<   2010年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2010年秋の南大沢ハンギングバスケットコンテスト

ハイ、今日、行ってきました・・・南大沢ハンギングバスケットコンテストへ。
また、例年のように賞に入った方も入らなかった方も含めて、私の独断と偏見に満ちた好きな作品を発表させて頂きます。ここは大体、お花がたくさん咲いているものが入賞される傾向にあると思いますが、私はどう~も葉っぱもんが好きなもんで・・・ごめんなさいね。
↓ふんわりと大きく丸く出来ていると思います。バスケットのシルエットが抜群にきれいでした!
f0054197_19212030.jpg

↓イエロー系のテーマカラーがはっきりしており、意図の分かる作品です。
f0054197_19213423.jpg

↓赤いケイトウとコリウスのフォーカルポイントが素敵。
f0054197_19214919.jpg

↓ピンク系でまとめた作品で実もののぺルネティアも秋らしい。
f0054197_1922943.jpg

↓バランス良く配したジニアと斑入り葉の分量が絶妙です。
f0054197_19542985.jpg

↓ふっくらと美しいシルエットで良くまとまっています。
f0054197_19222194.jpg

↓とても印象的なコリウスが良く活きていて、活け方もふんわりと美しく出来ています。花期の短い友禅菊を選んだのが残念だったかな?
f0054197_19223446.jpg

↓ルドベキアタカオがきれいに咲かせられましたね。
f0054197_1923042.jpg

↓天候不順の中でジニアの花期を上手に合わせられましたね。上品でシックな色使いです。
f0054197_19231786.jpg

↓イポメアの使い方がとても印象的です。葉っぱが多くても、目立ちました。
f0054197_19233745.jpg

↓秋の風情が感じられる作品でした。テクニックが感じられます。
f0054197_19241897.jpg

↓こちらは、お花は無いのですが、点、面、線のフォルムの違いが際立った面白い作品だったと思います。
f0054197_1924599.jpg


以上、12点の作品のうち、6点がウチの生徒さんの作品でした。またまた、親ばかちゃんりんで許してくださいね。

今年は特別に暑い夏で、植物が特に揃わなかった大変な年でした。ですので似たような花材になってしまいがちでした。また、搬入してから雨にたたられて、掛けた位置に恵まれず、作品に大粒の雨が集中して当たり、部分的に崩れてしまったアンラッキーな方もいらっしゃいました。
しかしながら、天候には恵まれませんでしたが、入賞された方、入賞されなかった方も紙一重の差ですばらしい作品が並んでいました。作品の管理をされたご苦労の過程を思うと・・・感動すら致します

ここにチャレンジされたすべての方に・・・心からねぎらいたいと思います。
本当にお疲れ様でした。

また、受講生に業務連絡です。大船や日比谷などのコンテストに出展される方は、ご一報くださいね。
by kararifu | 2010-09-30 21:13 | コンテスト | Comments(2)

まだまだスイセン!

スイセンは大好きなんです。だって、チューリップのように毎年さよならしなくて良いんですもん!香りの良いものや色が変化していく品種が多いのも嬉しいです。チューリップのような劇的な色のバリエーションは無いけれど・・・良く見ると、なかなか味がある花の形が最近ではたくさん出回るようになりました。
ちょっと大きめの背の高いスイセンはコンテナの主役として、また花壇で素敵に演出してくれます。一方、ミニミニスイセンは小さなコンテナでも育てやすく、花壇では群植すると見ごたえがあります。

↓色変わりスイセン パイナップルプリンス・・・咲き始めはラッパも花弁もイエローですが、咲き進むにつれてラッパが白くなるユニークな品種です。草丈40cm位 ほんと! パイナップルみたい!
f0054197_828454.jpg


↓スイセン アイリーンコープランド・・・細かな花弁がスイセンにはとても見えないエレガントな八重咲き品種です。草丈40cm位
f0054197_8312919.jpg


