<   2015年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

茂子さんのバラの庭

お仕事が一つ延期になったので、去年から伺ってみたかった茂子さんのバラのお庭に思い切って25日夕方に行って参りました。

過去に、冬のお庭は拝見させて頂きましたが、やはりなかなか春満開のお庭には行けませんでしたので、念願がかないとてもよかったです。

茂子さんは、敷地内で塾もやられていて、テニスも試合に出ているほど練習されてます。なのに、これだけのお庭を維持され、さらにガーデニングの資格も取られ、日々研鑽を積まれているのです。

園芸誌やTVKテレビからもお庭の取材を受けています。

↓とにかく凄いパワーを感じてください!
f0054197_10483539.jpg

↓バラのピークは少し過ぎていたけれど、クレマチスもたくさん咲いていました。
f0054197_10474091.jpg

↓奥の建物が、オシャレな塾のハウスです。
f0054197_10404727.jpg

↓スカシユリや宿根草なども素敵に配置してあります。
f0054197_1044444.jpg

↓シックな色のスイトピー
f0054197_10464783.jpg

↓ノコギリソウ
f0054197_10471271.jpg

↓セントーレア シルバーフェザー
f0054197_1040711.jpg

↓シェードガーデンもしっとりとして居心地の良い空間です。
f0054197_1042990.jpg

↓素敵な寄せ植えと・・・
f0054197_10423957.jpg

↓ハンギングバスケットや額縁型の寄せ植えも目を惹きます。
f0054197_1043626.jpg


↓多肉編・・・所々に飾られた多肉植物の寄せ植えが、やっぱり多肉屋の私にとっては目に留まりました。
弊社の講座で作ってくださったものもありまして嬉しかったです!
f0054197_10411692.jpg
f0054197_10414753.jpg

f0054197_10434391.jpg
f0054197_10441545.jpg

f0054197_10451452.jpg
f0054197_10461595.jpg

f0054197_10481266.jpg




↓こちらでも好評販売中!
ネットショップ 球根屋さん.com


↓農園スタッフブログも更新中!
f0054197_12005000.gif





‘ぽち’っとクリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ



by kararifu | 2015-05-27 11:20 | 生産者訪問

入荷しています。

農園には、たくさんの植物がありますが、自分のお気に入りの植物と寄せ植え用の材料しか入れません。

なので、毎度の事ながら・・・かなり偏った品揃えです。

その一部ですが、ご紹介しますね。

↓マルビウム マルモッコ・・・シソ科 多年草 草丈:30cm 開花期:初夏 段々に咲く花と、ふわふわリーフが可愛らしい。 伸びすぎたら切り戻すと、再びモコモコしてきます。
f0054197_19484680.jpg

f0054197_19555084.jpg

↓アカンサス バルカニカス・・・開花期 : 5〜6月 草丈:50〜80cm 従来品種よりコンパクトに育つ品種です。シェードガーデン及び陽当り良好な場所でもOK。 耐暑性に優れています。
f0054197_1959495.jpg

↓シナモンマートル・・・フトモモ科 別名:グレーマートル、クリスマススター 原産地:オーストラリア東海岸
光と水を好みます。 0℃以上に保って下さい。病害虫には比較的強いです。
ハーブティー等にシナモンやナツメグの代わりに使用することが可能です。 
f0054197_1942766.jpg

↓ジギタリス イルミネーションフレイム・・・オオバコ科キツネノテブクロ属 開花期 : 晩春〜秋 草丈: 約90cm(株の広がりは約45cm)従来品種に比べ開花期間が長く、分枝性に優れた大型で豪華な品種です。
f0054197_19425610.jpg
f0054197_19444199.jpg


↓へーべ ルバーブアンドカスタード・・・ゴマノハグサ科 葉裏と縁に細いピンクの縁取りが大変美しいカラーリーフ。
f0054197_19471817.jpg

↓サルビア あやのピーチ・・・シソ科  寒さに弱いので一年草扱いですが、秋まで長く咲きます。優しいアプリコット色が上品です。
f0054197_1948184.jpg

