壷型のクレマチスに首ったけ!

いよいよ、クレマチスのシーズンがやってきました。今年も仲良くさせて頂いている壷型クレマチス専門ナーセリーより入荷予定です。すべて18cm鉢、竹のあんどん仕立てで、いずれも出荷予定数は少量となっておりますので予約販売を開始します。

この壷型のクレマチスの良さはなんと言っても暑さに強く丈夫で剪定が簡単な事。新枝咲きなので開花が終わって地際から20cmぐらいのところで剪定すると、また下から新芽が出てきてツルを伸ばして開花します。
繰り返し咲きますので秋まで楽しめますよ!

↓藤かほり・・・形がよくエレガント。カーブした茎の黒さがシック。
f0054197_6482750.jpg

f0054197_6475280.jpg

↓押切・・・キュッと締まった赤い壷がたくさんぶる下がった姿は抜群に可愛い!
f0054197_641262.jpg

↓あやめの君・・・モケモケの質感とリバーシブルのコントラストが絶妙です。
f0054197_6431282.jpg

f0054197_71318.jpg

↓玉かずら・・・赤色の壷が目を惹き、香りもあります
f0054197_6464451.jpg

↓白磁・・・ほんのり色が乗る白に近い品種です。
f0054197_6453876.jpg

↓桃の君・・・ピンク色のラブリーな品種です。
f0054197_6471715.jpg

↓浮船・・・すそが開いた感じがカジュアルですね~。
f0054197_6401743.jpg

↓妙福・・・ピンクの艶々な壷が魅力的。
f0054197_6405587.jpg

↓ソシアリス・・・外側がホワイトで内側がブルーのリバーシブル。
f0054197_642063.jpg

↓おぼろ月夜・・・長めの壷が存在感があります。
f0054197_6423391.jpg


壷型のクレマチスは挿し木が難しいので実生で繁殖され、長い年月をかけてやっと開花鉢が市場に流通されます。壷型クレマチスの育種家で名門ナーセリーのご協力を得て今年は霞の君、唐紅、紫苑、紫紺、雫、鴇色の君、不動、プリンセスレッド、紫の上、夕顔、夕霧、リトルベル、龍安、這沢なども入手する予定です。これからどんどん登場しますよ。お楽しみに!

昨日もハンギングバスケットマスター養成講座水曜コースでした。
なかなか皆さんお上手です。1回目ですから・・まず慣れることからですから、そんなに上手に作られなくとも大丈夫なのですが・・・(爆)
その中で親子でご参加の受講生で、お母様のほうは、ご病気をされてお体がご不自由にもかかわらず、長い時間立っていても、弱音を吐かないその意思の強さ!そしてお嬢様の母親に対する思いが伝わって来て・・・感動しました。

さて、本日もハンギングバスケットマスター養成講座木曜コースです。がんばりますよ~!

ランキングに参加しています。
‘ぽち’っとクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ
by kararifu | 2011-03-10 07:44 | クレマチス
<< 地震・・・大変でしたね~! ハンギングバスケットマスター養... >>