↓色変わりスイセン ルイスデコリニー・・・黄桃のカップ咲きで、咲きはじめは淡いイエローが花びらに入り、咲き進むとだんだん白く変化します。草丈40cm位
f0054197_8283392.jpg


↓スイセン ゼゴビア・・・淡いレモンイエローのカップの淵にはフリルが入り中心はグリーンがかる。草丈40cm位 芳香スイセン
f0054197_827775.jpg


↓トリアンドルススイセン スティンツ2010年NEW 香り豊かなレモン・イエローの優しい色合がやさしげです。1茎から2・3輪の花が咲きます。
f0054197_8271997.jpg


↓色変わりスイセン 彩音・・・2010年NEW 花弁の色は開花後半にレモンイエローに、優しい花色が多様に変化しながら咲く水仙です。香りがあります。
f0054197_8273157.jpg


↓香りミニスイセン シバ・・・爽やかな甘い香りが魅力の遅咲きミニスイセンです。草丈15~20センチ位の小型種ですので、花壇やコンテナの前面に。
f0054197_8274380.jpg


↓原種系スイセン スイートラブ・・・花が明るく小型で印象的な品種。とても良い香りがします。草丈20cm位
f0054197_8275518.jpg


↓原種系スイセン プチフォー・・・草丈15cm位のコンパクトな八重咲き品種。花の中央にあるアプリコットの冠状の花弁が美しく印象的。芳香種。
f0054197_828886.jpg


↓バタフライ咲きスイセン ワルツ・・・2010年NEW 芳香性があり、咲き始めは濃いサーモンピンクですがだんだん淡くなります。草丈:約35~50cm
f0054197_8282123.jpg


今日も雨ですね~。農園のビニールハウスの天井を張り替えようと思っているのですが、なかなか出来ません。
なので、ところどころ雨漏りして、ハウスの中でも合羽を着る状態です~。早く晴れないかなぁ~。
by kararifu | 2010-09-30 09:22 | 球根&球根苗 | Comments(0)

『コンテナ・ハンギングバスケットを美しく撮るデジカメ写真講座』

この秋からの新講座です。夏前に単発で行いました講座が好評のため、きめ細かな内容の講座が始まります。
女性写真家 石原先生の『コンテナ・ハンギングバスケットを美しく撮るデジカメ写真講座』
初心者歓迎です!
石原真澄先生は写真家でフォトセラピストであり、筑波大学大学院で研究され、著書に『光の神話』『9日間で自分が変わるフォトセラピー』などがございます。数々の園芸雑誌や書籍などの写真でも活躍中です。
f0054197_8404379.jpg


3回コース・・・11400円(前納)
開講場所:横浜市港北区新羽町 河野自然園 農園ハウス
☆カリキュラム

「作品を美しく撮る」
第1回 背景を選ぶ    
鉢植を素敵に写すためには、背景がとても重要です。
背景によって変わる写真の雰囲気等を、実際に撮影しながら学びます。

第2回 光を選ぶ 光を創る
写真は、光をコントロールすることで、被写体の印象を変化させます。
光の選び方、創り方をマスターすることで、自分の撮りたいイメージに近づけるテクニックを学びます。

第3回 よりよく撮るためのテクニックポイント    
1.2の講座で学んだことに加え、鉢植えを撮るために必要なポイントを学びます。
トータルで鉢植えの撮影を練習し、ノウハウの習得を目指します。

日程:10月27日(水)
    11月29日(月)
    12月8日(水)

午後1時半より2時間位

f0054197_841076.jpg


ご興味のある方はこちらへご連絡くださいませ。
by kararifu | 2010-09-28 08:55 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)