↓トリフォリウム バニーズ・・・マメ科 フワフワの兎のしっぽのような白い穂が可愛いクローバーの仲間です。
春にはふんわりと一面にピンクがかった白い花を咲かせてくれます。
f0054197_194340100.jpg

↓サンブカス ブラックレース・・・スイカズラ科 落葉低木 最低温度:-35℃ 開花期:4月〜5月
株の大きさ:高さ約2m×幅約1.8m 葉色はパープルブラックですが、切れ葉が清涼感を感じさせてくれます。白味がかったピンク色の花が咲きます。日向を好む非常に丈夫な西洋ニワトコです。 秋には黒色の実をつけます。
f0054197_1945279.jpg

↓ホタルブクロ 富士紅・・・キキョウ科 花期:春〜初夏 草丈:25〜35センチ 耐暑性:強  耐寒性:強
環境:日なた〜やや半日陰とても丈夫なホタルブクロ。地下茎で増えます。しっとりと落ち着いたガーデンにとてもよく似合います。
f0054197_19455774.jpg
f0054197_1949459.jpg


球根屋さん.comにて販売中です。



↓こちらでも好評販売中!
ネットショップ 球根屋さん.com


↓農園スタッフブログも更新中!
f0054197_12005000.gif





‘ぽち’っとクリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ



by kararifu | 2015-05-25 00:00 | 農園

八重ペチュニアの魅力

八重のペチュニアっていかがですか?

まるでバラの花のような重なりは、寄せ植えの主役にもなりますし、一重のペチュニアと組み合わせても素敵です。

そして最近の八重ペチュニアは次から次へと咲いてくれますよ~。

↓八重紫を使った受講生の作品です。下部の一重のペチュニアは、和ペチュニア 藤かすみです。
f0054197_10284246.jpg

f0054197_10301513.jpg

↓同じ八重紫でも、明るいところで撮影すると・・・こんな映り方をします。
f0054197_1038560.jpg

↓シックなジュリエット イエローベージュ
f0054197_10293222.jpg
f0054197_1033584.jpg

↓ジュリエット イエローベージュと白いニチニチソウを合わせた受講生の作品です。
f0054197_10353984.jpg

↓和ペチュニア 八重ロマン
f0054197_1031476.jpg

↓八重ロマンと左側には一重の和ペチュニア メロンパンを使った受講生の作品です。
f0054197_10314897.jpg

↓和ペチュニア 桜もち
f0054197_10392333.jpg

↓国際バラとガーデニングショウで入賞した受講生の作品です。バラと和ペチュニア桜もちをふんだんに使っています。
f0054197_1032342.jpg

↓桜もちと和ペチュニア 苺みるくを使った受講生の作品です。
f0054197_10331562.jpg


和ペチュニアに関しましては卸でも販売中です。

お気軽にお問い合わせください。


↓こちらでも好評販売中!
ネットショップ 球根屋さん.com


↓農園スタッフブログも更新中!
f0054197_12005000.gif





‘ぽち’っとクリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ



by kararifu | 2015-05-24 11:04 | ペチュニア

横浜イングリッシュガーデン

昨日は、午前中の講習会の後に横浜イングリッシュガーデンのローズパーティにご招待頂きましたので、思い切って行って参りました。

とにかく、賑わっていて、人が多く、ゆっくり撮影するのは、はばかってしまい、気になったところだけを夢中でシャッターを押したものです。

画像が悪くてごめんなさい!m(__)m

ここを作られているスーパーバイザーの河合伸志さんは、当日もいらっしゃいましたが、たくさんの人の輪の中に居られ、お声をかけるのを控えてしまい、会釈だけして失礼してしまいました。

