<   2009年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

春に良くなる宿根草の苗~Part1

農園にはさまざまな宿根草があります。横浜にあるハウス内の夏の暑さは40~50℃、冬は最低気温が-5~0℃位になります。
そんな環境下でも強く逞しく育っているお勧めの宿根草たちをご紹介しましょう。どんなに綺麗でも弱かったら消えてしまいますよね。
↓ジャーマンアイリス カラーブライト・・・ドワーフ(ワイ性)なので小さなお庭にもお勧めです。膝丈ぐらいかな~。
f0054197_6264096.jpg

↓カラーブライトの花・・・シフォンのような淡いピンクにライトパープルが複雑に入る。
f0054197_7365750.jpg

↓アルストロメリア ディルタ・・・ディルタ 背丈 30~50cm 耐寒性 強。シルバーグレイの華奢な葉も素敵です。
f0054197_6265435.jpg

↓ディルタの花・・・小輪で剣弁、花弁に入る独特の斑が特徴的です。花びらにある斑点やラインは昆虫を誘うためだそうです。
f0054197_7361792.jpg

f0054197_7494281.jpg

↓クレマチス ペトリエイ・・・一季咲きですが枝垂れて咲くグリーンの花は大満足です。
f0054197_6271010.jpg

↓あまり大きくならないので寄せ植えにぴったりです。
f0054197_84786.jpg

↓トリアシスミレ・・・紫とブルーのコントラストのある花で、細葉のシルバーグレイも素敵です。
f0054197_6535146.jpg

↓ゲラニウム スプリングタイム・・・葉にスポットが入るのが特徴です。
f0054197_6254117.jpg

↓こんな花です。シックな黒紫花です。
f0054197_632626.jpg

↓ゲラニウム ビオゴボ・・・これはもうゲラニウムの中ではとても丈夫です。
f0054197_7391019.jpg

↓ゲラニウム ビオゴボの花・・・白に近いかすかなピンク色です。
f0054197_7373456.jpg

↓ジギタリスオブスクラ・・・原種のジギタリスです。葉が照り葉で、極めて丈夫です。
f0054197_6255115.jpg

↓ポピーマロウ・・・アオイ科 耐寒性多年草。カリロエ・インボクラータ、またはワインカップの別名もあります。
f0054197_6261532.jpg

↓マゼンダ色の花は暴れるように枝垂れます。
f0054197_7572377.jpg

↓ベロニカ オックスフォードブルー・・・寒さにあたり、紅葉した葉。花の色はコバルトブルー。
f0054197_6262863.jpg

↓ベロニカ マダムマルシエ・・・こちらはオックスフォードブルーに比べて花色が明るいブルーです。葉も茎も大型です。
f0054197_737819.jpg


今年も今日で終わり・・・1年間、拙いブログをご覧頂きましてありがとうございました。
今年の11月に、試しにブログランキングに登録してみました。
結果・・・実質のアクセスは登録前と後では増えも減りもしませんでした。(ランキングに関係なく見てくだっさっている方がほとんど決まっているという事でしょうか?)
変わった事といえば・・・自分自身が努めて更新をしたことです。これは、登録したお陰で緊張感が持てた事です。

さて、全般的に不況の年でしたが・・・走り続けてアッと言う間に1年が過ぎて行きました。
なんだか瞬きする間にどんどん時間が過ぎ去って行きます。
今年の収穫といえば、スタッフが育ってきている事、良い人材が集まり、仕事としての意識が高まって来ている事。市場の出荷も始まり、生産部門が活性化してきたことです。
来年も、スタッフともども精進して参りますのでどうぞ宜しくお願い致します。春から楽しみなプロジェクトがあり、楽しい企画をたくさん考えたいと思っています。
それでは、皆様、良いお年をお迎えくださいませ。
by kararifu | 2009-12-31 09:07 | 農園 | Comments(6)

ガーデンのフォーカルポイントに~トピアリーの楽しさ

農園ではトピアリー作家の熱田先生の作品を販売しています。
水ゴケを入れて多肉植物を挿しても可愛いですし、ツゲやローズマリー、プリペットなどにに被せても面白いです。
↓新作です。バッグス・バニーのような伸びやかなウサギさんです。ガーデンに飾って置くだけで楽しくなります。
f0054197_826673.jpg

