<   2007年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ヤマアジサイ・・・入荷しました。

ユキノシタ科 アジサイ属 鑑賞期:6~8月樹高:0.8~2m
この何年かはアジサイでも小型で変化も多いヤマアジサイに凝っています。酸度による色の変化も少なく、スモールガーデンや寄せ植えにも適しています。
ヤマアジサイは中央にある小粒の両性花の周辺に、花弁ではなくガクが変化した中性花(装飾花)が取り囲んだものです。
↓伊予の薄墨・・・中性花の色が濃紺から黒紫に、そして薄墨色に変化していきます。黒好きにはたまらない!
f0054197_9582336.jpg

↓伊予冠雪・・・斑入り葉が花の無い時でもお庭を彩ります。
f0054197_958527.jpg

↓羽衣の舞・・・八重咲きでピンクの縁取りがやさしげです。
f0054197_9592325.jpg

↓黒軸・・・グリーンの花に黒い茎はクロウト受けしそうですね。
f0054197_9594493.jpg

↓2年前にスクールで作られた生徒さんの作品です。このような花型はテマリ咲きといいます。
f0054197_1058506.jpg

by kararifu | 2007-12-30 11:15 | 農園 | Comments(2)

ツゲのトピアリー

お庭の芸術・・・ツゲのトピアリーの新バージョンです。
年月をかけ職人が作り上げたツゲの葉は密に茂っています。良い仕事をしていますね。
こんなのがお庭にあったら・・・楽しいだろうな~ぁ。
f0054197_9475047.jpg

f0054197_948964.jpg

f0054197_9482981.jpg

f0054197_9485117.jpg

by kararifu | 2007-12-30 09:51 | 農園 | Comments(0)

多肉の注文が増えて来ました・・・。

多肉植物が色づき始めました。
↓テカリダケキリンソウは真っ赤です。
f0054197_1522343.jpg

↓セダム フロリフェラがこんもり育つと可愛い!
f0054197_15253783.jpg

↓リース左斜め上にほんのり色づく薄化粧はお勧めです。
f0054197_1522118.jpg

by kararifu | 2007-12-29 15:32 | 多肉植物 | Comments(0)

12月のガーデナー養成講座

5月から始まったガーデナー養成講座はずっと天気に恵まれて・・・でも今回だけは雨で順延になりました。12月は実際に球根を地植えしてデザインをする事がテーマです。球根の草丈、咲く時期、花型、球数によって配置を考えます。それはそれは頭を悩ませちゃう事でしたよね。
↓色別に分けたチューリップの皮をむき、病気が無いか選別します。むいた球根をビニールの袋に空気を入れて珪酸塩白土を振りまき、シャカシャカ振ります。
f0054197_1452937.jpg

↓植える花壇にレイアウトします。
f0054197_14512938.jpg

↓咲いた後はすべて掘り上げる為、ネットに入れて植え込みます。
f0054197_1451699.jpg

↓順延になったため、出席者が少なかったのですが、頑張ってたくさんの球根を植えつけて頂きました。来年の4~5月には植えつけた球根たちが卒業を祝うように咲いてくれることでしょう。
f0054197_14514786.jpg

by kararifu | 2007-12-29 14:52 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)

セダム ネヴィーの葉の変化

↓一番人気のセダム ネヴィーです。どうしてこんなに違うのでしょう。。
f0054197_211848.jpg

↓細い葉っぱのもあります。同じネヴィーなのに・・・生産者さんのお話では挿す時期や成長過程で微妙に違って出るとのお答えでした。
f0054197_9332143.jpg

f0054197_214650.jpg

↓セダム 玉連も入荷して来ました。白い粉が吹いて深緑のぷくぷくした質感がたまらなく良いです。
f0054197_221874.jpg

↓苦戦していた多肉植物の生育状況もだんだん良くなって来ました。
セダム ゴールドモス
f0054197_224185.jpg

↓ゴールドモスの下からシラーシべリカ スプリングビューティー
f0054197_27543.jpg

by kararifu | 2007-12-24 02:16 | 多肉植物 | Comments(2)

アトリエおだきゅう趣味のコンテナ・ハンギング12月の講座

またまたリース月間です。
こちらのクラスはもう、3年通われている方が多く、すばらしいできばえです。代表で4名様の作品です。
f0054197_18315753.jpg

↓ミニハボタン、極小輪のガーデンシクラメン、ハナカンザシシロタエギクの組み合わせがとっても可愛いのです。
f0054197_18322765.jpg

↓ゴシキヒイラギ、茶色のカレックスがシックなビオラを引き立てています。
f0054197_1832521.jpg

↓ビオラの色の連係がお見事です!
f0054197_18331062.jpg

↓ヘリクリサム、銅葉のオレガノヘレンハウゼン、アイビーを使い動きのある伸びやかなリースになりました。初めて教室にご参加の方です。
f0054197_18385255.jpg

by kararifu | 2007-12-21 23:06 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)

多肉植物ファンの方・・・いよいよ季節到来!

