<   2008年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

4/2のアトリエおだきゅうハンギング講座

すいぶん、さかのぼります。毎月第1水曜日ですからもう5月もすぐにこの講座が開かれます。クラスはベテランが多く、レベルが高いです。あとから入られた方もどんどん引っ張られて上手になります。
今回の主役はぺチュニアです。珍しくも無い花ですが、脇役をちょっと一ひねりして変わったものを使うと・・・目を引きます。
みんな素敵に出来ましたけれど、写真がマシに写ったもの代表で3名様の作品です。
↓脇役はデュモルフォセカ、ロべリア、コクリュウ、ヒューケラ各種、アイビー`白雪姫’、トリカラーセージSalvia officinalis‘Tricolor’です。
f0054197_1429064.jpg

↓脇役にオステオスペルマム、ゴールデンセージSalvia officinalis‘Icterina’など3種、斑入りワイヤープランツ、ロベリア、アイビー`白雪姫’、宿根ネメシアです。脇役が白のペチュニアかも知れません。
f0054197_14284319.jpg

↓脇役にピンクの小花のペトロコプティスPetrocoptis glaucifoliaナデシコ科とカランコエプミラKalanchoe pumila が入っています。銅葉のヒューケラと白のぺチュニアがシックに表現できていますね。
f0054197_1428249.jpg

5月は何を主役にしようかしら・・・。
by kararifu | 2008-04-28 15:00 | 講習会(コンテナ・ハンギング)

つくば学園分譲住宅レジェンドの庭~春編

3月6日にレジェンドつくば竹園3棟販売棟の植え替えを行いましたが、こちらは4月12日の撮影です。
↓秋の色は黄色が主役でしたが、春はブルーとピンクが主役の色です。パンジーがもりもりに咲いていました。ラベンダー色のパンジーに見えますが、実は2品種入れています。
f0054197_22172673.jpg

↓エリシマム コッツウオルドジェム Erysimum 'Cotswold Gem' はローズピンクからライラックパープルと花が混ざって咲く珍しいニュアンスカラーです。
f0054197_22161324.jpg

↓玄関脇のスペースにちょっとだけ黄色の挿し色を。赤っぽい木はドドナエア
Dodonaea viscosa‘Purpurea’ 初夏頃、 小さなローズピンクの花を咲かせ、丈夫で潮風に強く、夏は緑色の葉で冬は赤に変化する花木です。
f0054197_22174713.jpg

↓花材をご用意し、配置をお教えして現地スタッフの方たちで27コンテナを作っていただきました。ずらっと並んだ様は壮観です。
f0054197_2220445.jpg

↓ハンギングもブルー&ホワイトです。
f0054197_2219397.jpg

↓22号棟の植え替えたコンテナです。ニューサイランとテイカカズラ‘黄金錦’はそのまま利用しています。プリムラ シネンシスPrimula sinensisは葉裏が赤色味を帯びていてヒューケラのような使い方が出来ます。
f0054197_22183174.jpg

↓こちらも22号棟のハンギングもピンク系に植え・・・ジュリアンシルキーのピンク色は色巾がありますね。
f0054197_6222939.jpg

↓このブルーのプリムラは‘ブルーレイ’と言う品種でシックでグリーンが混じった微妙な色です。少量しか手に入らないため、とても貴重品種です。こちらもニューサイランとテイカカズラ‘黄金錦’はそのまま再利用です。
f0054197_22202938.jpg

↓こちらは昨日撮影したもの。中春咲きの斑入り葉チューリップ ヤップグロートがまだ持っています。このヤップグロードは葉の斑がはっきりしているので花が終わっても楽しめます。やや遅咲きのバタリニーブライトジェムがむっちり咲いて来ました。これは原種系で毎年植えっぱなしで良く咲きます。色もニュアンスのある淡いイエローなのでお勧めです。
ここの22号棟は長いフェンス際にドドナエアとこの2種のチューリップ、フェンスには黄モッコウバラを絡ませています。黄モッコウがたくさん咲いてきてドドナエアとの色のコントラストが楽しみです。
f0054197_626827.jpg

昨日も、この分譲地のお客様のお庭に植栽に行きました。そのとき、ドドナエアにたくさんのつぼみが出ていた事、先日植えてきたハナズオウ フォレストパンジーCercis canadensis ‘Forest Pansy' やトウカエデ(メイプルレインボー)の新芽が出てきた事、そろそろパンジーも徒長してきた事など確認して来ました。
by kararifu | 2008-04-27 07:20 | お庭の施工

