花がその証拠です。)
f0054197_1265773.jpg

本日は6人で農作業をしたのですが、作場の整理、植え替え、切り戻し、挿し芽、消毒とやってもやってもきりがありません。
農園に毎日行けたら良いのですが・・・せいぜい週1~2回なのでこの1週間でドラマチックに変化した植物には本当に驚かされます。
by kararifu | 2007-04-27 01:33 | 農園 | Comments(0)

しばらくぶりに

行って来ましたよん。いつも火曜日にはウチのスタッフさんに出向してもらっていますが・・・。
↓ウチのセンペルちゃんたちは元気です。
f0054197_14563616.jpg

f0054197_14561542.jpg

↓あり合わせの材料で手早く作ったディスプレイ用のハンギングです。
線のものなど、もう少しお店に寄せ植え用の葉物が欲しいですね。こんど持って行きましょう。
f0054197_14552581.jpg

f0054197_14545275.jpg

↓宿根草は時々入れ替えています。ネット販売していないレア物もあります。
f0054197_1458194.jpg


5月4日は花とぴあでハンギングバスケットの講習会があります。
午前10時半からと午後1時からの2回です。(2時は間違いでした。すいません。)
各回定員5人ですので、多肉の寄せ植えやリースでも対応できます。

たまにはローカルな花屋さんも良いですよ。どうぞお越しくださいね。
by kararifu | 2007-04-25 15:15 | Comments(6)

遅レスですが・・・4月の癒しの農園コース

とても気持ちの良い陽気だったことを覚えています。
遠く宮城からお越しの方や、仲の良いヤングご夫婦、あこハン仲間のお静様、昔からの生徒さん2人と6人でリラックスしながら農園で好きなものを作って行く・・・。私のほうが癒されちゃった1日でした。生徒さん全員の作品です。
↓シックなオダマキブラックを主軸にカンパニュラ コメットスターPhyteuma 'Comet Star'がふわふわとやさしげな寄せ植えです。
f0054197_13274958.jpg

↓多肉の寄せ植えも作って行かれました。黄色い花はイトバラナン。
f0054197_13281286.jpg

↓こちらはご夫婦でいらしたヤングカップルの奥様の作品です。お家に帰られてお人形のオーナメントを飾られるそうです。
f0054197_13285263.jpg

↓こちらは旦那様の作品です。もっと大きなものを自分にも作らせろ・・・と怒ったそうです。次回は大作を作りましょうね。(^^)v
f0054197_13292128.jpg

↓宮城からお越しのマスターさんの作品です。トップにユーフォルビアを入れるなど個性がキラリと光ってました。次回は葉物を中心にとのリクエストです。
f0054197_13294791.jpg

↓こちらもマスターさんの作品です。オステオスペルマムが上を向いた頃の写真が見たいです。
f0054197_13301150.jpg

↓お静様だけ小さいスリットバスケットで作っています。でもきれいにまとまっていますね。
f0054197_13303326.jpg

by kararifu | 2007-04-25 13:52 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)

雨の日は多肉を愛でる

今日は有馬のU邸の植栽でしたが、雨の為あさってに順延になりましたので思わぬ時間が取れました。なのでたくさん溜まったネタはまず多肉から・・・始めます。
↓いつも多肉植物はテクスチャーやフォルムが面白くお花のことは二の次ですが、小花が群れて咲く様は本当に可愛いです。
株を覆うように咲いているリトルジェムSedum cv. Little Gem
f0054197_11583086.jpg

↓花アロエ(ブルビネBulbine frutescens の花
f0054197_1234124.jpg

↓花アロエは高さが出るので寄せ植えには欠かせません。
f0054197_125112.jpg

↓ニベウムSedum niveum の花
f0054197_1253859.jpg

↓クラッスラSP Crassula の花…ころころして可愛い。
f0054197_1263462.jpg

↓農園のセンペルの子芽を育てている置き場です。
f0054197_12584563.jpg

↓だいぶ隙間が無くなって来ました。
f0054197_132599.jpg

by kararifu | 2007-04-25 13:04 | 多肉植物 | Comments(2)