底青の魅力

チューリップには純粋な青い花はまだありませんが、花の底の部分だけは青い品種があります。青い色を形成するには鉄が関係していて、たくさん含まれているそうです。

↓アルバコエルレアオキュラータ・・・「幻の青いチューリップ」として、一昔前は凄い高値で取引されていました。
f0054197_723151.jpg

↓今はだいぶお安く手にはいるようになりましたよ。このように群植すると見事ですね~。
f0054197_722799.jpg

↓スカシユリ オリナ・・・この配色を見たときに凄い衝撃!底青と言うより、もはや半分以上がインクブルー!
f0054197_724145.jpg

↓原種イキシア ビリディフローラ・・・開花期は5~6月頃とやや遅めです。草丈は50~60cm位と華奢ですっとしています。神秘的な薄青緑色の原種でイキシアの中でもっとも人気があります。晴れた日に良く香ります。
f0054197_7461241.jpg

↓紫水晶・・・花びらの上部は紫色で、底の部分は青色。写真が無くて残念でした。
f0054197_7222042.jpg

↓原種チューリップ リトルビューティ・・・多くのチューリップは花がつぼんでいる方が美しいと思うのですが、このリトルビューティに関しては開いているほうが個性的だと思います。
f0054197_7233260.jpg

↓草丈が低いので、ロックガーデン風にいかがでしょう?
f0054197_7232015.jpg

↓ラペロージア ブルー・・・最近『フリージア ラクサ』へと名前が変わったラペロージア。 南アフリカ原産 アヤメ科の植物です。このブルーは大変珍しいです。
f0054197_7235920.jpg


以上のものは球根屋さん.comにて販売中です。

↓ネモフィラ ブルーベリーアイズ・・・これは球根ではなく1年草ですが春に流通する可愛い小花です。チューリップやスイセンなどと寄せ植えにしたりします。
f0054197_7223481.jpg

↓ニワゼキショウ・・・これは宿根草で植えっぱなしで毎年咲きます。
f0054197_7224563.jpg


もっともっと底青を発見したらお伝えしますね。チューリップも開いたときにはまた、違った世界が広がって来ます。

さて、今日はハンギングバスケットマスターの実技試験の搬入日です。思わぬ大雨で大変ですが、細心の注意を図って出展してきてください。
後は野となれ山となれ・・・!まな板の鯉とも言う・・・。
皆さんの努力の過程は十分把握しております。終わったら・・・しばらくはゆっくりしてくださいね。
30日午後2時には現地で皆さんの血と涙と汗の尊い作品を姿勢を正して拝見しに参ります。
by kararifu | 2010-09-27 08:21 | 球根&球根苗 | Comments(0)

多肉がもりもり元気になってきた!

急に涼しくなった今日この頃、夏の間にいじけていた多肉ちゃんたちは盛り盛り元気を吹き返してきました。
そぉ~なんです。多肉ちゃんたちは暑さに弱い子が多いんです。そして意外と寒さに強いんです。
ですから、これからが紅葉も楽しめる多肉のベストシーズンになってくるのです。

↓多肉植物の寄せ植え・・・夏の間に痛んだ多肉に手が入ると見違えるようになりますね。
f0054197_19392162.jpg

↓上から見ると・・・
f0054197_19391040.jpg


さて、センペルビブム好きさんにはたまらない・・・!続々良品入荷です。
↓ダイナモ
f0054197_1940154.jpg

↓ピトニー
f0054197_19394865.jpg

↓ロイヤルルビー
f0054197_1940129.jpg

↓プルプレウム
f0054197_19393548.jpg

↓ダックモール
f0054197_194669.jpg

↓トロフィーカップも植え替えてもらいました。八重のベゴニアセンパ、ギヌラ、コロキア、伸びているのがワイヤースペード、ルブス カリシノイデス。
f0054197_19385867.jpg


今日は、日比谷のコンテストに出される方たちが農園に花材を求めて続々いらっしゃいました。各コンテストに入賞される実力を付け始め、着実に育っている頼もしい生徒さんたちを見て・・・、改めて人に恵まれた幸せを感じました。
本日、午前中は園芸雑誌の打ち合わせがあり、明日の午前中は都内へ屋上緑化の現地調査と午後から以前施工したルーフバルコニーに、オリーブの木を植えに参ります。
27日は千葉に飛び、夜は仕入れ、28日は火曜日は農園講座、29日はもしかしたら八ヶ岳、30日は南大沢へ生徒さんへの解説予定です。
10月1日からは球根の出荷作業が始まり、いよいよ秋本番ですね~。
スタッフさんも気を引き締めて参りましょう。
by kararifu | 2010-09-25 20:19 | 多肉植物 | Comments(0)