↓横向きだと・・・
f0054197_833830.jpg

↓イルカさんです。樹木に連続して被せるとまるでイルカがはねているようです。
f0054197_8262195.jpg

↓子猫ちゃん。しっぽがぷるるん。
f0054197_8233399.jpg

↓お目めとお鼻をつけると・・・キティちゃんのよう!
f0054197_8234431.jpg

↓人気のワンちゃん。
f0054197_824299.jpg

↓ローズマリーに被せても、水ゴケを詰めても楽しかった・・・。
f0054197_8241369.jpg

↓新作のスワンです。真っ赤な火祭りがポイントですね。
f0054197_8243021.jpg
f0054197_8244320.jpg

↓ブタさんも良い味を出しています。
f0054197_8245995.jpg
f0054197_8251594.jpg

↓カメさんは多肉の甲羅が映えますね。
f0054197_8252851.jpg
f0054197_825393.jpg


↓農園で『多肉で飾る~スタッフドトピアリー』の1日講座を3月に行いたいと思います。作りたいトピアリー型を前もって注文頂き、講習日に水ゴケと農園の多肉を使って仕上げます。
f0054197_912917.jpg

↓このようにローズマリーやツルマサキなどに植え込んでもOKです。
f0054197_91442.jpg


今日も農園です。先週でスタッフさんは冬休みに入るところでしたが・・・急な注文や球根の仕込みの為、見かねて本日も出勤してくださるそうです。ありがたや~!
私はお正月はスタッフがお休みなので農園ハウスに詰めています。
by kararifu | 2009-12-29 09:15 | 多肉植物 | Comments(6)

球根でイエローガーデンを・・・。

風水で西に黄色を置くと金運を呼び込むとの事・・・あまり占いとかの類は苦手なのですが・・・。

↓こんなものを作ってみました。砧花卉市場に新年より芽出し球根の形で出荷予定です。
f0054197_8465648.jpg

↓チューリップ ムーンライトガール・・・ユリ咲きの新品種です。
f0054197_8545063.jpg

↓チューリップ ヤップグロード・・・カップ咲きの斑入り葉なので花が咲く前でも見所があります。
f0054197_93887.jpg

↓ブルビネラ アプリコット・・・・ユリ科 ブルビネラ属 開花期:1月~4月 花アロエと呼ばれているオレンジのお花の仲間です。
f0054197_927206.jpg

↓メラスフェララモーサMelasphaerula ramosa・・・花期:3月~4月草丈:50~60cm
良く分枝し、多花性なのでカスミソウのような雰囲気です。小さなベル型の花は押し花の花材としても人気があります。
f0054197_9274087.jpg



これら芽出しの球根にクローバーやヒューケラ、ビオラ、イベリス、ワイヤースペードなどを加えてで寄せ植えを作ってみませんか?
寄せ植えの作り方は次回にでもUP致しますね。

このような形でブルー、ピンク、レッドバージョンの芽出し球根を砧花卉市場に1月より出荷予定です。

エンドユーザーの方々にも球根屋さん.comで販売致しますのでどうぞご注文くださいませ。
by kararifu | 2009-12-28 09:46 | 球根&球根苗 | Comments(0)

N邸の寄せ植え~完結編

先日のN邸の続きです。見所が多い為に、2回に分けました。
↓チョコレートコスモスとオキザリス、アカバセンニチコウの組み合わせが素敵です。
f0054197_5364060.jpg

