マンサクの花

去年の3月初旬、表参道のエステティックのコンテナに植え込んだマンサクです。
もともとあった鉢を利用して作りました。
「この木は何ですか?」道行く人にずいぶん聞かれました。
f0054197_18243911.jpg

シックな黒い和とも洋とも取れる鉢にはマンサクHamamelis japonica の花が合うと思います。3月に黄色いリボン状の花を咲かせ、花弁は4枚、黒っぽい顎片も4枚で印象的です。
f0054197_1844138.jpg

足元もヘレボラスステルニーHelleborus ×sterniiで色目を抑えています。

その他、室内のディスプレイはトイレなどの水回りやエステルーム、浴室、休憩室、VIPルームなど水やりが楽な空気清浄プランツとして話題になったサンセベリア スタッキーSansevieria stuckyi、多肉系の寄せ植えやアナナス類などたくさんのグリーンをコーディネート致しました。
f0054197_19163071.jpg

# by kararifu | 2006-02-25 19:54 | お庭の施工

春の予感

昨日はあったかでしたね~。でも今日は曇りのち雪だとか・・・。
こんな気温の変化に植物も体調?を崩さないかしら?

昨日は農園の日でしたがが、春の予感が感じられる一鉢を見つけました。
f0054197_1464620.jpg

農園には球根を植えっぱなしの鉢がごろごろあるのですがその中で、ミニアイリスIris reticulata'Harmony'とクロッカスクリームビューティーCrocus chrysanthus 'CreamBeauty'がけな気に咲いていました。
f0054197_147168.jpg

一年間ほったらかしでした。確かピレスラムなどのカラーリーフを一緒に植えていたと思います。

さて、話は変わりまして、黒のシリーズ追加です。
カラスバニガナ
黒の葉、茎を持つニガナで、初夏に黄色い花を咲かせます。宿根草。
f0054197_1491251.jpg

トリフォリウムレペンスTrifolium repens
花色はローズ色。葉も美しくコンパクトにまとまる。常緑多年草
f0054197_1495968.jpg

お勧めの新しいカラーリーフ
ペルシカリアシルバードラゴンPersicaria microcephala 'Silver Dragon'
シルバーグリーンの葉をしたタデ科の植物で大変丈夫。ペリシカリアレッドドラゴンより明るい印象。宿根草。
f0054197_1511166.jpg

ユーフォルビアシルバースワンEuphorbia characias 'Silver Swan'.
シルバーリーフにホワイトの斑が入り、お庭を明るく彩る。
f0054197_1521813.jpg

近々販売致します。
# by kararifu | 2006-02-24 02:27 | 農園

アトリエおだきゅうの講習

今日は暑いくらいの日でしたね。
こんな日は屋外で行われるガーデンセンターの講習のほうが気持ちがよいですね。
アトリエおだきゅうは駅構内にある小田急電鉄のカルチャーセンターなので室内で行う教室です。
真冬や真夏は快適に行えるのでありがたいのですが・・・やっぱりガーデニングは季節を感じながら外でやるものだと思います。たくさん着込んで白い息を吐きながら、春に思いをはせ、庭仕事をするのもおつなものです。

本日のテーマは「多肉タブローのウエルカムボード作り」です。代表で3名様の作品です。
f0054197_23103562.jpg

3種類の型から選んで頂き、ボードにペンキを塗る事から始めました。
f0054197_23121264.jpg

そうそう、ペンキを塗る前に水ゴケの部分を水に浸けておきます。白ボタン、秋麗、ブロンズ姫、オーロラ、オウレイ、火祭り、乙女心、ハルモエなど。24本の挿し穂で作りました。
f0054197_23164836.jpg

最後にWelcomeプレートを好きな場所に貼っていただきました。
このブルーグレーのペンキを塗ると多肉が引き立ちますね。(^^)v
# by kararifu | 2006-02-22 23:35 | 多肉植物

線の植物を使いましょう。

線つながりで久々に講習ネタです。とにかく去年の講習は全然UPしていましぇ~ん。(>_<)
とりあえず思いついたとき、ボチボチとここでご紹介いたします。

これは去年の秋にセントラルガーデンさんで行なったスタンダードコース生徒さんの作品です。
f0054197_23502638.jpg

カレックスブキャナニーCarex buchananii.が入っています。中心から外して入れてるところがミソです。去年までセントラルガーデンさんではスタンダードコース(初心者向け)とアドバンスコース(中級者向け)に分けていました。が、なんのなんの、初級も中級も無く皆さん力作を作られているので、今年から分けないことに致しました。

f0054197_235114100.jpg

ニューサイランサルファーブロンズPhormium 'Surfer Bronze'と右側にはベアグラスCarex oshimensis ' Evergold'が入っています。中心のチェッカーベリーGaultheria procumbensが秋らしさを増しています。
f0054197_013595.jpg

右側にミスキャンタスOphiopogon malayanus 'Variegata'が入っています。
中心にはイソギクDendranthema pacificum 、後ろから右に流した西洋イワナンテンLeucothoe fontanesianaが動きを出していますね。
まだまだ素敵な作品が多かったのですが・・・載せきれません。
どうぞお好きな講座にいらして、あなただけのオリジナル作品を作ってください。
# by kararifu | 2006-02-22 00:29 | 講習会(コンテナ・ハンギング)

黒の話

きゃ~!今夜は市場から帰って、長風呂してたら零時を回ってしまった!(>_<)
さて、今日は黒い植物のお話です。
一口に黒と言っても、もともと花の色素に黒はありません。
黒っぽく見えるのは色素のもとになるアントシアン(ポリフェノールの一種)で、赤や青や紫の色素が濃く集まったものです。
ちなみにカロチンは、黄色、橙色の素になり、フラボノイドは、薄い黄色の素になります。
この3つの色素が混ざりあって色々な花の色となります。

それで今夜も黒っぽい植物を集めて来ましたよん。
黒い葉っぱのカラスバニガナ、赤黒いトリフォリウムレペンス(カトレアクローバーの銅葉)、オダマキブラックナイトなどなど。これから順次入荷してきます。
さてさて、下はゲラニウム ブラックビューティGeranium'Black Beauty' ・・・黒葉と花色のコントラストが美しいですね。4月の下旬頃の入荷予定です。

f0054197_0595716.jpg

こちらは去年不動産屋さんのコンテナで使った黒葉の観賞用トウガラシです。確か流通名はトウガラシ ブラックパールだったかな?トウガラシでこんなに黒い葉っぱはかつて見たことがありません。実も大きくて存在感がありました。たくさん仕入れたかったけれど、瞬きしてる間に終わってしまった幻のトウガラシでした。
今年は少しは出回るかしら・・・?
f0054197_192450.jpg

# by kararifu | 2006-02-21 01:23 | 農園