<   2010年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

多肉がイキイキ!一番良い季節・・・

ただ今、多肉植物が絶好調です。冬の間にいじけていたものがぐんぐん芽を出し、色づき、大きくふっくらとなっています。殖やすのも一番の適期ですね~。
↓デロスペルマ ピンク・・・ピンク色の小花がたくさん咲いてめちゃ可愛いです。
f0054197_731452.jpg

↓耐寒・耐暑性があり、冬は赤っぽく紅葉します。
f0054197_7283024.jpg

↓品切れだったリトルジェム。つやつやお肌ですよ~。
f0054197_7295137.jpg

↓小米星・・・クラッスラの星乙女を小っちゃく、可愛くした感じ。
f0054197_730469.jpg

↓アルフレッドグラフ・・・エケベリア属。きれいな銅色と尖った葉がお勧めです。
f0054197_7301999.jpg

↓天使のしずく・・・セダム属。プクプク感がたまらない!
f0054197_731799.jpg

↓紅司・・・マーブルチョコレートを流したような模様は芸術的です。
f0054197_7273627.jpg

↓コロンとしたルビーネックレス。よく太っているなぁ~。
f0054197_7312494.jpg

↓センペルビブム シルバーカーネオルの紅葉が絶好調にきれいです。
f0054197_7395465.jpg

↓モーニングバードは一年中この色です。
f0054197_7281576.jpg

↓セダムドラゴンズブラッドは寄せ植えを引き締めます。
f0054197_7274849.jpg

↓黒法師は黒光している!
f0054197_728047.jpg

↓スパスリフォリウムは寒さで紫色だったのが・・・白くなって来ました。
f0054197_7284510.jpg

↓直径25cmの大きな高砂の翁。目を引きますよ~。
f0054197_7285859.jpg

↓ヒロ君が居ない!・・・と思ったら、布団の中に包まってました。ここのところ、寒かったもんね。
f0054197_7293610.jpg


昨夜は、市場の引き荷や出荷も無かったので、ザンバラ髪を久しぶりにカットしに行きました。夜9時までの受付なのでありがたい美容院です。ア~さっぱりした。
でもお約束の夜更新はものすごい睡魔で断念しました。ちょっとホッとしちゃったかなぁ~。
明日は千葉に飛んで、多肉植物とスイセンの球根の件打ち合わせをします。
そろそろ雑誌掲載用の多肉作品をコーディネイトしないとなぁ~。マンションプロジェクトがスタートするとまたまた4月は忙しそうです。
by kararifu | 2010-03-31 08:26 | 多肉植物 | Comments(2)

バラ・バラ・バラ・・・入荷です。

人気のバラシリーズ入荷しました。
珍しいものではないけれど・・・やっぱり人気になるだけの事はあります。バラの季節になりますと、毎年バラ園に花の実物を見に行きますが、結論としてやっぱりイイものはイイ!人気になるだけの訳があるのです。
↓マダムピエールドオジェ
f0054197_1049397.jpg

↓ソンブレイユ
f0054197_10495267.jpg

↓スブニールサンダンヌズ
f0054197_10501879.jpg

↓スブニールドマルメゾン
f0054197_10511741.jpg

↓ブラッシュノアゼット
f0054197_1051399.jpg

↓バフビューティ
f0054197_10513063.jpg

↓ジャクリーヌデュプレ
f0054197_10515857.jpg

↓マダムイザックペレール
f0054197_10521698.jpg

↓カーディナルドリシュリュー
f0054197_10523076.jpg

↓レディヒリンドン
f0054197_1050615.jpg

↓ロビンフット
f0054197_10514537.jpg


↓ラフランス
f0054197_10503598.jpg

↓マザーズディ
f0054197_10505072.jpg


今回はずらすらとタグの写真だけでごめんなさい。
このところ、新しいプロジェクトの提案書作りで時間がパンパンでした。とりあえずは、これからプレゼンと打ち合わせが続くと思いますが、さてさてどうなることか・・・。
また、昨夜新入荷がたくさんありましたので、夜に帰りましたらUP致しますね。
by kararifu | 2010-03-30 11:46 | バラ | Comments(0)