続K邸のお庭

しばらくぶりに施工をしたお客様より嬉しいメールが届きました。
以前にもUPしたように下記のような和風の日陰のお庭でした。竹製の目隠しが老朽化したことをきっかけにリフォームの依頼をお受けしました。私どもで行ったのは目隠しフェンス、ジュラストーンのコーナー、靴脱ぎ場のテラス、ロックガーデンの作成と植栽でした。
↓施工前
f0054197_5562613.jpg

↓地は見えたままのお引き渡しでしたが、アドヴァイスのように施主様とお嫁さんと二人で防草シートと砂利を敷かれ、こつこつと土を篩っては花を植え、塀際にはホスタ、柏葉あじさい、金まさき、苔を植えられました。
f0054197_558970.jpg

素晴らしい変化ですね!土の部分が隠れただけで見違えるようになりました。
仕舞われていた椅子も活躍して、親子4人でお茶をされたそうです。

K様はこれからもお庭に出られて植物と触れ合い癒されることでしょう。
やがてバラのお花も咲いてくると思います。またお写真を送ってくださることを願っています。
by kararifu | 2008-04-25 06:30 | お庭の施工

第2農園ハウスの状況

念願の多肉植物の生産を始めました。でも当初の予定より着手が2ヶ月近くも遅れており、ただ今、必死に準備を進めています。まだまだ予定量の5分の1しか揃っていませんが、無事に整いましたら見学日を作りたいと思っています。
f0054197_19502814.jpg

f0054197_19505592.jpg

新しいセンペルビブムの品種も増殖中です。
↓楊貴妃
f0054197_19524871.jpg


↓シオックス
f0054197_19515332.jpg

↓ライムキャンディー
f0054197_19532830.jpg

↓マリアラーク
f0054197_19521234.jpg

↓シーサイドスプリング
f0054197_19553377.jpg

↓チャッピー
f0054197_19522957.jpg

↓ピンキー
f0054197_19551126.jpg

↓グランビー
f0054197_19545219.jpg

by kararifu | 2008-04-24 20:40 | 多肉植物

今年のスイセンベストセレクション1

今年もたくさんのスイセンが花を咲かせました。写真で見るのと実際とでは印象がかなり変わるものや、中には見分けの付かないものもあります。いつもながら球根は育てて初めてそのギャップを実感します。
どちらかと言うと、オーソドックスなラッパスイセンより変わったものやミニミニタイプを群植するのが好きな私の独断と偏見でUPします。
↓スマイリングサン…やや小ぶりで長~いラッパがチャーミング。草丈としては中型で30~40cm位。単独に植えても、他の植物と合わせても良い、主役にも脇役にもなるスイセン。
f0054197_9541559.jpg

f0054197_9544323.jpg

f0054197_955960.jpg

↓サニーサイドアップ・・・これも淡いレモンエローでフリフリの感じがとてもエレガント。毎年定番です。
f0054197_9592010.jpg

↓センターニース・・・ちょっと変わったスイセンをお求めの方に…草丈40cm位で、バタフライ咲き。写真で見るよりは色がもう少し淡い感じ。茨城の分譲地のお庭に植え込んだところ、これが結構ヒラヒラと良かったです。
f0054197_9555912.jpg

f0054197_956289.jpg

f0054197_957066.jpg

↓ホワイトマーベル…八重でもラッパの形状を残しつつ、重たくならない風情です。バックに咲いているスズランスイセンと合わせると清らかな感じになります。
f0054197_20533762.jpg

f0054197_9575833.jpg

↓イツミ・・・お耳が反っているイツミはイツミても可愛い。なぁ~んちゃって!草丈・花型とも小ぶりでコンテナの寄せ植えにも使い易いです。
f0054197_10151643.jpg

↓フィデリティー・・・この淡いオレンジの中間色のような色合いは独特です。ラッパの変化する様も面白い。毎年大好きなスイセン。
f0054197_9583153.jpg

↓ステンレス・・・名のごとく、ひんやりとした冷たいイメージ。上品で気高い。このステンレスとホワイトマーベル、スズランスイセンはホワイトガーデンには欠かせません。
f0054197_101211.jpg

by kararifu | 2008-04-23 05:50 | 球根&球根苗

茨城 レジェンドつくば竹園のイベント

4月12日はインテリジェンスのあふれる町・・・つくば学園都市にある高級分譲地の販売イベント第4回目でした。
去年より植栽も含め、茨城まで何回通ったでしょうか・・・通い慣れた道のりは、とても近く感じられます。
↓このように販売棟の駐車場でイベントは行われます。
f0054197_4144119.jpg