ハロウィーンのコンテナ

昨日は、凄い雨でしたね。気温差も前日と10℃以上も違い半そでシャツでは寒かったですね~。
さて、そんな雨の中で竹田薫の『初心者の為のおしゃれなアレンジガーデニング教室』 が農園ハウス内で行われました。
テーマは~パンプキン・パンプキン★ハロウィーンのコンテナ~
    かぼちゃ型の器を使った寄せ植えで今年もハロウィーンを盛り上げましょう♪    でした。

↓受講生の作品です。パンプキンの器以外は植物も鉢も選んで頂いてます。
f0054197_961689.jpg

↓竹田センセは・・・あえて違う器を使って感じの良いディスプレイの仕方を一生懸命指導しています。
f0054197_965933.jpg

↓こちらは新しくご参加頂いた方の作品です。トウガラシ メデユーサが雰囲気を高めていますね。
f0054197_963125.jpg

↓ガーデニングは初心者との事ですが、なかなかのものです。
f0054197_972771.jpg

↓23日は旗日でしたのでK様のお嬢様が参加です。
f0054197_995950.jpg

↓植物選びもすべて自分で考え、スジが良いですね~。あと、10年したら・・・ここでアルバイトしてね♪
f0054197_9714100.jpg


制作後は、竹田センセの手作りパンプキンデザートを頂いて・・・皆さんとても楽しそうでした。

私も頂きましたが、とっても美味!まいう~!!甘さが絶妙だったんです。デザートの講習も出来るじゃん!なんて思っちゃいましたよ~。

さて、このパンプキンの器はあと少々ございますのでご入用の方はこちらへご連絡くださいね。
多肉植物やミニ観葉植物などを入れても可愛いと思いますよ。


涼しくなったら~良く眠れるニャ~!
f0054197_974175.jpg
f0054197_955980.jpg



秋植え球根が徐々に入荷してきました。
さぁ~仕分けが大変ですぞ~。10月上旬の出荷ピークは私はたぶん明け方からの作業になると思います。
体調を万全に整えておかなければ・・・。
by kararifu | 2010-09-24 10:13 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(4)

農園の寄せ植え

少しずつですが夏場に休眠していた農園も着々と整備が進んでおります。荒れた寄せ植えも手が入り、スタッフさんには『全員1日1個は寄せ植えを作りましょう!』と号令を掛けています。
ウチのスタッフさんたちは元お花屋さんや園芸店に勤めていた人が多く、サポーターさんは皆さん園芸の有資格者です。ですのでどの方も寄せ植えが上手ですよ~。
これから少しずつ農園の寄せ植えを紹介しますね。
↓ケイトウ、コウシュンカズラ ミリオンキッス、イタリアングラス、ペチュニア ライム、ミセバヤなどフォルムの変化が楽しい作品。
f0054197_542035.jpg

↓このテラコッタはアイアンの足付きで、横幅が70cmあります。カヌーと言う名前なんですよ。
球根屋さん.comで販売中です。
f0054197_544429.jpg

↓小さい器ですが、赤い色が秋には映えています。ケイトウ、コロキア、ユーフォルビア、トウガラシ メデューサ、アジュガ、アイビー、コリウス。トウガラシ メデューサの細い実が良い味を出しています。
f0054197_54134.jpg



さて、朝晩がだいぶ涼しくなって来ましたので、農園生産の多肉ちゃんたちもだんだん元気になって来ました。
宿根草などの入荷も増えて来ましたよ~。
↓アコルス バリエガタAcorus gramineus 'Variegatus'・・・サトイモ科 春に株分けを兼ねて植え替えをするとよいでしょう。
f0054197_4574862.jpg

