<   2007年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

5月の講習会メモリー

5月はハーブ月間でした。
↓アトリエおだきゅう第2月曜教室
使用花材は白花チャイブ、アトリプレクス ルブラ、プレクトランサス ダンシングレディ、ゴールデンタイム、スイセンジナ、カラシナです。
f0054197_1112298.jpg

↓アトリエおだきゅう第3水曜教室
器材はブリキのアンティークローズを使ってみました。
f0054197_110838.jpg

f0054197_1103856.jpg

f0054197_111450.jpg

↓アグリス成城第3金曜日教室
こちらの教室では種まきの実習をしました。
f0054197_1222433.jpg

f0054197_1215617.jpg

↓モリーズガーデン最終火曜日教室
f0054197_1315344.jpg

レモンバーベナ、サラダバーネット、ぺラルゴニウムシドイデスやサルビアなどを入れて見ても美しく・・・。
f0054197_1303488.jpg

f0054197_131987.jpg

ハーブの教室はその他ホームセンターコーナン第1火曜日教室がありましたが、写真を失敗しました。(>_<)ひ~ん。
また、その間にハンギング専門教室を4教室こなし、癒しの農園コースとガーデナー養成講座、アイザック日吉でのイベント講習会を行いました。
by kararifu | 2007-05-31 01:56 | 講習会(コンテナ・ハンギング)

M邸ローメンテナンスの植栽

M様はマンションから新築の戸建に引っ越されました。日頃、私のお取引先である会社にお勤めのお忙しい方です。
↓植栽前
f0054197_0453889.jpg

↓お花よりもグリーンがお好きなM様はローメンテナンスの植栽をご希望でした。
f0054197_0461110.jpg

↓お庭は半日陰が多いので、ヒューケラやギボウシ、コクリュウ、ミスキャンタス、ヒマラヤユキノシタ、アガパンサスや風が吹き抜けるので意識的にグラス植物を多めに使っています。手前の黄色いボンボリはクラスぺディアCraspedia globosa。
f0054197_0465512.jpg

↓ユーフォルビア キパリシアスEuphorbia cyparissiasとヒューケラ。黒花ロウバイCalycanthus floridusの足元です。
f0054197_047338.jpg

↓カシワバアジサイHydrangea quereifolia 'Snow Flake' やヘレボラスも定番です。
f0054197_0485783.jpg

↓こちらは日向側です。ペンステモン スモーリーPenstemon smallii と小花はプラティアPratia angulataです。
f0054197_0492724.jpg

f0054197_049567.jpg

↓八重ペチュニアのハンギングは椅子に掛けて飾っています。
f0054197_050223.jpg


昨日はマンションの植え込みでした。そこの理事長ご夫妻は植物をこよなく愛する方で、お庭をちょっとだけ覗かせて頂きました。すべてコンテナで植え込んであるのにそこにしっくりとなじみ、生き生きとしているのには感動でした。!
by kararifu | 2007-05-27 01:09 | お庭の施工

農園の第1回ガーデナー養成講座

むしむしする1日でしたが、バラ栽培暦40年の北島先生にお越し頂きまして、バラの育て方や管理の仕方をレベルに合わせて丁寧にお教え頂きました。さすがです。!これなら初心者でも上手にバラを育てられそう・・・そんな気持ちになる講座でした。
f0054197_855292.jpg

↓今日の実習はバラの挿し木の方法(目からウロコ状態!)と種まきなど。
来月からは実習が主になって来ます。どうぞ作業の出きる格好でいらしてくださいね。
f0054197_855376.jpg

↓農園にはバラが少ないのですが今一番咲き誇っているのはジェームズ・ギャルウエィJames Galway 作出年: 2000 分類: イングリッシュ・クライマー 四季咲き 大輪ロゼット咲きで完全八重の花は、中心が温かいピンク色でやがて花の縁に向かって薄ピンク色へと薄れていきます。ほとんど棘のない枝を持つため誘引がしやすくオールドローズの香りがあります。
f0054197_8555849.jpg

↓アケボノフウロGeranium sanguineumとユーフォルビア。アケボノフウロはstriatumと言う品種で薄ピンクに紫色の筋が入ります。良く殖えて、大株になると長期間咲き続けます。
f0054197_8565521.jpg
↓黄金葉ツユクサTradescantia Andersoniana Group ‘Blue and Gold’花と葉のコントラストが素晴らしい!植えっぱなしで3年目の株です。
f0054197_8573199.jpg