↓玄関脇のコーディネートです。
f0054197_5373946.jpg

↓壷や藤のバスケットを使ってナチュラル感を出していますね。
f0054197_5375469.jpg

↓ウチでお買い物をしてくださった鉢と植物も素敵に寄せ植えされて・・・。
f0054197_53894.jpg

↓チキンワイヤーネットと水ゴケで手作りされたカバン型のハンギングです。アイビーのあしらい方が抜群です。
f0054197_5322124.jpg

↓流木をヘビさんのように付けていますね。遊び心があります。
f0054197_5504158.jpg

↓ウィンドウボックス型の鉢には立体感を出す筒型テラコッタの鉢が置いてあります。中にはピラカンサが植えてありますね。
f0054197_5323589.jpg

↓左の鉢も弊社で買ってくださったものです。表面にはハイドロコーンのようなもので土の部分をカバーしていました。
f0054197_5325085.jpg

↓手作り感のあるミニ額縁にちりばめられた多肉の紅葉が美しい。
f0054197_533347.jpg

↓ここからは陽が照っていたので綺麗に撮れませんでしたが・・・手法が参考になりますのでご覧ください。
ワイヤーのハンギングを麻布の袋で被せていますね。
f0054197_5332158.jpg

↓細い枝を支柱に立て、縛った所に松毬をあしらっています。
f0054197_5333547.jpg

↓木箱の使い方も参考になりますね。
f0054197_5361353.jpg

↓その下にはリシマキア ミッドナイトサンが枝垂れ、ルメックスとハクリュウが植えてあります。
f0054197_5362754.jpg


N邸の手作り感のある流木と多肉植物、シックな宿根草のあしらい、枕木や壷のディスプレイは参考になりましたでしょ?
私はとても勉強になりました。世の中には素晴らしい感性の方が山ほどいらっしゃいますね~。

さて、●ネヤマプランテーションさんから多肉植物の寄せ植えの注文がたくさん入りました。休日返上で弊社のT田プランツデザイナーが作ります。
私は初市に間に合うように芽出し球根の企画を整えなければなりません。
弊社は1月~3月は芽出し球根と多肉植物の出荷最盛期に入りますが、合間を見てスタッフと山回り(ナーセリー回り)に行き、勉強したいと思っています。
ニャンコの手も借りたい所ですが、新年は7日からフル稼働します。
↓ハイ!ネコの手・・・(爆)
f0054197_765272.jpg

by kararifu | 2009-12-27 06:03 | おでかけ | Comments(0)

ジュリアン・ポリアンの季節がやって来た!


サクラソウ科の季節です。これからどんどん変わった品種が入荷します。
↓まずはポリアン マジカルブルーの色幅の多いこと!
f0054197_6564238.jpg
f0054197_65784.jpg

f0054197_6572140.jpg

f0054197_6562791.jpg

f0054197_656549.jpg

f0054197_6561212.jpg

f0054197_65557100.jpg


↓フリフリビオラも色幅があります。
f0054197_742259.jpg

f0054197_7563726.jpg

f0054197_751230.jpg
f0054197_755041.jpg
f0054197_6584412.jpg

f0054197_75279.jpg


↓ビオラ バレンタインベリーは色変わりします。グラデーションをお楽しみください。
f0054197_658318.jpg


↓常緑でお勧めのピラカンサ ハーレークインPyracantha'Harlequin'・・・ピンク色に染まる斑入り葉が綺麗です。
f0054197_6592737.jpg

↓新芽が美しいロータスプリムストーンLotus hirsutus 'Brimstone' ・・・マメ科の耐寒性常緑低木です。
f0054197_6595067.jpg




↓ヒロ君の上にお茶目なきん太が乗っかる。
f0054197_6591362.jpg


昨夜も、市場に出荷して来ました。これで年内の市場は本日を持って留市です。今年は秋から市場出荷を経験させて頂き、大変良い勉強になりました。来年からもまたアイディアを絞りながら続々出荷して参ります。
生産部門も軌道に乗れば、夢が広がります。
夢って・・・?それは、うつ病などの方たちの作業療法として・・・高齢者のボケ防止や生きがいの為の現場を作ることです。
by kararifu | 2009-12-26 08:40 | プリムラ | Comments(0)

N邸の流木と多肉植物の寄せ植え

N邸は昨日UPしましたK邸のご近所にお住まいの方です。流木を使ってディスプレイされた多肉植物の寄せ植えを、家の周りの小さなスペースに各コーナーに分けて配置されていました。道行く人もご自身も楽しんでいらっしゃる感じが伝わってきました。
見所が多いので2回に分けてUP致します。今回は流木と多肉植物編です。