入荷情報です。


↓人気の八重クレマチスガーランド・リーガルシリーズです。
f0054197_8151771.jpg

↓ビエネッタ・・・白い花弁(ガク片)と紫シベのコントラストが華やかで目を引きます。
f0054197_8181337.jpg

↓カシス・・・シブい紫の八重は気品があります。
f0054197_8184551.jpg

↓ジョセフィーヌ・・・淡いピンクに濃淡のスジが華麗。
f0054197_819289.jpg

↓クリスタルファウンテン・・・花弁(ガク片)と繊細なシベのコントラストがとても美しい。
f0054197_8164550.jpg



↓人気のオールドローズも入荷しました。
ルイ14世・・・黒赤は大人気です。
f0054197_8163227.jpg

↓こんなつぼみをいっぱい付けていますよ。
f0054197_8153216.jpg

↓ソフトピンクのイレーヌワッツ
f0054197_8161858.jpg

↓花弁の重なりが美しいプタオホン
f0054197_8154844.jpg

↓チャイナローズのコウフンレン
f0054197_816597.jpg

↓新入荷・・・ラミウムゴールデンアニバーサリー
f0054197_8192898.jpg

↓この春新発売・・ヒューケラ ファイヤーチーフ
f0054197_8132082.jpg

↓咲いて来ました。シノティアビローサHbMIX.
f0054197_8123256.jpg

↓MIXなのでこんな色のも混じっています。
f0054197_8124884.jpg

↓スピロキシネ カーペンシス・・・黒い花芯と黄色いシベ、尖った花びらがユニークです。南アフリカ原産の球根植物です。
f0054197_813548.jpg

こちらは、大鉢寄せ植えの中心に植えると丁度良い大きさ(50~80cm)の花木です。冬の寒さで新芽が痛まないもの、6月頃から花が楽しめるものをセレクトしています。
○メラレウカオーストラリア原産の花木です。キンポウジュやブラシの木として有名なカリステモンと良く似た花を咲かせます。
↓タイムハニーマータル・・・初夏に濃い藤色の羽毛のような花を咲かせます
f0054197_814359.jpg

↓センテッドペーパーバーグ・・・非常に強健で寒さにも病気にも強いのでとても扱いやすい品種です
f0054197_8144852.jpg

↓スノーインサマー・・・綿をかぶったような花を初夏にたくさん付けるため、雪をかぶったように見えます。
f0054197_815248.jpg

↓ティーツリー・・・こちらは大木に生長しないと花は咲きませんが、葉の香りは抜群です。
f0054197_8135625.jpg

○キンポウジュやブラシの木として有名なカリステモンです。ブラシの様な形の美しい色の花を咲かせます。
↓フォスター・・・やかな赤い花が咲く上に、新芽も赤く染まります。また、春から秋まで繰り返し花が咲きます。
f0054197_814895.jpg

↓ドウソンリバー・・・良く枝を出し生育も良くたくさん花を咲かせます。葉の色が濃く表面に毛が生えています。
f0054197_8142274.jpg


昨日は多肉の大好きなT様が埼玉県よりお忙しい中を裂いてお越しくださいました。お選びになる苗は勿論多肉ですが、その選ぶ目の確かさに感心致しました。
また茨城よりサマースノー様総勢10名様が真理子さんのご案内で弊社の農園ハウスにお越しくださいました。
とても穏やかで優しげなS様を中心とした植物の意識の高い方たちです。本当はもっとゆっくりお話をしたかったのですが、道路の混雑の為、片道4時間はかかったそうですので仕方がありません。スケジュールが押せ押せになり、さぞかしお疲れになられた事でしょう。純粋で勉強熱心な軍団の皆様にまた、お目にかかりたいですね~。
最後に今回の件でお骨折り頂きました真理子さんには本当に感謝しております。ありがとうございました。
by kararifu | 2010-03-28 09:41 | 農園 | Comments(16)

竹田薫の『初心者の為のおしゃれなアレンジガーデニング教室』

イースター・エッグ・コンテナ~小鳥の巣に見立てたコンテナで、春の巣立ちのお祝いをいたしましょう!苗の合い間に玉子が隠れていますよ。・・・
と言うテーマの可愛いコンテナでした。
玉子や羽などの小物使いは竹田先生の真骨頂ですね。
3月は小鳥が巣立つ時のように小さいお子様がいらっしゃるママたちは行事が多くて忙しそうです。