↓クレマチス クリスタル・ファウンテンCrystal Fountain 花弁は淡い藤色地の所々に、薄い赤紫色がまだらに入ったり、筋として入ったりする繊細で特徴的な色合い。剪定は弱~やや強で花期は5~10月です。
f0054197_9121063.jpg

↓アリウムクリストフィーAllium christophii ユリ科 このように違った形の植物と組合わせると変化が出て面白いです。同じように植えたシューベルティーは今年は見事に失敗でしたぁ~。(泣)
f0054197_6401462.jpg


今日はマンションの植え込み作業でしたが雨の為明日に順延になりました。私にとってはほっと一息・・・恵みの雨です。眼科に行ってコンタクトを作りに行かなきゃ~、おいしいところでランチを食べて足圧行くぞー、ブログ更新するぞー、請求書書くぞー、お客様に提案書送るぞー・・・なんだ、仕事じゃん!
by kararifu | 2007-05-25 10:00 | 講習会(コンテナ・ハンギング)

最近の入荷

また、春・夏出荷の多肉が入荷しました。
↓テレフィウム リンダウィンザー'Linda Windsor'
日当たり、肥料の加減で緑みを帯びる。
f0054197_199148.jpg

↓斑入りミセバヤ
f0054197_1993464.jpg

↓ヒダカミセバヤcauticolum
f0054197_19101298.jpg

↓セダム ポプリフォリウム populifolium 木立性。
f0054197_19105137.jpg

↓チョコレート
f0054197_19144750.jpg


明日第1回目のガーデナー養成講座です。
ゲスト講師はバラ暦40年の北島バラ師匠に講習をお願いします。
これから何回かにわたりバラのお手入れを季節ごとにレクチャーして頂く予定です。
今夜は早く寝て明日に備えましょう。
by kararifu | 2007-05-23 21:52 | 多肉植物

紹介のN邸ルーフバルコニー

N邸は以前に施工したお隣のO島様の紹介です。パーテーションを挟んでお隣がO島様です。そもそもO島様は私のガーデニング講座の生徒さんの紹介ですし、お嬢様のお庭も植栽させて頂きました。紹介とは本当にありがたい事です。
↓施工前の打ち合わせ。
f0054197_19205350.jpg

↓施工後
f0054197_1921161.jpg

↓こんな具合にスタッフは女性だけでやってます。
f0054197_19214264.jpg

↓コンテナの植え込みはローメンテナンスです。
f0054197_19221595.jpg

↓最後に植物の名前を書いて挿します。珍しいものが多いので。。
f0054197_19223937.jpg

by kararifu | 2007-05-22 19:49 | お庭の施工

モリーズガーデンさんでのハンギングクラス

5月15日のモリーズガーデンハンギングマスタークラスです。
今回は葉物をたくさん使ったシックな作品です。
↓代表で4名様の作品です。
f0054197_063548.jpg

f0054197_065532.jpg

f0054197_073844.jpg

f0054197_08376.jpg

↓以下はS様の華やかな4.5月の作品です。
作りたては・・・
f0054197_012032.jpg

↓作ってから半月後
f0054197_055674.jpg

↓作りたて
f0054197_0184148.jpg

↓作ってから1ヶ月後
f0054197_051262.jpg


明日はアグリス成城の第1回目の講習ですが、新しいところの講座は…なんだかとっても楽しみです。♪
by kararifu | 2007-05-18 00:34 | 講習会(コンテナ・ハンギング)

5月16日の農園

今日、アトリエおだきゅうの講座から帰って来て農園に荷降ろしに行った時写しました。ようやくチューリップの賑やかさも終わり、農園も落ち着きを取り戻して来ました。私はこれからアリウムとアヤメ科のものが咲く頃が一番好きです。
↓バーバスカム Verbascum thapsusや銅葉のメギBerberis thunb-ergii 、スモークツリーロイヤルパープルCotinus coggygria 'Royal p-urple'、ピラカンサ ハーレークインPyracantha Harlequin、黄金葉ツユクサTradescantia Andersoniana Group ‘Blue and Gold’、ユーフォルビアなどが植えられている向かって左側のボーダー。
f0054197_23574.jpg

↓右側はブルーのボーダーです。ここにもうすぐアリウムギガンチウムAlli-um giganteum が咲いて来てとても楽しみです。
セントーレアブラックボウルCentaurea‘Blackball’ 、キャットミントNep-eta mussinii 、パナカリウムParacaryumなど。
f0054197_2361377.jpg

