コンテナ植えの樹木の足元には・・・

昨日は、K邸の植栽のお手入れに行って来ました。K邸はルーフバルコニー付きのマンションですが大きな木をコンテナに植えて緑陰を作っています。樹種はオリーブ2本、シマトネリコ2本、月桂樹1本、フェイジョア1本です。株立ちの枝ぶりは周囲の目隠しにもなっていて、それをリビングの窓から眺めてのコーヒーは格別です。
f0054197_23325658.jpg

↑その一つにフェイジョアがあります。今年もたくさんのつぼみを持っていました。
f0054197_23343972.jpg

↑その下草にはカラスバニガナ、ヘンリーヅタ、トリフォリウム(銅葉のクローバー)、デージー、スイートアリッサムなどが植えてあります。
f0054197_23403710.jpg

↑こちらはシマトネリコの下草・・・セダム類でマルチングしています。土の乾燥防止に良いですよ。
f0054197_23383320.jpg

↑室内の観葉鉢です。エバーフレッシュの足元には・・・レックスベゴニアで引き締め、右のリブランサスとドラセナ・ゴッドセフィアナでフォルムの変化を出しています。
by kararifu | 2006-05-28 23:59 | お庭の施工
<< アイリス見頃の今日の農園 国際バラとガーデニングショウに... >>