↓オステオスペルマム ビアンカとエリシマム パステルパッチワークを選んで微妙な色使いでまとめています。玉子は固めていますね。をしていますね。
f0054197_5514468.jpg

↓白いオステオスペルマムとネモフィラ クレオパトラ、銅葉キンギョソウ、ディコンドラ シルバーの組み合わせが素敵です。玉子は散らしています。
f0054197_5523162.jpg

↓ピンクのオステオスペルマムと小鳥のピックが可愛い。
f0054197_603694.jpg

↓こちらもやさしい縁取りのあるオステオスペルマムと2羽の小鳥が可愛いです。
f0054197_5524557.jpg



さて、農園の芽出し球根はハウス内が暖かいのでどんどん咲いてきます。チューリップは圃場に植えたいのですが、2日間の雨で遅れています。
↓八重遅咲きのカルトゥーシュ。細い縁取りがだんだん幅広に染まって来る、珍しいチューリップです。
f0054197_5531583.jpg

↓レディージェーン。毎年咲く、大好きな首長族のミニチューリップです。
f0054197_5462075.jpg

↓縁取りがほんのり色付くフリンジ咲きのランジェリー。
f0054197_553221.jpg


↓フレミングスプリンググリーン。グリーンチューリップなのですが、赤いフラッシュが入ります。
f0054197_555165.jpg

↓開くと赤が目立ちますね。
f0054197_5535097.jpg

↓八重遅咲きのグラニーアワード。まっ黄色でなく、オレンジ色が程よくのってよい味が出ています。
f0054197_5454133.jpg

↓スイセン アプリコットホイール。副冠が大きく、張り付くように咲くのでほとんどアプリコットが目立ちます。インパクト大です。
f0054197_5533410.jpg

↓ディアスシア サーモン・・・とても惹かれる色です。
f0054197_546174.jpg

↓ローズシャンデリアと言う流通名で出ているサルビアです。寄せ植え・ハンギングにお勧めです。
f0054197_5463592.jpg

↓アガスターシェ ゴールデンジュビリー・・・アガスターシェの黄金葉と言うのですが、葉がとても小さくやや厚めな感じです。
f0054197_5465378.jpg

↓葉裏が藤色のリバースです。
f0054197_5471043.jpg

↓セネシオ レウコウスタキス・・・切れ込みのあるきれいな銀葉です。
f0054197_5472589.jpg

↓宿根エンゴサク パープルリーフ・・・ブルーのお花が咲きます。
f0054197_5474416.jpg

↓デュランタ グリーンゴールド・・・ゴールド真っ盛り!
f0054197_551719.jpg

↓ツルハナシノブ モントローザトリカラー・・・ほふく性があり、ライトブルーのお花と斑入り葉がお庭を明るくします。
f0054197_5512947.jpg


今日は2時間しか寝てないなぁ~。急な依頼が入っちゃったし。。これで寝たら起きれないかもですから、このまま仕事しますか~。それにしても首こりこりですので、マッサージにでも行たいな。

さて、今日もオープンディです。農園の整備が遅れていて恥ずかしいのですが宜しかったらお越しくださいませ。お天気は良さそうです。
by kararifu | 2010-03-26 07:11 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)

入荷情報です。

農園もだんだん新入荷の植物が増えて来ました。微妙な色と葉っぱが好きなのはもうほとんど、病気ですぅ~。

↓オステオステルマム ビアンカ・・・裏が黄色で表がニュアンスピンクのリバースです。閉じている時も素敵です。
f0054197_2326826.jpg

↓エリシマム パステルパッチワーク・・・今年初お目見えです。
f0054197_23274519.jpg

↓花色が少しずつ変化して行くさまはまさにパッチワーク!
f0054197_2329225.jpg

↓1茎でこんなに違う色が混在します。
f0054197_23292032.jpg

↓先日、ご紹介しましたカナダオダマキ ピンクランタン。咲いて来たら思ったよりもさらに良かった!
f0054197_23293946.jpg

↓外側が淡いピンクで中がクリーム。そして黒っぽい茎。
f0054197_23295618.jpg

↓この花がたくさんぶら下がって風に揺らいで・・・たまらない!
f0054197_2330108.jpg

↓ほんのり淡い色のブラキカム ミスティピンク。花は大きめです。
f0054197_2343631.jpg

↓大好きなラークスパー アールグレイ。八重と一重があるのをご存知でした?
f0054197_23302530.jpg

↓こちらは八重の花。
f0054197_23305346.jpg

↓こちらは一重のアールグレイ。
f0054197_233038100.jpg

↓楚々として千鳥草って感じ!
f0054197_2331747.jpg

↓こちらはサンサシア ピーチ。
f0054197_23262951.jpg

↓ヒューケラが入荷しています。グリーンスパイス。比較的小ぶりの葉です。葉脈の茶と縁取りのグリーンのコントラストが素敵です。
f0054197_23283040.jpg