↓アイリス オリエンタルビューティ ' Iris x hollandica 'Oriental Beau-ty'・・・去年からの植えっぱなしです。グットバランスなダッチアイリスです。
f0054197_2381220.jpg

↓イングリッシュローズのギニーGuinee・・・四季咲き、約10cmの濃いビロードのような花。作出国 仏 作出者Mallerin 。
f0054197_2391669.jpg

↓きれいな盃状咲き。甘 くとても良い香り。
f0054197_2352933.jpg

↓豹柄のウズラバタンポポHieracium maeulatumはお花が絶好調に咲いてます。
f0054197_2310852.jpg

f0054197_23121071.jpg


こんなふうに写してみるととっても広く見えますが・・・ちっちゃなちっちゃな農園です。手狭になってきたので、養生用の圃場を借りる事になりました。
by kararifu | 2007-05-17 00:13 | 農園

うっひょ~!ホントにひさびさになってしまいました。 m(__)m

こんなに長いこと更新できずに・・・にも拘らず見に来てくださっている皆様には申し訳なく思っております。

さてさて、ひさびさの更新にはやっぱり多肉!春夏向きの商材が入りました。

↓寄せ植えのポイントとなるアエオニウム 夕映え
f0054197_6363360.jpg

↓寄せ植えの芯になる花アロエ
f0054197_6372462.jpg

↓夕映えとの寄せ植えのイメージは・・・
f0054197_6451320.jpg

↓春夏向きの商材カムチャチクム イエローバード
f0054197_6375387.jpg

↓スパスリフォリウム紅系
f0054197_6402520.jpg

↓子持ち蓮華はこんな大カップをご用意しました。
f0054197_6411512.jpg


やっと春のピークが過ぎて・・・いやいやまだまだバタバタと飛び回っています。
でも6月からは新しい圃場と事務所が出来そうです。少しはゆとりが出来るかしらん。。
by kararifu | 2007-05-16 06:52 | 多肉植物

アトリエおだきゅうの5月のハンギングのクラスです。

今回のテーマは球根ベゴニアハンギングタイプが主役です。花が枝垂れるように伸びて先端につきます。少し難しい花材にチャレンジです。まだ花があまり咲いていないのでニューギニアインパチェンスが目立ってますね。いつものごとく写真があまり良くありません。代表で3名様の作品です。
↓黒っぽく写っているのはカラスバニガナ。黄色い斑入り葉はプレクトランサス'サシャ'Plectranthus'Sasha' です。スウェディッシュアイビーと言う名で出ていましたが…。 枝垂れているのはインディアンストロベリー。
f0054197_1544732.jpg

↓星型の小花はイソトマバレットブラッシュLaurentia petraea 'Bullet Blush' 。とんがっているのはコエビソウJusticia brandegeana 流通名は ベロペロネ で キツネノマゴ科です。
f0054197_1583274.jpg

↓ピンクの小花はブバルディア。銅葉はヒューケラマーブルバーガンディー。その他、はい性のローズマリー、コクリュウ、スイゼンジナです。
f0054197_155586.jpg

このクラスは11人ですがとても仲が良くまとまっています。緊張感の中にも同志の連帯感が感じられ、嬉しく思います。
by kararifu | 2007-05-03 02:49 | 講習会(コンテナ・ハンギング)

農園の青コーナー

↓ヒヤシンス スカイジャケット Hyachinthus 'Sky Jacket'は
超お勧め!このすがすがしいライトブルーは特別です。
f0054197_23454330.jpg

↓咲き始めが特に好き!
f0054197_003214.jpg

↓左の小花がベロニカ オックスフォードブルーVeronica peduncularis 'Oxford Blue'  
もう3年目の植えっぱなしです。これも株を覆うように咲き、寒さに当たると銅葉になります。
f0054197_23473056.jpg

↓バスケットの側面に植えたムスカリバレリーフィネスMuscari 'Valerie Finnis'
f0054197_122365.jpg

↓チオノドグサChionodoxa luciliae とミニアイリスジョイスIris Joyce
f0054197_23423357.jpg

f0054197_23431130.jpg

↓株を覆うように咲くアジュガ 'チョコレートチップ' Ajuga tenorii 'Chocolate Chip'
f0054197_2354229.jpg

↓ブルネラ'ジャックフロスト' Brunnera macrophylla 'Jack Frost' これも3年目です。
f0054197_23482536.jpg

青い花はどんな人にも愛され気持ちが癒されますね。
植栽の仕事でも、ブルーの花を入れてください・・・とのリクエストが一番多いですね。
by kararifu | 2007-05-03 01:31 | 農園