↓メギ オーレアBerberis thunbergii 'Aurea' ・・・メギ科, 落葉低木 鮮やかな黄色葉が寄せ植えや花壇を明るく彩ります。
f0054197_4595182.jpg


↓ツルマサキ エメラルドガウディ・・・枝がしなやかに伸びる性質を持っているので、寄せ植えやグラウンドカバーにお勧めです。
f0054197_458262.jpg

↓コロキア コトネアステルCorokia cotoneaster ・・・ミズキ科 常緑半耐寒性低木 チャコールグレーの細かな葉と 曲がりくねった枝がモダンで、寄せ植えを引き立てます。今回は少し大きめサイズです。
f0054197_4581863.jpg


↓ヒペリカム トリカラーHypericum x moserianum 'Tricolor' ・・・オトギリソウ科 耐寒性常緑低木 白とピンクの斑がきれいな、ヒペリカムの園芸交配種です。
f0054197_53943.jpg

↓ヘレニウム ダコタゴールドHelenium amarum 'Dakota Gold'・・・キク科 非耐寒性一年草.丈が. リボンのような明るいイエローの花ビラが優雅。30-35cmのわい性種です。
f0054197_4592179.jpg

↓アルテルナンテラMIX・・・ヒユ科 このように3色植えになっているとパッチワークのようになって植えると楽しいですね。
f0054197_4593568.jpg

↓斑入りミズヒキPolygonum filiforme ・・・タデ科 多年草 開花時期8~10月 赤い花穂がピュンと伸びて動きが出ます。こぼれ種でよく増えます。
(花7~9月・結実9~11月・草丈40~80cmくらい)
f0054197_504078.jpg

↓ユーパトリウム・・・アゲラタムのそっくりなブルーの花に対してこちらは白花です。以前はフジバカマと同じユーパトリウム属に入れられていましたが、現在は別属のコノクリニウム属に分類されています。
f0054197_534323.jpg

↓トウガラシ ‘ほろ酔い’Capsicum‘Horoyoi’・・・涼しげな白い斑入り葉が美しく、実が無くてもカラーリーフとして使えます。
f0054197_562898.jpg



↓ビューティフルキッチンガーデンに・・・紫キャベツ入荷しました。
f0054197_4583425.jpg

↓こちらは、コールラビ。グリーンとバイオレットがあります。
f0054197_459773.jpg


今日は祭日で、竹田センセのハロウィンの講座がありますが、涼しいようですのでありがたいですね。
お子様もご参加の予定です。
by kararifu | 2010-09-23 06:23 | 農園 | Comments(2)

竹田薫の『初心者の為のおしゃれなアレンジガーデニング教室』

夏の間、お休みだった竹田先生の『おしゃれなアレンジガーデニング教室』 もいよいよ9月から再開です。
今月は23日~もうあさってですが、飛び入り歓迎です。!
テーマは~パンプキン・パンプキン★ハロウィーンのコンテナ~
    かぼちゃ型の器を使った寄せ植えで今年もハロウィーンを盛り上げましょう♪~です!

それでは今までの生徒さん作品メモリーです。
↓去年の10月でした。黒ビオラを使ってブラッキーなハロウィンの作品。
f0054197_2016448.jpg

↓11月・・・多肉植物のキャンドルリース。
f0054197_20162136.jpg

↓12月・・・お正月の寄せ植えはピックを取れば長く楽しめます。
f0054197_20373031.jpg

↓2月・・・ハート型のハンギングに寄せ植え
f0054197_20163966.jpg

↓3月・・・スワンのトピアリーに芽だし球根や宿根草をたっぷり寄せ植えし、咲いたときの変化を楽しみます。
f0054197_2017474.jpg

↓4月・・・母の日にプレゼントする人が多かったなぁ~。。
f0054197_2017402.jpg

↓5月・・・コランダーにベジタブル&ハーブを寄せ植え。キッチンに置いて、つまみながらおしゃれにお料理を楽しみます。
f0054197_2018182.jpg

↓6月・・・このときの苔玉教室はいつものメンバーと全然違い、ほとんどベテランのスタッフさんや花関係の方でしたね~。
f0054197_20182449.jpg

↓農園にある花材の中で、お好きなものを選べま~すっ。竹田センセは美人で、たくさんギャクを飛ばし・・・楽しい笑い声の絶えない人気講座ですよ~。
f0054197_2019121.jpg