が・・・!律儀ですね~。帰る途中で、私なんぞにまで気を使って頂き、お電話をくださいました。

いつか、ゆっくりと植物談義をさせて頂く事を楽しみにしています。


↓横浜イングリッシュガーデン象徴的なローズトンネルです。
バラは、‘アルベルティーヌ’、‘ニュー・ドーン’、‘ポール・ノエル’、‘マニントン・マウブ・ランブラー’、‘フランソワ・ジュランヴィル’、‘ヴィオレット’だそうです。
f0054197_106820.jpg

↓壁面のクレマチスとのコラボです。たくさんの方がここで撮影されていました。
f0054197_1054185.jpg

f0054197_1063092.jpg

↓銅葉の木に絡ませたのが印象的です。
f0054197_1091463.jpg

f0054197_109439.jpg

↓ベンチが置いてある、低い石積みのところに枝垂れるバラとエリゲロンが素敵な空間になっていました。
f0054197_10105559.jpg
f0054197_1010295.jpg

f0054197_10265629.jpg

↓ニュアンス系の色のグラデーションがとても好きです。参考になります!
f0054197_1065964.jpg
f0054197_1072997.jpg

↓サンブカスの黒葉とクレマチス、バラのシーンにうっとり!
f0054197_10810100.jpg

↓ホワイトガーデンもまばゆいばかりに光っていました。
f0054197_1084378.jpg

↓最後にオシャレをした可愛いワンちゃんがいましたので、パチリと・・・!
f0054197_1051173.jpg


前日まで締切のデスクワーク4案件を仕上げ、ちょっと一段落したのがちょうどよいタイミングでした。
バラの一番良い時期には仕事が立て込んでいてなかなか伺う機会を逸してしまうのですが・・・

今回は、本当に良かったです!

なんたって、地元横浜ですから・・・もっとマメに伺いたいと思いました。

↓農園に遊びにいらっしゃった河合さんと横浜イングリッシュガーデンのガーデナーさんたち・・・
f0054197_12241070.jpg




↓こちらでも好評販売中!
ネットショップ 球根屋さん.com


↓農園スタッフブログも更新中!
f0054197_12005000.gif





‘ぽち’っとクリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ



by kararifu | 2015-05-23 11:43 | 生産者訪問

2015国際バラとガーデニングショウを百倍楽しむ

バラとガーデニングショウも本日で終わり、出展者の皆さまは今頃、撤収に行かれていることでしょう。

祭の後の空虚感は否めませんが、また来年に向けてファイトを燃やす人・・・、
少し時間を置いて考えたい人・・・
色々いらっしゃるかと思います。

とにかく・・・とにかく・・・皆様、大変お疲れ様でございました。

お家に帰ったら・・・どうぞ一杯やってぐっすりお休みください。


そこで今回は、楽しい!面白い!ユニーク!ナイスアイディア! などなど・・・

そんなハンギングバスケットを選んでみました~。

↓思い出の1ページ・・・本の造形にきれいに植えこまれた作品は逸品ですね!
f0054197_17533515.jpg

↓Feel the green・・・新潟の方でしょうか?安田瓦を使った地元愛に溢れた作品ですね。
f0054197_17543595.jpg

↓Burgundy Lady・・・錆びたトタンを背景に、トリフォリウムがグラデーションに植え込まれています。。この発想力が羨ましいです!
f0054197_17591781.jpg

↓Dry Bouquet・・・多肉植物と相性の良い植物の組み合わせ。地味だけれど長く楽しめ、味のある作品ですね。
f0054197_17555090.jpg

↓HANAIKADA・花筏・・・面白いですね!この発想が・・・。
f0054197_181336.jpg

↓Piece of Mindさん・・・3部作ですね。どれもこれも独特の世界観と細やかな技術にため息が漏れます。
f0054197_180110.jpg
f0054197_1803099.jpg
f0054197_180585.jpg