↓ヒューケラ スワーリングファンタジー・・・バランスの良い赤葉系です。
f0054197_2328434.jpg

↓これでヘデラ?ユニークな翠雲。ライムグリーンの新芽がちじれて立性です。
f0054197_23312065.jpg

↓これはあまりきれいなのでまた惚れなおしちゃいました。セダム 薄化粧の紅葉。
f0054197_23315010.jpg

↓直径20センチ以上あるエケベリア 高砂の翁が入荷です。
f0054197_23253091.jpg

↓アエオニウム 愛染錦の斑入り葉もきれいだ!
f0054197_23255046.jpg


↓きん太の上にヒロが乗っかる。!背中に黒丸しょって。
f0054197_2332315.jpg


昨日は寒かったですね~。一日中、打ち合わせと書類作りに追われて、夜は市場に出荷兼仕入れです。
農園は寒い中でもたくさんのスタッフとサポーターさんたちでホットな空間になってました。
さて、一昨日のハンギングバスケットマスターの為の講座は・・・コンテストに出したら入賞しそうな素晴らしい作品がちらほらと・・・。レベル~上がって来ています。皆さんの心息が伝わって来ます。
さらに人数が増えたら、その中の希望者でコンテスト出展者の為のトラの穴コースを作ろうかしら・・・。(爆)
by kararifu | 2010-03-25 00:42 | 農園 | Comments(2)

3月22日の東京砧花き市場の出荷

昨夜は、弊社としてはたくさん出荷させて頂きました。
ご注文のキューティセダムと多肉植物の寄せ植えの他はこんなものを出荷しました。
↓和の器シリーズの寄せ植えはこんなふうに5個1セットで出荷しています。売店さんにはお願いがあります。出来るだけ日に当ててください。日当たりが悪いと色がぼけてきたり、徒長の原因となります。ベースのセダムが伸びてきたら少しずつ切り戻してください。毎日のお手入れで形が維持できます。
f0054197_8401271.jpg

↓チューリップの鉢入りです。
f0054197_8374490.jpg

↓花芽が出ているものを植えています。
f0054197_8361032.jpg

↓アヒルじゃないよ。スワンのトピアリーだよ。
f0054197_8362127.jpg

↓頭と背中と胸にワンポイント多肉植物が挿してあります。
f0054197_8363739.jpg

↓しっぽもね。
f0054197_8365454.jpg

↓背中が一番たっぷりと・・・。
f0054197_837939.jpg

↓上から見ると・・・こんな感じ。母の日のプレゼントにいかがでしょう?
f0054197_8375591.jpg

↓スイセンの2種です。八重のミーティングと色変わりのスリムホワイトマンです。
f0054197_8372253.jpg

↓茎もしっかりしていて、2本立ちです。
f0054197_8373383.jpg


これからも河野自然園は変わった球根や多肉ものをたくさん提案していきます。売れるかどうかは分かりませんがセリにはかけません。
いろいろな企画を考えるのが楽しくもあり、苦しくもあります。でもたくさんのご注文を頂いた時はとても嬉しく励みになります。スタッフはてんてこ舞いですが・・・。
ご要望が多いので、商品リストの作成を致します。これが結構、大変ですね。。
by kararifu | 2010-03-23 09:11 | 東京砧花き市場出荷品目 | Comments(0)

3月18日・・・アグリス成城のガーデニング講座

毎月、第3木曜日は成城学園駅前にあるアグリス成城での講座です。アトリエおだきゅうが満席ですので、お待ちの方はこちらの教室にもお越しくださいませ。駐車場も有料ですが併設しています。
4月から単発受講が可能になり、受講しやすくなりました。
↓ガゼボプランターにクレマチスモンタナを絡ませて寄せ植えしました。
f0054197_8583232.jpg