メンバーはお友達同士の若いママが比較的多いかなぁ~。♪
竹田センセは丁寧にしっかり教え、私、花材集めに奔走します。
by kararifu | 2010-09-21 20:50 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)

ハンギングバスケットマスターの為のレベルアップ講座

9月から5月まで毎月第4火曜日は農園にて『ハンギングバスケットマスターの為のレベルアップ講座』が開催されます。
こちらは、すでにハンギングバスケットマスターの資格をお持ちの方、今年受験をされた方を対象とした、レベルアップ講座です。
f0054197_6201037.jpg


資格は取ったものの、制作に自信が持てない、もっと綺麗に作りたい、コンテストに出展したいなど・・・。花材集めや、制作の場所としても利用してください。

↓今までレベルアップ講座にご参加された受講生の作品です。背景やデザインを構成する力が何も言わなくてもどんどん備わって来ています。
f0054197_6153122.jpg
f0054197_6154758.jpg
f0054197_6161062.jpg
f0054197_616321.jpg

f0054197_6302495.jpg



講師として活動する時の仕入れや予算・生徒のレベルなど色々なケースで作るハンギングの作り方などご相談に乗ります。
f0054197_615111.jpg


毎回、壁掛け式、ラウンド型、額縁型、ココヤシのサイドプラントなどお好きな器材で自由に制作できます。

最近ではラウンド型の作り方などをご希望される方が多くなりました。

受講希望の方はこちらにご連絡くださいませ。
by kararifu | 2010-09-20 06:47 | 講習会(コンテナ・ハンギング) | Comments(0)

南アフリカ原産の球根入荷!

あっと言う間に9月も20日になってしまいました。少しずつ朝晩が涼しくなって、植物も元気を吹き返して来たようです。
秋は着実に近づいていますね~。
球根屋さん.comの球根類もこれからどんどん入荷してきますが、まだUPできていないものも多数あります。
新しい品種など画像が間に合わないのです。
↓イキシア コンファータ ・・・激レアな球根ですよ~! アヤメ科 普通のイキシアは華奢なグラジオラスといった感じの花ですが、こちらはバビアナ ピグメアに似て、ふっくらとしています。
f0054197_93129.jpg

↓中心の黒目ちゃんがシックで良い感じ!
f0054197_915465.jpg

↓シノティア バリエガータSynnotia variegata・・・アヤメ科 白と紫の復色花で草丈は10~15センチ位です。紫の宝石のようです。
f0054197_936448.jpg

↓ワトソニア ドワーフミックスWatsonia Dwarf Mixed ・・・アヤメ科 耐寒性の強く丈夫で育てやすい。グラジオラスに似た花です。
f0054197_9362554.jpg


フリージア入荷!
甘く清々しい香り、しなやかなラインを描く茎、切花でも人気の品種を育ててみませんか?
↓フリージア ダブルホワイト
f0054197_921391.jpg

↓フリージア ハネムーン
f0054197_923671.jpg

↓フリージア レディーブルネット
f0054197_982280.jpg

↓フリージア タヒチ
f0054197_97589.jpg

↓フリージア ダブルパープル
f0054197_984227.jpg


いやはや、今年は天候不順で球根の太りが悪く、おまけに軟腐病まで発生して、全般的に不作の年だそうです。
あいついで球根不入荷の連絡が入って参り、毎年の事ながらあてにされていたお客様には大変申し訳なく思っています。
でもまだ、ぎりぎりになって入荷してくる珍しいものもありますので、時々は球根屋さん.comをチェックしてくださいね。
by kararifu | 2010-09-19 19:03 | 球根&球根苗 | Comments(1)