↓ブレイクダンス?
f0054197_471298.jpg

↓イベントはにこやかに、楽しくがモットーです。
f0054197_474738.jpg

↓将来園芸家になりたいお嬢様がご参加でした。とてもスジが良かったですよ。♪
f0054197_414346.jpg

↓頑張ったあとは、お飲み物とチーズケーキを頂いて解散になります。暖かな楽しい1日でした。
f0054197_415835.jpg


このイベントも今回で無事終わりになります。茨城の受講者の皆様、小川建設の部長や担当のK様他セントヒルズ販売の営業の皆様、今まで本当にお世話になりました。
また、植栽のほうで関わる事があると思います。また・・・お目にかかれることを楽しみにしています。
by kararifu | 2008-04-22 04:49 | 講習会(コンテナ・ハンギング)

昨日から・・・

気が付いてみたら4月も20日を過ぎ・・・ブログにまで手が出せない状態が続き、いつも4月と10月はバタバタです。今年はハウスの生産部門も絡み・・・特に慌ただしいです。

さて、情報は前後しますが、ちょっとづつでもUPしていきたいと。。。アセ、アセ。
20日は町田プライドビレッジの講習会第3弾でした。どの方も初めて作られたのにすばらしかったです。お顔を出しても良いとおっしゃった方を代表でUPいたします。
↓ハンギングは黄色系とピンク系を選んで頂きました。
f0054197_19375631.jpg

↓ご家族3人でご参加です。とても上手に出来ていました。
f0054197_19364189.jpg

↓これは写真のボクちゃんが作ったものです。パーセノシッサスをきれいに取っ手に絡ませました。すごく器用ですね~。
f0054197_19371269.jpg

↓こちらはピンク系の作品です。このご家族も素晴らしい出来ばえです。
f0054197_19373754.jpg

さて、こちらでのハンギングバスケットの講習は今回で終わりです。町田駅から徒歩圏のプライドビレッジの販売は大変好評でこのインフォメーションセンターを取り壊すそうです。
↓これからは下記のような販売棟のガーデン植栽講座になります。
f0054197_19414952.jpg

by kararifu | 2008-04-21 20:09 | 講習会(コンテナ・ハンギング)

シェードと小道ガーデンの提案

完成しました。若いご夫婦のマイホームです。このように新築住宅が建った状態からの施工依頼でした。
f0054197_22432849.jpg

↓緑化規制のある地域でしたので接道の50%以上と敷地の20%を緑化しなければなりません。トキワマンサクの生垣と玄関入り口にはエゴノキ株立です。ちなみに左側は駐車場になっています。
f0054197_22383952.jpg

↓玄関の先には立水栓があり、壁側にはオリーブの木の足元に小さなロックガーデンを作りました。ブルーの花はチョウジソウでその後ろにはビバーナムです。飛び石の周りはあえて土を残しサギゴケが繁茂するのを待ちます。
f0054197_2229664.jpg

↓向かって右側のシャッターが下りているところには2段の靴脱ぎ場を作りました。
f0054197_7451242.jpg

↓手前は枝垂れモミジと日陰ツツジがきれいに咲いています。左角のシマトネリコの足元にはヘレボラス、ツワブキ、春蘭、ギボウシなどが入っています。
f0054197_22263888.jpg

↓靴脱ぎ場の右脇にマンホールがあり、塞げなかったデットスペースにはレンガで花台を作りました。これは組んでいるだけなのでいつでも移動可能です。
f0054197_22444239.jpg

↓リビング側にはブルーへブンやベニバナトキワマンサク、斑入りヒサカキなどの混垣で、足元には、ギボウシ、ヒューケラ、リシマキア ヌンムラリアなど日陰に強い植物がたくさん入っています。今年限りの楽しみとして芽だしのチューリップも入れました。建物側には施主様のご希望でバラのオベリスクを立てました。品種はレディーヒリンドンです。伸びてきたら、壁面を修景しても良いかと思います。
f0054197_8223193.jpg


施工期間中、雨で納期がずれましたが、無事お引渡しが出来ました。これから植物がしっくりとなじんで来た頃・・・またお写真を撮りたいと思っています。
可愛らしい奥様とお話するだけで癒されるお仕事でした。
by kararifu | 2008-04-01 09:06 | お庭の施工