アトリエおだきゅう趣味のコンテナ・ハンギング4月の講座

今月はスリットバスケットのペチュニアを主体とした壁掛け編です。
ペチュニアとブラキカムの色は自由選択制でした。
色が違うと印象も違いますね。使用花材は、ペチュニア5個と
ブラキカムBrachycome'Mauve Delight'
レースラベンダーLavandula pinnata 、
ハニーサックルゴールデンHoneysuckle Goldn
セントーレア Centaurea candidissima 'Magic Silver' 、
パープルセージSalvia officinalis var. purpurea 各2個ずつで
合計14株です。いつものように代表で5名様の作品です。
f0054197_12991.jpg

f0054197_1261582.jpg

f0054197_1205372.jpg
f0054197_1195060.jpg

f0054197_1222290.jpg

by kararifu | 2007-04-21 01:40 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)

たまらん!センペル好き!

またまたセンペルビブムの新入荷です。う~ン、美しい!たまらん、たまらん!これ、興味が無い人には理解出来ないでしょうね~。(>_<)てへへ。
↓レディースコット
f0054197_8184892.jpg

↓エルガー
f0054197_8193035.jpg

↓フランクネイ
f0054197_8214074.jpg

↓スプリングフィールド
f0054197_841292.jpg

↓アイアンクロー
f0054197_8401760.jpg

↓スーパードーム
f0054197_843929.jpg

↓ロイヤヌム
f0054197_844598.jpg


今日はこれからお客様のバルコニーガーデンの相談と午後から「アトリエおだきゅう」のカルチャーで、夜は市場に客注品と金曜日の施工の植物を仕入れに行きます。
「アトリエおだきゅう」の講座は4月から2講座増えました。5月からは成城学園前の『アグリス成城』での講座も始まります。定期講座はこれでいっぱいいっぱいです。これからは代わりの講師を育てたいと思っています。
by kararifu | 2007-04-18 09:04 | 多肉植物 | Comments(8)

とうとう1週間!

ブログをお留守にしてしまいました。施工、イベント、講習、取材ありのあっと言う間の1週間です。ブログまでたどり着けずに爆睡でした。
今朝は5時出発でA邸引渡し前の最終手直しとチェックに伺いました。
この現場は千葉県山武市季美の森分譲地内のお庭のリフォームです。自然に囲まれたこの分譲地は鳥の鳴き声が聞こえ、さながらリゾートに来ているようでした。若いご夫婦のスウィートホームです。やさしいご主人とキュートな奥様にお仕事を通してですが、お会い出来て嬉しかったです。
リフォームは芝生の法の部分と植栽です。ブロックを積み、ジョリパット仕上げ、イペ材で作ったフェンスを目隠しにしたのがデザインのポイントです。
植栽はお手入れが楽なもの・・・宿根草をメインに白、ブルー、黒の色彩と小花系がご希望です。土が栄養の無い砂地でしたので土壌改良が必要でした。
↓施工前の芝生の法部分です。
f0054197_222931.jpg

↓施工後です。植栽はシルバープリペットLigustrun sinense 'Variegatum'、 匍匐性のローズマリーRosemarinus officinalis、コンボルブルス ブルーカーペットConvolvulus sabatiusなど。既存のユキヤナギとアベリアも少々使いました。
f0054197_2225850.jpg

↓施工前
f0054197_225045.jpg

↓施工後・・・白いジョリパットの塀にブルーの小花の咲くコンボルブルス ブルーカーペットと 匍匐性のローズマリーが枝垂れて来たらイメージの完成です。
f0054197_2253496.jpg

↓イペ材のフェンスの下の植栽・・・施主様がお好きなブルー系の小花で統一です。アガパンサスやユーフォルビアも小苗ですが入っています。いずれダイナミックな姿に変わる事でしょう。
f0054197_221084.jpg

↓ アンティークっぽい トロフィーカップもお庭のフォーカルポイントとしてご用意させて頂きました。西洋テマリカンボク'スノーボール'Viburnum opulus'Roseum' (植える前に風で倒れて少し花が折れています。残念!)ロータス ベルテロティーLotus berthelotii、ワイヤープランツMuehlenbeckia axillaris
f0054197_2211697.jpg

↓クレマチスモンタナを絡ませたオベリスクは視界を遮る小道具の一つとして入れました。
f0054197_22142471.jpg

↓リシマキア ボジョレーLysimachia atropurpurea 'Beaujolais' シックなアンティークカラーの赤です。
f0054197_2215726.jpg

