横浜山手234番館のフロントガーデン編

234番館の通りに面したフロントガーデンは、ハンギングバスケットが2基ずつ4か所に飾っています。

手入れをしていると、道行く人たちが、大きなラウンド型のハンギングバスケットに見入っていました。

ずいぶん写真を撮る方が多く、「ここはコーディネートがいいね!」なんて言ってくださってとても嬉しくなりました。

ちょっと地味過ぎないか…と思ってたもんですから…。

↓主に黄色のオステオスペルマムと八重のマーガレット、横浜セレクションビオラのミスターダンディや金茶を使っていますので、シックな感じに仕上がっています。
f0054197_2256484.jpg

f0054197_2255157.jpg
f0054197_2256552.jpg
f0054197_22545187.jpg

↓ハイドラ シュガーホワイトで色味を押さえています。
f0054197_2257842.jpg

↓ハンギングを目立たせる為、コンテナはシンプルに色は抑え気味にしています。
f0054197_22574366.jpg

↓パルコネラには、グリーンのラナンキュラスにサイネリア、ヘリオトロープ、オレガノケントビューティなど。
f0054197_22581780.jpg

↓シェードガーデンには、タイツリソウやヒメリュウキンカ、春ラン、プルモナリアなどを植えています。
f0054197_2345313.jpg

↓多肉植物のコンテナも4基飾っています。
f0054197_236147.jpg


このハンギングバスケットを維持するには、毎日の花柄摘みと水やりを忘れないようにしなければなりません。

職員の方の手を煩わせる事になりますが、子供を嫁にやった心境ですので、どうか宜しくお願いします。

また、このハンギングバスケットやコンテナは、4月下旬から5月上旬にかけて夏向きの植物に植え替えます。

↓第2水曜コースだけ募集枠あります!
ハンギングバスケットマスター養成講座



↓こちらでも好評販売中!
ネットショップ 球根屋さん.com


↓農園スタッフブログも更新中!
f0054197_12005000.gif





‘ぽち’っとクリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ



by kararifu | 2017-03-24 19:53 | 全国都市緑化よこはまフェア | Comments(0)
<< 新横浜駅ペデストリアンデッキの... 象の鼻パーク花壇出展 もてなしの庭 >>