さて、このPiece of Mindさんが6月5日、6月12日、6月20日農園にやって来ます。

ミニチュアスモールガーデンハウス講座の開催です。
ご興味のある方はどうぞごらんください。


↓こちらでも好評販売中!
ネットショップ 球根屋さん.com


↓農園スタッフブログも更新中!
f0054197_12005000.gif





‘ぽち’っとクリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ



by kararifu | 2015-05-17 18:48 | コンテスト

2015国際バラとガーデニングショウ ハンギングバスケット ラウンド編

今回は、ラウンド編です。

最近のラウンドは、素晴らしい進化を遂げ、どれも大きく立派です。

ほとんどの方が持った事が無いかと思いますが、かなりの重量になんるんですよ~。

それを壊さず持ち運ぶのは、どれだけのご苦労があるか・・・

本当に・・・本当に・・・頭が下がります。


↓最優秀賞・・・小枝が枝垂れて伸びやかで勢いがあり、とても素敵でした。さすがですね!
f0054197_1015420.jpg


↓優秀賞・・・アンティークな色使いで、意図のある作品になっていました。 
f0054197_9552698.jpg


↓特別賞・・・美しいバスケットのフォルム、並びに植物の形の違いが際立って素晴らしい合わせだと思いました。
f0054197_9532124.jpg


↓入賞・・・色彩をグリーン系に抑えて、よくぞここまできれいにペチュニアを咲き揃わせていると感心しました。
バスケットのフォルムもきれいですね~。
f0054197_9544683.jpg

↓入賞・・・繊細でとてもテクニックの感じられる作品です。形もきれい!
f0054197_9561747.jpg

↓入賞・・・ブルーとホワイトのすがすがし作品ですね。
f0054197_9565032.jpg


まだまだ続く・・・

国バラを百倍楽しむ・・・・


↓こちらでも好評販売中!
ネットショップ 球根屋さん.com


↓農園スタッフブログも更新中!
f0054197_12005000.gif





‘ぽち’っとクリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ



by kararifu | 2015-05-13 10:15 | コンテスト

2015国際バラとガーデニングショウ ハンギングバスケットコンテスト

昨日、内覧会に行って参りました。
ここでは、コンテスト作品を拝見することも大事ですが、お世話になっている方たちへのご挨拶も兼ねております。
お元気そうな玉崎先生や吉谷先生、久しぶりにお会いしたアナーセンさんや造園コンテスト出展の元受講生夫妻、出張先でお世話になっている方々など・・・とても嬉しかったです。

↓大賞・・・楽しく、趣味としてアトリエおだきゅうで長く受講されていた和子さん。その頃は、まだ、普通のOLさんでした。その後、農園でハンギングバスケットマスターの資格を取り、卒業後は、独自に研鑽を積まれ、たくさんのコンテストに果敢にチャレンジし続けた結果、今回は栄えある大賞に輝きました。今では、園芸業界でお仕事をされています。おめでとうございます。
f0054197_8361388.jpg


↓最優秀賞・・・ルブス サンシャインスプレンダーが伸びやかで堂々とした最優秀賞にふさわしい作品だと思いました。個人的にも大好き!武島先生、さすがですね!
f0054197_8484374.jpg

↓優秀賞・・・良い作品を作り続けても、賞に恵まれない時期がありました。折れそうになり、涙した時も・・。
でも、一番熱心に、千葉から農園に通い続けて練習していました。いっちゃん、本当に良かったね!おめでとう。
f0054197_8502817.jpg

↓優秀賞・・・印象的なペチュニアを使って繊細で緻密な作風と色使いは、ツボです!
f0054197_8471137.jpg

↓特別賞・・・花嫁さんのブーケのようなホワイトの作品はもう、本当にきれい!
f0054197_8372816.jpg

↓特別賞・・・ペットボトルを使ったアイデアや、細かな花をこんなに咲き揃えられて凄い!
f0054197_8364518.jpg

↓入賞・・・ペチュニアの大小とカラーリーフフクシアの色使いが抜群に目立っていました。
f0054197_8511344.jpg

↓入賞・・・ニュアンスのあるピンク系でまとめたボリューミーな作品は、益山さんの十八番ですね!和ペチュニア桜もちをいっぱい使ってくれてありがとん!
f0054197_8475552.jpg