↓スイセンのバスケットもお庭のアクセサリーに・・・。
f0054197_22212826.jpg

↓ゲラニウムとムスカリのコンテナです。このラティスは既存のものです。
f0054197_22185348.jpg

↓施主様に作って頂いたコンテナ。オダマキ'ウィンキーダブル レッド&ホワイト'Aquilegia vulgaris 'Winky Double Red&White'とコクリュウOphiopogon planiscapus. 。
f0054197_2218928.jpg


昨日は、とある場所で『ブログを見てます~!』と言ってくださった方にお会いしましてとても励みになりました。さぁ~、怒涛の更新するぞ~!
そして別の友人は農園ボランティアを志願してくださって、ちょっこっとお茶を飲む時間も持ててリラックスできました。
今日は、金曜日のN邸ルーフバルコニーの施工の段取りとN工業様への2000ポットの植物の手配を完了させます。
by kararifu | 2007-04-15 22:56 | お庭の施工 | Comments(0)

火曜日に入荷します。

先日、花とぴあさんに打ち合わせに行って来ました。暗くなってから写真を撮ったのでイマイチですが、お店の雰囲気が分って頂けると思います。まだ完成ではありませんが、だんだんに改造して行きます。
↓多肉コーナーは、まだまだ種類は球根屋さん.comより少ないのですが、少しずつ増やす予定です。毎週火曜日に商品が入荷しますのでそれを狙ってお越しくださいませ。球根屋さん.comのスタッフもおります。
f0054197_3233145.jpg

↓球根屋さんの宿根草コーナーです。
f0054197_345281.jpg

↓このようなハンギングに向く植物もあります。
f0054197_3415649.jpg

↓ユーフォルビアは一押し植物です。モグラが嫌うとも言われていますが、農園でテスト中です。
f0054197_3275439.jpg

↓お店の正面外観です。
f0054197_3403973.jpg

↓ハンギングはディスプレイ用に作ったのですが、売れてしまったようです。少ないですね。
f0054197_341118.jpg

↓ワイヤーバスケットで作った寄せ植えです。そのうちにこちらでもスクールをやります。
f0054197_3413047.jpg

↓4月14日はお庭の相談会、5月4日はハンギングバスケットの講習会を開催予定です。私、井上まゆ美が参りますのでぜひお越しくださいませ。お店の地図です。ダイクマ上山店が目印です。
f0054197_3395574.jpg

ショップ所在地 : 「横浜花とぴあ本店」球根屋さんコーナー
神奈川県横浜市緑区白山3-1-9
   tel(直通): 045-935-0987 (オクルハナ)
      交通 :    最寄駅:横浜線 中山駅(~鴨居駅の間)
交通:市営バス 
     鴨居行12または39系統「石神」停留所

※ 花とぴあは、この植物部門と、近隣農家の取れたて新鮮野菜や贈答品のシャディのサラダ館などを営む地域に根ざしたお店です。
by kararifu | 2007-04-08 04:12 | Comments(0)

ジェニーに首ったけ!

スイセン ジェニー'Jenny (6W-W)は、すんごくキュートですよ。
下向きに花弁が反り返って咲く小型の水仙です。
6W-Wと言うのはスイセン園芸品種の系統区分と花色記号です。系統区分は13区分に分けられますが、ジェニーは第6区分 キクラミネウス系 水仙(花の形がシクラメン状に反転する)に属します。
↓咲き進むとラッパ部(副花冠)は白くなります。花色記号は、先に花弁部(ペリアンス)の色を、ハイフン『-』の後に、ラッパ部(コロナ)の色を表します。色合いは、咲き進んで安定した満開時の色で判断します。ですからジェニーは6W-Wとなります。
f0054197_226542.jpg

f0054197_2274284.jpg

↓このように咲き始めはクリームイエローのラッパ(副花冠)です。
f0054197_2301891.jpg


忙しくて更新がだんだん少なくなりました。でも、球根開花はあっと言う間ですので、なるべくリアルタイムでお伝えしたいと思っています。
by kararifu | 2007-04-08 03:03 | 球根&球根苗 | Comments(0)