↓流木とチキンワイヤーネットと水ゴケ、麻布などを使ってすべて手作りのアートなコーナーです。
f0054197_10395516.jpg

↓枕木を台にしてその枕木にも流木で飾っていますね。足元には銅葉のベゴニアで雰囲気を統一していますね。白い飾り砂利にも注目です。
f0054197_10402811.jpg

↓バードゲージにもこんな使い方が・・・。カルーナとビオラで可愛らしく演出しています。
f0054197_10405714.jpg

↓手作りのテラコッタの器にさりげなく・・・。
f0054197_10412656.jpg

↓チキンワイヤーネットと水ゴケで作ったリース台に挿し穂で植え込んでいます。カランコエの赤い花が華やかさを出していますね。
f0054197_10421252.jpg

↓見てください。!コンテナの中央に穴を開けてそこから多肉を植え込んでいます。
f0054197_10423960.jpg

↓タブローも流木を添えて蔓を絡ませ、テクニックを感じさせます。
f0054197_10431756.jpg

↓流木をハンガーのように使って、さりげなく壁を修景しています。
f0054197_10434638.jpg

↓表札下のコーナーです。
f0054197_10441091.jpg

↓枕木下の砂利のところにも多肉植物を挿しています。芸が細かいですよ~。
f0054197_10443624.jpg

↓このテラコッタの器2種も雰囲気を高めていますね。
f0054197_1045552.jpg



K様がガーデニングを始めるきっかけになった方だとお聞きしています。近くに良い先輩がいらっしゃるとお互いに良い刺激になってますます伸びていかれますね~。

昨日はとても暖かで圃場の整備も楽でした。
先日、砧市場に出荷したラケナリアやグラジオラスが、思っていた以上に好評で、○ネヤマプランテーションさんや○ーデンアイランドさん、○カハシプランツさんからも注文を頂きました。いずれも園芸専門店さんなので安心です。
そんな訳で本日はハウス内で球根の整備を急ピッチで行います。芽出し球根の新企画商品も年明けから出荷致します。
by kararifu | 2009-12-25 10:51 | おでかけ | Comments(0)

生徒さんの(K邸)お庭に行って来ました。

昨日はポカポカ陽気で気持ちが良かったですね~。行って来ましたよ。K邸のお庭に・・・。
K様はそもそも球根屋さん.comのショッピングをしてくださっていたお客様でした。名前を覚えてしまうほど、多肉植物を良く買ってくださった常連様です。
↓まず、フロントガーデンは玄関先に飾られた数々のコンテナ・ハンギングの魅力的なこと!木の温もりのある建物の概観にオブジェのように映えていました。
f0054197_98499.jpg

↓このように寄せ鉢にして景観を作っています。全体的に葉物をふんだんに使い、シックで落ち着ける雰囲気です。一目見て私の好きな系統でした。
f0054197_983416.jpg

↓右側を見ると・・・レンガで台を作りコンテナを2種。
f0054197_99786.jpg

↓多肉植物の寄せ植えが眼を引きます。
f0054197_992841.jpg

↓さらに右を見ると・・・先日、弊社の講習で作った紫系のミニハボタンのハンギングがしっとりとなじんでいました。
f0054197_9101786.jpg

↓玄関の左側には紫キャベツが印象的なコンテナが置いてあり・・・
f0054197_910439.jpg

↓扉の先にはプライベートガーデンがあります。ヒューケラをたっぷり使った葉物だけのコンテナがいざないます。
f0054197_9114695.jpg

↓扉を開けるとシェードガーデンです。ここもしっとりとして素敵なのにK様は満足が行かないようです。ホワイトガーデンをご希望です。
f0054197_9121549.jpg

↓その先には広々としたデッキが広がります。右側の寄せ鉢も高低差を出して素敵でした。
f0054197_912436.jpg

↓ウチでお買い物をして作られたベジタブルコンテナです。スイスチャードやコールラビ、レタス、マスタードが絵になっていますね。
f0054197_913118.jpg

↓デッキの上はこのようにコンテナガーデンが広がります。
f0054197_91342100.jpg

↓回りに高い木が生い茂っており、決して日当たりが良いとは言えません。それでもこんなふうに変化を付けて雰囲気を出しています。
f0054197_9141184.jpg