↓入賞・・・あれ?弊社の和ペチュニアをたくさん使ってくださっているのではないでしょうか?嬉しいなぁ~。
アジサイととても良い相性ですね!
f0054197_8463368.jpg

↓入賞・・・ライムカラーをベースにした優しげな作品を、楕円形の背景が効果的に包み込んでいますね~。
f0054197_8381187.jpg

↓大変失礼を致しました。1つ抜けておりました。ホタルツワブキが印象的ですね!
f0054197_6581741.jpg


そんな訳で、まだまだ続く、国際バラとガーデニングショウのレポートと百倍楽しむ法!



↓こちらでも好評販売中!
ネットショップ 球根屋さん.com


↓農園スタッフブログも更新中!
f0054197_12005000.gif





‘ぽち’っとクリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ



by kararifu | 2015-05-12 09:47 | コンテスト

農園の赤い花

毎日、暑いですね!

農園には一昨日も国際バラとガーデニングショウのお庭部門のコンテストで作庭するための植物を買いにいらっしゃいました。
この時期は、もう出展者は目の色を変えて取り組まれていることでしょう。

スタッフも数名は、ハンギング部門でエントリーしていますので、何となく落ち着かない様子です。

私も、眠れない夜が続いています。

自分が出す訳でもないのに・・・受講生や関係者の多くの方の事を思うと・・・

やっぱり、ドキドキ落ち着きません。(>_<)

さて、農園には私好みの赤い花をネットショップや造園の為にいくつか置いています。

私の好きな赤は、朱赤ではなく、真紅、深紅、赤黒、クリムソンレッドなど、どちらかと言うと、鮮やかな赤よりも、深い落ち着いた赤が好きなのです。


↓ダイアンサス ダッシュ クリムゾン・・・花期が長く、花付もよく、葉っぱも黒っぽい!
f0054197_7394254.jpg

↓スカシユリ ブラックアイ・・・個性的で目を惹きます。
f0054197_741223.jpg

f0054197_7461797.jpg

↓宿根キンギョソウ ブロンズレッド・・・赤黒の花の魅力はもちろんの事、ブロンズ色の葉は花が無くともカラーリーフとして使えます。
f0054197_7401932.jpg

↓バーガンディーアイスバーグ・・・アイスバーグですから花つきが良く、お庭がシブ可愛いい魅力でいっぱいになります。
f0054197_7432421.jpg

↓和・ペチュニアのカタログ外新作です。赤紫の八重が高貴です。近々にネットショップで販売始めます。
f0054197_744380.jpg


それでは、皆様、シブくて可愛い大人のレッドガーデンを作ってみませんか?


↓こちらでも好評販売中!
ネットショップ 球根屋さん.com


↓農園スタッフブログも更新中!
f0054197_12005000.gif





‘ぽち’っとクリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ



by kararifu | 2015-05-09 08:15 | 農園

2015南大沢春のハンギングバスケットコンテスト

大変遅いUPになってしまいまいました。

今回の南大沢のコンテストは4月上旬は、雪がチラつくほどの寒さ、中旬以降は急な暑さに見舞われ、管理に大変苦労をされたと思います。

そんな中で、お花をたくさん咲かせた方が入賞されていましたね。
入賞された方は、おめでとうございます。

また、最近の弊社の受講生や卒業生の大御所も小御所(?)も含め、春は国際バラとガーデニングショウ、秋は日比谷ガーデニングショウ出展を目標としてしまい、だんだん中規模のコンテストには応募をしなくなっていく傾向にあります。
そうなりますと、だんだんコンテストの数が少なくなってしまいまいますので、どうか皆様、できるだけ中規模のコンテストにも出展するようにしてくださいね~。