↓こんな感じに植えられました。右回りで白花ミヤマオダマキ、斑入りフィカスプミラ雪の華、フッチンシア、ヒューケラ、ハーデンベルギアなど。
f0054197_8592573.jpg

↓これから咲く、クレマチスモンタナのつぼみがいっぱいです。
f0054197_9154655.jpg

↓こちらの方は銅葉のフレッダと言う品種をお選びになりました。
f0054197_9131026.jpg

↓こちらはホワイトを意識した作品です。白いネメシアとフッチンシアをたくさん使っています。
f0054197_942837.jpg

↓こちらのモンタナは勿論白でグリーンアイスと言う品種をお選びです。
f0054197_9422210.jpg

↓フッチンシアがこんなふうに枝垂れてきたら素敵です。
f0054197_983192.jpg

↓こちらは淡いピンク色のモンタナをお選びです。
f0054197_90219.jpg

↓モンタナが咲いていない時でも白花ミヤマオダマキがカバーしてくれます。
f0054197_9192424.jpg

↓ミスキャンタスの使い方がきれいでした。
f0054197_904941.jpg

↓こちらの方も淡いピンク色のモンタナです。ヒメツルソバが可愛いですね。
f0054197_901984.jpg


昨日と本日は連休の為、スタッフさんたちのお休みが多いです。そんな時は農園ハウスに居なければなりません。今日はスタッフのクーちゃんと2人で頑張って仕事します。夜は東京砧花き市場へたくさんの出荷があります。
明日はハンギングバスケットマスターの為の講座があります。市場でハンギングに向く植物を出来るだけ仕入れてきますので、デザインに悩む方はどうぞお早めにお越しください。エレガンスバスケットの上のサイズもご用意しております。
by kararifu | 2010-03-22 09:56 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)

入荷情報です。

いつも独断と偏見で苗選びをしていますので偏った品揃えです。ごめんなさい!最初に謝っておきます。
↓珍しい金糸をめぐらせたようなシュスラン。寄せ植えに面白そうです。
f0054197_913476.jpg

↓ラミウムでもこのヘルマンズブライドはメタリックなイメージ。
f0054197_919059.jpg

↓ディアスシア デニムブルー・・・ニュアンスのある灰味がかったブルーです。
f0054197_913307.jpg

↓ネモフィラクレオパトラは小ぶりの花が好きです。最近の流通ではネモフィラは花が大きくなった傾向ですが・・・。
f0054197_913439.jpg

↓オダマキピンクランタン・・・楚々とした姿が魅力的。
f0054197_9135686.jpg

↓ミヤマオダマキホワイト・・・何にでも合わせ易い清楚な花です。
f0054197_9183142.jpg

↓セラニウムエンゼルブロッサム・・・縁取りが可愛い八重。
f0054197_9143172.jpg

↓斑入りのクリーピングタイム。花が咲いていない時でも見所があります。
f0054197_9184628.jpg

↓ユーフォルビアキパリシアス・・・赤みが差した細かい葉と黄緑色の苞が良い味を出しています。
f0054197_9113672.jpg

↓シンバラリア スノーリップル(斑入りコルセウムアイビー)・・・明るい斑入り葉が日陰を明るくします。
f0054197_9121132.jpg

↓とても良い苗のキンギョソウブロンズリーフ
f0054197_9125029.jpg

↓銅葉トリフォリウム
f0054197_932455.jpg

↓こんな可愛いピンクの花が咲きます。
f0054197_9562678.jpg

↓欠品中だったブロウメアナ
f0054197_9131785.jpg

↓そよ風の天使・・・ミニミニブレビフォリウム。
f0054197_9141117.jpg

↓クラッスラ 雪の妖精・・・花がたくさん上がっています。
f0054197_914458.jpg

↓セダムウィンクレリー・・・人気がでそうな予感です。
f0054197_9181523.jpg

↓ケイドロプシス属イエローアフタヌーン・・・明るい太陽のような花です。
f0054197_9191392.jpg


今日は久々に天候が悪く、スタッフもお休みです。
これから農園に行っていろいろ作業をしてきます。明日の東京花き砧市場への出荷準備が大変です。
by kararifu | 2010-03-21 10:08 | 農園 | Comments(0)