↓右のほうに回ると多肉植物のコーナーがありました。ほとんどがウチからお嫁に行ったものだそうです。
f0054197_9143347.jpg

↓このように手作りのボールを作って多肉を挿しています。味わいがあります。
f0054197_918122.jpg

↓伸びやかに暴れてこれがまた良い味を出していました。
f0054197_9153392.jpg

↓ウチのセールで買ってくださったブリキと多肉ちゃんがちゃんと収まっていますね~。嬉しいなぁ。
f0054197_9161022.jpg


伺ってみてびっくりです。!
K邸は横浜三溪園のすぐ近くに建つ緑に囲まれた静かた佇まいでした。
今度伺うときは1日時間を作ってついでに三溪園も散策したいですね~。
また、K邸のすぐご近所に一緒に弊社のオープンディにお越し頂いたN邸があります。こちらも写真に収めて来ましたのでまた、日を改めてご紹介いたします。

本日は農園圃場整備です。暖かいといいなぁ~。
by kararifu | 2009-12-24 09:23 | おでかけ | Comments(0)

ハンギングバスケットマスターの為の講座

この講座はいつも終わるのが暗くなってしまいますので、早めにいらっしゃれる方は午前中からの参加です。
メンバーは今年ハンギングバスケットマスターの資格を取得された方がほとんどで、3人の方が3~4年前に取得されています。
やはり作品の写真写りがイマイチなのが多く、何とか見れるものだけUPさせて頂きました。
さて、今回のテーマは『分ける、散らす・・・』です。うまくできましたかな?
↓日中のハウス内はぽっかぽか。着ているものを一枚一枚脱いで行きます。(笑)
f0054197_7535674.jpg

↓分けて使ったプラチーナが少し下のほうに固まってしまいましたが、作品の流れはとても綺麗に出来ました。リカチャンパンジー、ハナカンザシ、スイートアリッサム、セイヨウイワナンテン、ヒューケラ、プラチーナ、コプロスマ、シロタエギクなどにサンキライの枝を斜めにからげています。
f0054197_7523360.jpg

↓最後にキラキラスプレーでお正月の華やかさを出しました。
f0054197_7524985.jpg

↓ブルー、黒、白のビオラで統一したさわやかな作品です。フリルの青いビオラは一つ一つの色が微妙に違い、グラデェーションになっています。ディアスシア、ヒューケラ、ラミウム、ヤマホロシなど。
f0054197_753323.jpg

↓オレアリアを満遍なく散らしてよくまとまっています。タイガーアイの個性的なビオラを使って淡いレモンイエローから赤までの同系色を使って色彩的にも違和感がありません。サンキライの実がクリスマスからお正月に向けてワンポイントになっています。コプロスマ、ジュリアン、ピラカンサ、ヒペリカム、ルブスカリシノイデス、イベリスなど。
f0054197_753443.jpg

↓いつも意外性のあるダイナミックな作品を作られる方です。松に見立てたイタリア傘松とナンテンの実に見立てたサンキライの赤い実がお正月らしい作品ですね。お正月用のピックなどを挿せばもっとそれらしくなりますね。ダイアネラ、ディアスシア、オカメナンテン、斑入りセラニウム、ポリアンサ、ヒューケラなど。
f0054197_7531859.jpg


すべての作品に言える事ですがパンジー・ビオラをたくさん使った作品ですので、これからの管理が綺麗に維持できるかのカギになります。花柄摘みや薄い液肥を与える事を忘れずに・・・。夜間は軒下にしまったり、霜よけを掛けたりして寒さから守りましょう。
たくさん咲いた時の写真を楽しみにお待ちしています。
さて、来年からはバスケットの背景についても勉強していきましょう。


本日はK邸へ・・・訪問打ち合わせに参ります。生徒さんのお庭なので楽しみです。
by kararifu | 2009-12-23 08:59 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)

昨夜の東京砧花き市場への出荷

毎週月曜日の夜は東京砧花き市場に出荷します。
昨夜はいつものキューティセダムと寄せ植えのほか、マニアック芽出し球根を持ち込みました。
↓これは定番のキューティセダムです。バリエーションは数十種類あります。
f0054197_7492019.jpg