お願いしますニャン。。


☆マスターの部
↓八王子市長賞(第一席)
去年のマスター養成講座卒業生で、花菜ガーデンに続き受賞です。乗ってますね~!
f0054197_622835.jpg

↓優秀賞
同じく、去年のマスター養成講座卒業生で、弊社のスタッフ みずほの作品です。幕張のコンテストに続き、2個目の受賞です。白い花が際立って美しかったです!
f0054197_585741.jpg

↓入賞はしていませんが、良いと思った作品です。
f0054197_510699.jpg


☆一般の部
↓ここのブロックはどの方も上手ね~。一般の部とは思えません。
f0054197_640669.jpg

↓優秀賞
今年のマスター養成講座の受講生です。お花を良く咲き揃えましたね!
f0054197_640509.jpg

↓入賞はしてませんでしたが、良いと思った作品です。
f0054197_6192235.jpg

f0054197_621744.jpg

f0054197_6213586.jpg

f0054197_620418.jpg


さて、5/10搬入の国際バラとガーデニングショウに出展される方は、眠れない夜を過ごされていることでしょう。
早めに作られた方は、この暑さ続きで、花が咲き進んで焦っているのではないでしょうか?

弊社のスタッフも数名は出展致しますが、みな仕事のピーク時にあたってしまい、今回はあまり期待はできませんね~。

ですからせめて受講生の皆様!頑張ってくださいね!ヽ(^。^)ノ

でも、なににしろ、終わったら・・・お疲れさん会ですね!




↓こちらでも好評販売中!
ネットショップ 球根屋さん.com


↓農園スタッフブログも更新中!
f0054197_12005000.gif





‘ぽち’っとクリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ



by kararifu | 2015-05-07 07:23 | コンテスト

緑化・・・進んでます!

横浜市民有地地域緑化整備事業・・・沿道の緑化です。
この事業もかかわってから、早や4年になります。
横浜市のみどり税を使った事業ですので、植栽は基本、5年間は維持できるものとなっています。

↓のり地の石積みを修景しました。3年後です。ピンク色のはい性タイムが見事です。
f0054197_942165.jpg
f0054197_9424157.jpg

↓ここには去年植え込みました。植栽前。
f0054197_9401088.jpg

↓1年後の様子。
f0054197_9434697.jpg

↓施主様はエントランスに丸型の白いコンテナをご希望されました。
f0054197_9402974.jpg

↓1年後のコンテナ。良く、保っていますね!丈夫で長持ち、ローメンテが必須です。
f0054197_943317.jpg

↓対で置いてます。両コンテナとも宿根ガザニアが咲いてくると、華やかになります。
f0054197_943248.jpg

↓こちらも長持ち緑化コンテナ2基です。1年前に作ったもの。お手入れが出来ていると、いつまでもきれいですね!
f0054197_9405675.jpg


↓ここからは、つい最近植栽し、お納めしたものです。
緑化コンテナと多肉のロックガーデン。
f0054197_1034819.jpg

↓こちらのお宅は全て多肉植物で統一です。すでにご自身でもたくさん集めておられました。多肉植物は、最近人気です!
f0054197_10571250.jpg


↓住宅の壁際の修景です。施工前。
f0054197_9394727.jpg

↓ご希望のコニファーを使ってコーディネートです。
f0054197_9415186.jpg


平成26年度からは、「ご近所同士や集合住宅の管理組合などでも

気軽に取り組めるよう、対象となる区域の規模が小さくなりました。

何と!各グループごとに期間は最大で3年間 1年500万の助成 民有地は1割負担(9割助成)
で受けられます。

さらに緑地の維持管理や研修会・広報等、緑化整備以外でも対象になりました。

その計画作りから申請までのお手伝いを(株)河野自然園は致しております。

お気軽にお問合せください。



↓こちらでも好評販売中!
ネットショップ 球根屋さん.com


↓農園スタッフブログも更新中!
f0054197_12005000.gif





‘ぽち’っとクリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ



by kararifu | 2015-05-06 11:06 | 横浜市地域緑の街づくり