アトリエおだきゅう 17日のコンテナ・ハンギング教室

17日もクレマチスペトリエイと球根が主役のコンテナ2種の制作でした。前回のクラスの球根はヒヤシンスでしたが、今回は時期的にスイセンになりました。
球根類は咲いてから、なるべく日陰の涼しいところに置きますと花持ちが良いです。以前にスイセンのコンテナを落葉樹の下に置いていたら・・・1ヶ月近くも楽しめたことがあります。

↓小さいコンテナにはスイセン スリムホワイトマンを使っています。クレマチスのほうはシラーシベリカが挿し色になっていますね。
f0054197_8224150.jpg

↓右からリシマキア ミッドナイトサン、シラー シビリカ、クッションブッシュ、ヒューケラ パリです。
f0054197_8215716.jpg

↓こちらは右のコンテナにはゲラニウム シューティングブルー、ラミウム ゴールドフラッシュ、ワイヤープランツ スポットライトなど。
f0054197_8272299.jpg

↓スイセンはサヒタ、ルメックス、イフェイオン ロルフフィドラー、クローバー グリーンアイスです。
f0054197_8252568.jpg

↓お使いになったスイセンはこのアプリコット色のサヒタだったかしら?
f0054197_859192.jpg

↓蔓の短いぺトリエイに当たってしまったのですが、ルメックスを上手に使って素敵にデザインされていました。
f0054197_8193213.jpg

↓右より、ゲラニウム シューティングブルー、ルメックス、ブラキカムなど。
f0054197_827836.jpg

↓右のコンテナはゲラニウム シューティングブルー、ヒメツルソバ、ヒューケラ プラムロイヤルなど。
f0054197_8195523.jpg

↓スイセンの手前には葉の伸びないムスカリ アズレウムが入っていますね。ヒペリカム トリカラーもヒューケラ エレクトラの葉も美しいので花が終わった後も楽しめますね。
f0054197_8203688.jpg

↓スイセンは八重のミーティングをお使いだったかしら?
f0054197_838898.jpg

↓この方は長い蔓のペトリエイに当たりました。
f0054197_8212240.jpg

↓良く使われている白い小花はスイートアリッサムではなく、フッチンシアです。
f0054197_826314.jpg

↓多年草で葉がレーシーな感じで、こんなふうにほふくしますのでお勧めですよ~!
f0054197_9283086.jpg

↓こちらはミニスイセンのセイルボートを組ませています。こんな使い方は素敵ですね。
f0054197_8263294.jpg



さぁ、今日は20℃くらいになるそうです。農園ハウスは暑いですよ~。オープンディにお越しのお客様は、どうぞ涼しい格好をしていらしてくださいね。
いろいろと入荷しています。
by kararifu | 2010-03-20 09:37 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)

Mちゃんちのお庭

今年から農園にお手伝い兼研修に来てくださっているMちゃんちに立ち寄らせて頂きました。
細長いボーダー花壇の中にはまだ芽の出たてのギボウシやら塀に絡めてあるつるバラが春の楽しみを予感させてくれました。
↓自分で砂利を敷いたり、デッキを貼ったりしたそうです。
f0054197_921227.jpg

↓ユーフォルビアがいい感じに茂っています。
f0054197_9201856.jpg

↓クリスマスローズも絶好調!
f0054197_920313.jpg

↓シブい感じのハンギングバスケット
f0054197_920468.jpg

↓ここでお茶をするそうです。
f0054197_921166.jpg



↓さて、寄せ植え修行中のゆっこはんの作品です。ヒューケラミステックミストの紅葉とマーガレットやブラキカムのピンクが可愛かったです。もう少し、ココヤシはきれいに貼りたいところですね。
f0054197_922260.jpg

↓紫キャベツを主役にした大型寄せ植え。これはとても良くできたと思います。お野菜を使った寄せ植えがトレンドですね~。
f0054197_921298.jpg

↓ゆっこはんは銅葉系や紫系の葉や花が大好きで、多用しますね。
f0054197_9221669.jpg



さて、本日もオープンディです。市場出荷やネットの出荷も重なりスタッフはテンテコまいですが、遊びにいらして下さい。
by kararifu | 2010-03-19 09:49 | おでかけ | Comments(0)