↓ミニブリキの寄せ植えはラッピング付きです。小さなお花屋さんの店先にそのまま置いて販売出来ますように6個入りです。
f0054197_7485838.jpg

↓上から見ると・・・。
f0054197_749922.jpg

↓これが芽出し球根の荷姿です。
f0054197_7484330.jpg

↓ラケナリアヴィリディフローラとグラジオラスオーキッドフローラスのセットです。
f0054197_7493169.jpg

↓芽出しなのでこんなPOPを作りました。
f0054197_8105467.jpg

↓その他、ムスカリ3品種のMIX芽出しです。
f0054197_7475286.jpg

↓これが河野自然園のイチオシ芽出し球根のセットです。
f0054197_748325.jpg

↓八重のブラックヒーロー、カップ咲きのポールシェラー、パーロット咲きのブラックパーロット・・・黒チューリップのコレクションです。
f0054197_748275.jpg

↓タグにもお洒落にこだわっていますよ。
f0054197_748158.jpg


いつも一生懸命に売ってくださった担当者のOさんが寿退社の為、ちょっと不安でしたが、ヨネヤマプランテーション卸さんが芽出し球根をほとんど買ってくださいました。いつもありがとうございます。
こんなこだわりの球根は園芸専門店さんで大事に売って頂きたいですね~。

それでは、本日はハンギングバスケットマスターの為のステップアップ講座です。張りきって参りましょう。

追伸です。ランキングの件では50位以内のギリギリだった為に応援ポチをお願い致しましたら、すぐに42位まで上がりました。助けて頂きまして、本当にありがとうございました。
by kararifu | 2009-12-22 08:27 | 東京砧花き市場出荷品目 | Comments(0)

セピア色の嵐

アグリス成城の寄せ植え講座です。
照明の関係でいつもセピア色に写ります。大正ロマンのつもりでご覧ください。
↓広々としたホールはゆったりとしています。
f0054197_003193.jpg

↓いつもシブイのをお作りになる方です。切り枝のウンリュウヤナギを挿してカレンデュラ コーヒークリーム、ピラカンサ ハーレークイン、ほふく性ビオラ、コクリュウ、ペルネティアなど。
f0054197_23583876.jpg

↓UPにすると・・・
f0054197_23564117.jpg

↓ゴールドの稲穂を挿してお正月らしい雰囲気を出しています。ジュリアン シルキー、ハツユキカズラ、スイートアリッサムなど。
f0054197_2357820.jpg

↓UPにすると・・・
f0054197_23573466.jpg

↓赤いピックとサンキライの実が動きを出しています。ワイヤープランツ スポットライトがカレンデュラと良く合ってました。
f0054197_23585731.jpg

↓UPにすると・・・
f0054197_23571936.jpg

↓とても綺麗に植え込んで、全体のシルエットのバランスが良かったです。ミニハボタン、ロペジア、オカメナンテン、ヒューケラ、ハクリュウ、ブライダルヒース。
f0054197_2359548.jpg

↓こちらもオレンジ色のポリアンサとカレンデュラ、ディアスシア、キルタンサスのアプリコット色とピックまで同系色でまとめています。
f0054197_23575026.jpg

↓UPにすると・・・
f0054197_2358761.jpg

↓バランスが良くふんわりとミニハボタンが入っています。お色もピンク系でまとめています。
f0054197_23565675.jpg

↓枝垂れさせたペルネティアが可愛いですね。オレガノ ヘレンハウゼン、シロタエギクなど。
f0054197_0225650.jpg

↓銅葉のオレガノは金粉がかかるととても美しいです。
f0054197_2359136.jpg


皆さんの作品は本当に生け花のように見事でしたが、いかんせ照明が暗いので綺麗に撮れません。
写真の技術が無くてごめんなさい。!

月曜日は、キューティセダムのほか、チューリップの黒シリーズやラケナリアヴィリディフローラ、グラジオラスオーキッドフローラスなどの芽出し球根などを砧市場に出荷して反応を見ます。
火曜日は本年度最後の講習で、ハンギングバスケットマスターの為のレベルアップ講座です。
by kararifu | 2009-12-21 01:21 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)