怒涛の秋植え球根シーズンも一段落してきましたら、今度はいよいよ多肉植物のシーズンです。
弊社では特に耐寒性の強いセンペルビブムとセダムを中心に集めています。今年は千葉の生産農場では記録的な残暑でほとんどの苗をダメにしていまい、今でもそれを引きずっておりました。1ヶ月はずれ込みましたけれど、このたびだいぶ良い苗が届きましたのでお知らせ致します。
f0054197_16164661.jpg

↓巻絹
f0054197_16171620.jpg

↓シシリアンローズ…新発売
f0054197_16173731.jpg

↓モーニングバード…子芽がいっぱい付いています。
f0054197_1618077.jpg

↓ロスラリア クリサンタ…グレイがかったビロードのよう。
f0054197_1622404.jpg

↓ロスラリア プラティフィラ…クリサンタよりも薄いへらのようでツルツルの質感です。
f0054197_16192856.jpg

さぁ、これから1月は多肉強化月間ですのでガンガン寄せ植え・ハンギングを作りますよ~。。
by kararifu | 2007-12-18 16:39 | 多肉植物 | Comments(8)

前後しますが・・・

レジェンドつくば竹園のガーデニングセミナーは抽選で選ばれましたラッキーなお客様たちと楽しくお時間を共有する事ができました。
前半はモデルルームの見学会とお庭の説明をさせて頂きました。本当はもっとじっくり植物の説明をしたかったのですが、そこはハウスの見学優先と考え、あえてさらっと済ませ、熱心なお客様からの質問には答えていました。でも20名のお客様が一挙に入るとモデルルームの中はさすがに凄い!熱気ムンムンです。
後半はいよいよリースのハンギングの作成に入りました。
f0054197_19594149.jpg

f0054197_2003694.jpg

f0054197_2012990.jpg

f0054197_2053971.jpg

↓お顔が出せないのが残念!皆さん、ニコニコ。
f0054197_2064956.jpg

この後、S部長の心温まる手作り「手羽の燻製」を頂きながら、無事イベントは完了となりました。
とにかくお天気に恵まれて、私自身がとても楽しかった1日でした。
by kararifu | 2007-12-16 21:03 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)

モリーズガーデンさんでの12月の講習2

昨日に続き、モリーズガーデンさんでの代表で5名様の作品です。
↓中央のチェッカーベリーとオレガノヘレンハウゼン、コクリュウがシックで動きを出しています。ビオラと八重のジュリアンの色にもこだわって作りました。
f0054197_2349211.jpg

↓こんな素敵な鉢を持ち込みで作られました。デコラティブな鉢にはシンプルにニューサイランが主役です。
f0054197_23502182.jpg

↓ここにもオレガノヘレンハウゼンが入っています。私は大好きでよく講習で使うのですが普段はあまり売れないようです。ビオラのエンジェルローズピコティが咲いてきたら・・・もっと素敵になるでしょう。
f0054197_2350502.jpg

↓初めてのハンギングはま~るく形がきれいに出来ました。
f0054197_23514434.jpg

↓ハンギングが楽しくて仕方がないそうです。
f0054197_235223100.jpg


他にも素敵な作品が多かったのですが、暗いところでの撮影で、きれいに写せなかったことをお詫び致します。実物はもっともっと素敵です。
by kararifu | 2007-12-15 00:11 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)

モリーズガーデンさんでの12月の講習

モリースガーデンさんでの1年の締めの教室は毎年恒例で寄せ植え、ハンギング・・・なんでもOK!自由課題ですが・・・何となく『まるでいけばなのような寄せ植え』のテーマになっちゃいました~ぁ。
午前・午後とほんの10分の休憩を挟んで本日も定員オーバーでのご参加をありがとうございました。代表で6名様の作品です。
↓主木にレモンユーカリ、コロキア・コトネアスター、コルジリネ、ミニバラ、アルデシア・プシーラ・V・ミルキー(斑入りヤブコウジ)、オレガノ・ヘレンハウゼン、ブラキカムです。
f0054197_16154154.jpg

↓くねくねに曲がった踊りハボタンを枝垂れさせて柳の枝を挿しています。
f0054197_1784684.jpg

↓こちらも踊りハボタンを使っています。器が白と黒でもイメージがだいぶ変わります。
コロキア、八重ジュリアン、スイートアリッサム、ハクリュウ。
f0054197_1616354.jpg

↓このように四角い器は正面に面を持ってくるか・・・角を持ってくるかでまた変化が出ます。
白いプリムラ・マラコイデスと枝垂れているのはフィカスプミラです。
f0054197_16165857.jpg

↓こちらのキュイーンと曲がった主木はコトネアスター。ドドナエアやオレガノ、カレックス・ブキャナニーもすべて銅葉で統一しています。
f0054197_16173612.jpg

↓もう少しだけコロキアを立たせれば、完璧です。
f0054197_16175534.jpg


去年と比べて受講者の皆様は確実にレベルUPしている事を感じます。それが何より嬉しく毎日の励みになっています。モリーズガーデンさんの豊富な花材は仕入れ担当のマネージャーさんと市場で出来る限り打ち合わせて買って頂いてます。来年も定期講座をどうぞ宜しくお願い致します。また、3月からハンギングバスケットマスター講座も始まりますのでこちらのほうもご参加をお待ちしております。
by kararifu | 2007-12-13 17:05 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(2)